評価なし8件のレビュー(0/5)

たつや先生

 たつや先生の経歴・評判を検証

たつや先生とは一体何者なのか?
調べたところYoutuber兼、インカム投資アカデミーの講師を務めているようです。

最近では、自身のYoutubeチャンネルで紹介した銘柄に買いが集まり、Yahoo!ファイナンスの掲示板でも評判のたつや先生ですが、果たして信頼のおける人物なのか?

掲示板では「煽り屋」とも呼ばれているたつや先生の評判・経歴を検証しました。

たつや先生の経歴は”盛られてる”のか?


たつや先生の経歴について調べてみると、自身が講師を務めるインカム投資アカデミーに「投資月収500万円への成功物語」として記載されていました。

彼の経歴を見た私の印象は、「薄っぺらいプロフィールだな」でした。

▼たつや先生の経歴
・大学4年生のときにインターネットを活用したビジネスの会社で起業
・20代半ばから投資活動をスタート
・国内海外のいろんな投資を経験して、インカム投資にたどり着く

長々と書かれていますが、詳しい経歴はたったこれだけ

あとは如何にたつや先生が稼げているかを自慢する内容が書かれているだけでした。

そもそも「インターネットを活用したビジネス」と言われてもピンときませんよね?

ビジネスモデルすら書かれていない経歴を見せられたところで、このプロフィールが信頼に値するとは思えません

また、過去に「川田 達矢」の名前で書籍(2冊)を出しているたつや先生ですが、投資関連ではなくGoogleアドワーズについての書籍でした。

※Googleアドワーズとは‥Googleが提供する広告出稿サービス

さらに、ドラッカーや村上春樹といった人気書籍を抑えて1位を獲得したとありますが、これにも“からくり”があります。

Amazonレビュー1位のからくり
引用元:たつや先生のプロフィール

画像をよく見ると分かるように、このランキングは月間ではなく1時間おきに更新されるものであるということ。

しかもこの画像のタイミングで書籍はまだ販売前

たつや先生は「ゲ・リ・ラ」という手法を使って1位を取ったと公言しています。

ゲ・リ・ラ手法
引用元:たつや先生のプロフィール

まさかとは思いますが、自分たちで予約だけして”1位をとったら予約を取り消す”ことがゲ・リ・ラ手法でないことを願うばかりです‥。

たつや先生の評判は賛否両論


怪しい経歴の持ち主「たつや先生」ですが、ネット上の評判は悪くありません。

特にYoutubeのコメント欄には「いつも参考にしている」「ありがとうございます」というコメントが多く確認出来ます。

コメントから察するに、投資を始めて間もない人から評価を受けているようです。

私自身も動画をいくつか見ましたが、内容は初心者向けという印象でした。

投資や経済に関連する知見を増やすという意味ではたつや先生の動画を見ることにはメリットがあると言えそうです。

反対にこんな口コミ・評判も↓↓

『品薄株を煽るような低能輩は信用せん事だな 実力あればこんな品薄絶対にやらんからなw 億回してればわかるだろうがどんなに少なくても常時数百万の出来高がなければ 売りたいときに売り抜けることすらできない。 要は投資対象にすらならん そこに何故目が行くのか???? わかるだろ?w 仕掛けるとすれば誰にも言わないし 気づけば名前が載ってしまう 普通に考えればわかることだ 使うとすれば~違う利用の仕方をすることだなw』
引用元:Yahoo!ファイナンス 掲示板

この口コミは、タツタ電線(5809)の掲示板から引用したものです。

タツタ電線(5809)が注目されるきっかけとなったのが、2020年11月27日に総務省が発表した「Beyond 5G 新経営戦略センター」を「Beyond 5G推進コンソーシアム」と同時となる令和2年12月18日付けで設立するという情報でしょう。

