株アカデミー 16件のレビュー(2.31/5)

株アカデミー

 株アカデミー「ロスカット不要」の真相を口コミ評判から明らかに

株アカデミーでは、講師の下山敬三さんが独自に編み出した『波乗り株投資法』が学べる株式投資スクールです。

この波乗り投資法は、株価が上がっても下がっても安定して利益獲得できる方法だそうで、過度にリスクを負う事なく安心して資産運用することが出来るそうです。

また驚くことに、予想が外れてもロスカット不要、難しい分析も不要とのこと。

これだけ聞くとまるで魔法のように思える波乗り投資法ですが、株アカデミーの評判を調べると、どうやら実態は少し異なることが明らかに。

「本当に損切りすることなく資産形成出来るのか」を検証すべく、株アカデミーの評判から波乗り投資法の全貌を解明していきます。

株アカデミーの評判「損切しないは見かけ倒し」だった?


株アカデミーの評判を調べていると、元受講生と思われる方の口コミを発見。

そこには、株アカデミーが提唱する「ロスカット不要は見かけ上損が出てないだけ」との内容が書かれていました。

▼株アカデミーの評判
『株アカデミーに入っていましたが随分前に退会しました。 ロスカット(損切り)しないのが謳い文句ですが、これは1銘柄を売買で最大5ポジション持ち、損が出たポジションを他の利益が出たポジションで打ち消す(相殺決済と呼んでいる)だけです。 つまり見かけ上損が出ていないだけで、複数の銘柄を保持して儲けと損を打ち消すのと同じです。 そして利益を出しているポジションの売買でトータルプラスにするという手法です。 これだけ聞けば儲かりそうですが、下手をすると高値の買い、底値の売りのポジションを持ったまま損失が大きすぎて相殺決済もできず、半年後に強制ロスカットになる可能性大です。 こうなると謳い文句の「ロスカットなし」は間違いです。(長文のため一部抜粋)』
引用元:株予想比較NAVI

まず株アカデミーが推奨する波乗り投資法は“信用取引”の特性を利用したものです。

信用取引とは、投資家が現金や株式などの担保を証券会社に預け、現金や株式等の証券を借りて売買する方法です。

通常は買いから入る現物取引のみですが、信用取引をすることで、売りから始める『空売り』が可能になります。

この空売りは下落相場でも利益を狙えるなどのメリットがある反面、予想を間違えると”損失が大幅に膨らむ”デメリットを孕んでいます

他の利用者の口コミを見ても、「難易度が高い」との指摘が寄せられていました。

▼株アカデミーの体験談
『以前株アカデミーに入ってました。 「ロスカットしない」というのは、そのマイナス分を同銘柄の他のポジションでプラスにして補うというやり方です。 確かにそうすればロスカットはしなくても良いが、結局のところ他の銘柄でプラスにしてマイナスを補填することと同じです。 ただそのポジション売買が非常に難しい。下手すると塩漬けばかりで終わってしまうので難易度はかなり高い』
引用元:株的中.com

この2件の口コミからも分かるように、一銘柄を複数ポジションで保有することで、利益と損失を相殺するのが波乗り投資法であることがわかります。

ポジションを上手く取れれば問題ありませんが、ポジションを持ったまま損失が膨らめば、最悪の場合”強制ロスカット”となる可能性も‥

株アカデミーでは1日5分、スキマ時間で投資が可能と言っていますが、実際には相当な鍛錬を積む必要がありそうです。

本当の意味で1日5分の投資を実現したいなら、将来有望な個別株を選定してくれる『グローイングAI』のようなサービスが現実的かと。

最近では、株価7.2倍超えのフロンテオを選定するなど、高騰銘柄への投資が狙えると評判も上々です。

反対に「資金管理について学びたい」という方は、株アカデミーの講座を受けてみてもいいかもしれません。

実際にユーザーレビューを調べてみると、仕掛けや手仕舞いについては教えてもらえないが、資金管理については学べるとの内容が確認出来ました。

▼株アカデミーの口コミ
『波乗り投資法はほぼ資金管理の授業で「守り」の投資法です。 仕掛けとか手仕舞いなどは教えてくれません。(少なくても本講座では) 仕掛けの得手不得手で受講生の成果にも差が出るのかと思います。 資金管理を専門的に教えてるのは知っている限りここだけだと思います。 相場氏の本でも玉の操作を説明してますが波乗りのほうがしっかりしたシステムかと思います。』
引用元:株的中.com

時間と労力をかけてコツコツ資金管理を学びたいという方からは、波乗り投資法は一定の評価を得ているようです。

ただサラリーマンなどの兼業投資家で、時間や労力をかけず高騰銘柄へ投資がしたい方は、前述した『グローイングAI』を活用してみても面白いかと思います。

株アカデミーの有料サービス『実践会』の評判


株アカデミーでは、オンラインで学べる無料動画講座と、対面で学べる有料セミナー(実践会)が設けられています。

無料オンライン講座に関しては、ホームページ内の『無料講座登録フォーム』にメールアドレスを入力することで、全8回の動画が視聴可能になります。

株アカデミー曰く、この動画を全て見ることで”波乗り投資法がマスターできる”ようになるそうです。

しかし、株アカデミーの評判を調べると、どうやら無料動画だけでは不十分

結果的に、有料の講座を受講する必要があるとの口コミが確認出来ました。

▼株アカデミーの口コミ
『セミナーとは別に「実践会」と称する有料の練習会などもあり、これらに参加しないと儲けられないと自ら宣言しているようなものです。 また3千円から5千円程度の参加費で波乗り投資法のバーチャルトレードを経験できる会を頻繁にしていて、これに参加すると絶対プラスになります。 これは株価変動が非常に狭い幅のレンジ相場にしてあるため、どんな人が適当にやっても必ずプラスになるカラクリです。 実際の株価変動とは全然違うので参考にならず、単に「これは儲かる手法だ!」と思わせるようになっているので注意が必要です。』
引用元:株予想比較NAVI

実践会では波乗り投資法のバーチャルトレードが経験できるそうですが、面白いのが”実践会では必ずプラスになる”というところ

口コミにあるように実際の株式市場では、投資対象の銘柄が必ずしもレンジ相場になるとは限りません

あなたが投資スクールに通って知見を深めたいと思った目的は、より充実した資産形成を行うためですよね?

どれだけ練習で成果を出しても、実践で使えなければそれは宝の持ち腐れです。

株式投資は結果が全て、それが顕著に現れるのがユーザーからの口コミ評価です。

世の中と同じで株式市場もトレンドは刻一刻と変化します。

その時々のベストなサービスを選択していくことも、株式投資で安定した資産形成をするうえでは必要不可欠。

当サイトで口コミ評価★1位(2022年1月時点)を獲得している『話題株セレクト』も、今の株式市場で結果を残すサービスの1つです。

株アカデミーのサービス・料金


株アカデミーでは、無料動画講座で波乗り投資法を習得出来なかったユーザー向けに、いくつかの有料サービスが設けられています。

各コースと料金の詳細は以下の通り↓

・株アカデミー 通常コース
<料金>
・307,780円(6ヶ月)
※その後は月々897円でサポート有


・株アカデミー デイトレコース
<料金>
・797,500円(12ヶ月)
※6か月経過後、月々897円のシステム料が発生


・株アカデミー 波乗り投資法体験セミナー
<料金>
・3,000円~5,000円程度
※内容に満足できたかではなく、セミナーで利益を出せなかった場合に返金あり


株アカデミーの通常コースは約30万円と、株式投資スクールとしては一般的な料金体系となっています。

▼話題の投資スクールの料金一覧
GFS:48万円(※30万円)
副業アカデミー:申込金11万円+月々3万前後
CMBトレード塾:入会金10万円+月謝1万500円

自身の目的に合った投資スクールがあるか、株アカデミー以外のサービスの口コミ評判もチェックしておくと良いでしょう。

運営元の『ストックトレード株式会社』にまつわる黒い噂


株アカデミーの評判について調べていると、「ロスカットに関する内容」と併せて、運営元のストックトレード株式会社に関する口コミも目にする機会が多いです。

注目を集めた理由は、ストックトレード株式会社が“あの土屋博嗣さんが代表を務めるHTホールディングスの子会社として設立”された会社だから。

土屋博嗣とネット検索するとわかりますが、「詐欺」「悪徳」といった情報も出てくるなど、黒い噂が流れていたことがわかります。

また土屋博嗣と言えば、与沢翼・久積篤史などと同じ『ネオヒルズ族』として、一世を風靡した人物です。

▼株アカデミーの創設者 土屋博嗣
土屋博史

そんな土屋博嗣さんが設立したのが株アカデミーというのもあって、一時は大きな話題を集めました。

現在はメイン講師だった『下山敬三』さんが代表取締役になっており、ストックトレード株式会社の特定商取引法に基づく表記には土屋博嗣の名前はありません。

▼ストックトレード株式会社の会社情報
販売会社:ストックトレード株式会社
代表取締役:下山 敬三
所在地:東京都中央区湊1-12-11 八重洲第七長岡ビル3F
カスタマーサポート:03-4588-6858
メールアドレス:info@stock-trade.biz
引用元:株アカデミー公式HP