その後、たつや先生を始め、複数の株情報サイトがタツタ電線(5809)を紹介したことで、人気が集まったことで株価が上昇したという流れかと思います。

たつや先生がタツタ電線の動画をアップしたのが12月7日。

当日73,000だった出来高は、翌日の8日には1,946,500にまで増加。

結果的に動画を上げた翌日、タツタ電線はストップ高となりました。

テクニカル的な見方については様々ですが、2018年1月に付けた高値955円という分析は、当時の見立てとしてはおおかた間違ってなかったかと思います。

正解かどうかは終わってみなければわかりませんからね。

2020年1月6日終値ベースでは、株価は731円でとどまっているという状況です。

他にも掲示板には、たつや先生についてコメントしている投資家を複数確認。

この動画の煽りを受けてタツタ電線を購入した個人投資家も少なくないでしょう。

当時の出来高から考えれば、コメント投稿者が煽りだと言いたくなるのも無理はありません。

株式投資は弱肉強食の世界、今日の友は明日の敵になることはよくあります。

ネットの情報に一喜一憂するのではなく、その都度信頼できる情報か、必ず確認を怠らないことが大切です。

たつや先生の投資手法


たつや先生の投資手法ですが、自身が運営するアカデミーではインカム投資を推奨しているようです。

インカム投資とはインカムゲインを目的とした投資手法で、株式では配当金、債券では利子などがインカムゲインに当たり、それら資産を保有し続けることで、継続的な収入を期待することができます。

俗に言う何もしなくてもお金が貯まるというやつですね。

しかし、具体的な投資手法やどのようにして巨万の富を得たのか、どこにも記載がありません

経歴の胡散臭さ同様に、怪しさが拭えないというのが正直な感想です。

また承知の通り、インカム投資ではある程度の資産が必要になります。

売買益を狙うキャピタルゲインとは違い、配当や利子をメインに資産形成していくのがインカム投資です。

長期の資産形成+ある程度の資産を元手に運用できる投資家にしかメリットは少ないでしょう。

短期での資産増加を目的にプロと二人三脚で運用したい、そんな方にお勧めなのが投資顧問会社のサービスです。

現大和企業投資で取締役投資本部長を務め、有名企業のバイアウト案件も手掛けた中野稔彦氏が運営するAIP投資顧問は投資家からの評価も◎

個別銘柄の相談や、元ベンチャーキャピタル出身の中野代表のコラムは、ここでしか見れない情報です。

> > > AIP投資顧問 の評判はコチラ

たつや先生のまとめ


Youtuber兼、インカム投資アカデミーの講師「たつや先生」の評判を掘り下げましたが、プロフィールを見た私の感想は”怪しい経歴の持ち主”でした。

書籍を出版しているといっても出版したのはたったの2冊、しかもそのレビューには、「本の価格は500円くらいなら納得」とまで”酷評”されています。

調べて明らかになった情報からは信頼に値する人物とは言い難いというのが正直な見解です。

ただ自身が配信するYoutube動画には「ありがとう」という声も見受けられるので、今後どのような評判が寄せられるのか、引き続き動向を追っていく所存です。

最近は、たつや先生を始めYoutubeを活用し、自身の投資スクールやメルマガサービスへと集客を行う投資家が増えつつあります。

その中には「詐欺」とまで言われるYoutuber系トレーダーも少なくありません。

当サイトではたつや先生以外にも複数のアナリストやトレーダーについて検証を行っており、様々なレビューも寄せられている状況、気になる方は、当記事と併せてご覧ください。

▼関連性が高い記事
・芸人兼投資Youtuber ▶ らいおんまるの株式投資スクール
・煽りの殿堂 ▶ ウルフ村田

あわせて読みたい記事

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 市況や材料からAIが次に来るテーマを事前予測

 空売りの指標としても使える最先端株ツール

 3700以上の銘柄を一括診断!

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る

たつや先生への口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 "今買うべき銘柄"を教えてくれる銘柄選定ロボ

 循環相場のサイクルを先読み!急騰候補株を選定

 今の相場でこそ活躍が期待できる万能アイテム

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る