ただ会社情報には名前はなくても、今だに”土屋博嗣が株アカデミーの運営に関わっている”との噂もあるようです。

また株アカデミーの評判が良くないことに関して「運営会社に問題がある」といった趣旨の口コミも確認できました。

▼ストックトレード株式会社の評判
『口コミが良くないですね。 理由は運営会社のストックトレードにあるのだと思います。 講師の下山さんはいたっていい人。いい人とゆうか、ずるいこととか悪どいことをしたり考えたりするのが面倒くさくて、そんなことしない人。だと思います。 スクールのあの手この手に乗せられないで下山さんの基本の講義だけ繰り返し見てれば結構いいと思いますよ。爆益とまではいかなくても地道に利益は出せます。 地道利益で繰り返し練習を積むと結構いけそうな予感。』
引用元:株的中.com

口コミからも分かるように、株アカデミーの代表兼メイン講師を務める下山敬三さんは、ユーザーから人気があるようですね。

次項では、そんな下山敬三さん含む、株アカデミー講師の経歴を掘り下げます。

株アカデミー講師の経歴を紹介


2022年1月時点の株アカデミー在籍講師は、全部で4名です。

※詳しい経歴は人物名をクリックしてご覧ください。

▼株アカデミーの講師一覧

ブログによると、下山敬三さんは株アカデミーの講師を務めるまではフリーターをされていたようです。

また、日本投資教育出版株式会社で『日本一稼ぐパズドラ狂の最強ニート ゴールドオーシャンビジネス』といった情報商材の販売も行っていた下山さん。

日本投資教育出版株式会社は、現在トリプルエー投資顧問株式会社として運営を続けています。

下山敬三さんはこのトリプルエー投資顧問でも分析・助言者を務めていたそうです。

現在、トリプルエー投資顧問は運営がほぼ行われていない状態ですが、この時の経験が今の株アカデミーに活かされてるということでしょうかね。

ただ株アカデミーを運営するストックトレード株式会社は投資助言会社ではないので、顧客への直接的な銘柄の推奨や売買助言は行えません。

投資助言ではなく、手法を教授することで勝てるトレーダーを育てるという険しい道を選択した下山敬三さん。

同氏を含め、株アカデミーに今後どのような評判が寄せられるのか、引き続き動向を追っていきます。

株アカデミーのYoutube 登録者数は2,700人


株アカデミーはスクール運営の傍ら、YouTubeでの動画配信も行っています。

動画が配信された始めたのが、今から約3年以上前。2022年1月時点での登録者数は2,780人となっています。

過去には「今でしょ」で話題を集めた、東進ハイスクールのCMをもじった株アカデミーの紹介動画を流すなど”ある意味”話題を集めました

最近は『まいにち敬三カレンダー』という、これまで松岡〇造さんを連想させるようなカレンダーを作り、それを踏まえた動画配信を行っています。

動画の再生回数は平均500回ほど。動画1つあたりだいたい10分前後となっています

投資+カレンダーと聞くと、最近よく広告でみる『大岩川源太』さんも源太カレンダーを発売していましたね。

最近の流行りなんでしょうかね…?話はそれましたが、株アカデミーに興味がある方はまずはYouTube動画を見てみるのもありかと思います。

総括


ロスカット不要・難しい分析も不要の波乗り投資法を教授する投資スクール、株アカデミーの評判を調査しました。

口コミによると「ロスカット不要は見かけ上」で、波乗り投資法はポジション次第で”大きな含み損を抱えるリスクも孕んでいる”ことが明らかに。

1日5分、スキマ時間で投資が可能と宣伝がありますが、実際には習得に時間がかかる投資法のようです。

ただ、資金管理についてはこの株アカデミーでのみ学べることもあると、一定の評価を得ていることも判明。

時間とコストを無駄にしないためにも、株アカデミーへの受講を検討している方は、自分自身の目的にマッチしたサービスを選ぶのが良さそうですね。

当サイトでは読者の皆さんからのタレコミをお待ちしております。
些細なことでも構いませんので、口コミ投稿欄からコメントをお寄せください。

▼併せて読みたい
・株は技術だ!『相場師朗の株塾
・投資スクール大手の『GFSの評判
・投資の神様『ウォーレンバフェット 資産推移

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

株アカデミーへの口コミ

  • サイト名 株アカデミー 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2022年01月16日

    株アカデミーの下山さんのtwitterみるとグラビアのやつばっかりで一瞬びっくりする(笑)

  • サイト名 株アカデミー 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2021年06月09日

    株アカデミーの生徒で「デモトレで私は勝ててます」と必死に主張している人がいた。
    下山敬三よ。自分がやったことの罪深さを自覚しているか?
    デモトレで甘い夢を見させるのはもうやめろ。
    無防備な人間を育てては株の世界に送り込む鬼の所業だ。

  • サイト名 株アカデミー 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2021年04月26日

    株アカデミーの宣伝動画見ました?あの林先生で有名な東進ハイスクールのCMをもじったやつでめちゃくちゃ面白いです!Twitterでも結構話題になってます。アイドル講師には授業習ってみたいな(笑)

  • サイト名 株アカデミー 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2021年04月20日

    デモトレードしかやってない奴にメンタルコントロールが出来てないだの批判されるとは(笑)(笑)(笑)今日一笑わせてもらいました。

  • サイト名 株アカデミー 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2020年11月13日

    株トレ君で勝てると勘違いさせて入会させる算段だな。実際はデモトレードでいくら勝てても、本当に勝てるかは全く別の問題だ。

  • サイト名 株アカデミー 投稿者名 会員
    評価 投稿日 2020年10月08日

    会員や元会員の方々が酷評しているようですが、そういう人は何やってもダメというか、知識・技術が身についていないのでは。

    私は基本が一応身について今は応用できるように勉強しているのですが、バーチャルでやっているトレードでは元金100万円、1月半で10万円弱の利益が出ています。含み損は0円。

    ルールを守ってトレードしていれば、大儲けはできないけれど大損することはないと思います。

    うまくいかないのは完全に習得しないうちに適当に実トレードを始めてしまうからであり、スクールのせいではないです。

    料金は少し高めかもですが、本講座より実践塾が高すぎなのがちょっと気になりますが、そのくらいじきに稼げますよ。

    このスクールで学んで稼げないようなら、どこのスクールに入っても稼げるようにはならないと思います。

    含み損におびえてる方、何を勉強してきたのですか?

  • サイト名 株アカデミー 投稿者名 あー
    評価 投稿日 2020年08月19日

    以前株アカデミーに入ってました。

    「ロスカットしない」というのは、そのマイナス分を同銘柄の他のポジションでプラスにして補うというやり方です。

    確かにそうすればロスカットはしなくても良いが、結局のところ他の銘柄でプラスにしてマイナスを補填することと同じです。

    ただそのポジション売買が非常に難しい。下手すると塩漬けばかりで終わってしまうので難易度はかなり高い。

  • サイト名 株アカデミー 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2020年07月26日

    ロスカットしないなどありえるんですか。こういう極端なこと言い出すと信用出来ない。評判も悪いようだし、しばらく様子を見てみます。よくある詐欺まがいなものだったら怖いので‥

  • サイト名 株アカデミー 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2019年12月09日

    入校せずに一度、バーチャルでやってみるといい。

    案外、下山氏が言っている事が満更でもないかも。

    彼がどのような人物かは知らないし関係ない

    納得いかなかったら入校しなければいい。

  • サイト名 株アカデミー 投稿者名 現役受講生
    評価 投稿日 2019年08月16日

    波乗り投資法はほぼ資金管理の授業で「守り」の投資法です。

    仕掛けとか手仕舞いなどは教えてくれません。(少なくても本講座では)

    仕掛けの得手不得手で受講生の成果にも差が出るのかと思います。

    資金管理を専門的に教えてるのは知っている限りここだけだと思います。

    相場氏の本でも玉の操作を説明してますが波乗りのほうがしっかりしたシステムかと思います。

  • ▼次の口コミを表示 読み込み中

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 某有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る