株マイスター 446件のレビュー(1.32/5)

株マイスター

 株マイスターの分析力が評判から判明

■最新追記(2018/12/21/追加検証済み)
半年ぶりに「株マイスター」の追加検証を行いました。
過去に「行政処分」を受けた同投資顧問ですが「虚偽体質」は相変わらず‥今回は視点を新たに実際に提供していた『無料銘柄』を分析しようと思います。

▼根拠「薄弱」意識「薄弱」
北の達人コーポレーションの詳細
北の達人コーポレーション[2930]の推奨理由をテクニカル面から分析すると(11/13、11/14)とボリンジャーバンド-2シグマにタッチ(株価反発のサイン)しており、株価が反発すると考えたのでしょう。

また(11/14)にはフィスコの配信記事が同社を取り上げており、この特集が動意付けになるのではないかと考えた可能性もありますね。

プロと目線でみればこの判断は「不適格」‥いや失格です。

その理由として、同銘柄は10月上旬以降、強い下落トレンドが続いており、強い上値抵抗線で抑えられていました。ボリンジャーバンドにしても、11/13、11/14と確かに-2シグマにタッチしていますが、ボリンジャーバンドのミドルラインは下向きのままでトレンド転換するには根拠が薄弱。

さらに移動平均線もデッドクロスの流れを継続、一目均衡表も雲の下を推移していたので株価が上昇する気配はなかったわけです。

テクニカル分析において、強い下落トレンドを覆すサインがなにも出ていないのに買い推奨を行っているのも私からすれば理解不能です。

買い推奨した日(おそらく買い推奨を出した後)に株主優待制度の拡充が同社から発表され、翌日に一時的に株価が上昇したものの、下落トレンドを覆すほどの買い材料ではありませんでした。

また「株マイスター」が優待制度の拡充を察知できたとは考えにくく、これについてはたまたまタイミングが重なっただけということでしょう。

●「最終結論」
明確な株価反転のサインがテクニカル、ファンダメンタルズ両面で見つからないにもかかわらず、買い推奨を出している時点で評価[低]です。併せて懸念された運営体質(虚偽体質)も改善は無さそうなので「株マイスター」の評価は最低の★無し[Cランク]で据え置きます。

▼評判の銘柄選定ロボ
循環相場を分析して銘柄を自動で選定 → 循環物色アナライザーの評判を見る
有望テーマ株をAIが自動で抽出 → 話題株セレクトの検証記事を見る


■過去の検証記事(2018/5/31/追記)
株マイスターは当サイトでは“随一”の悪徳投資顧問サイトです。
その悪行は度を超えており、今後利用者から信用を取り戻すのは難しいでしょう。(詳細は過去記事を)

そんな救いようのない株マイスターですが、公平に検証していきます。
以前と比べて現状に改善が見られるのか?当然“厳しい目”で行います。

●変わらない虚偽体質
まずはHPやメルマガで使用されている文言について確認しました。
以前の検証では「インサイダー、仕手筋情報、相場操縦」などの文言が虚偽告知として処分されたため「ファンド銘柄、ファンド組み入れ、ファンド買い付け寸前銘柄」へと変更していました。

流石に懲りたのかあからさまな文言は見受けられませんでした…と思いきや、ある週の商品企画「力づく高騰銘柄」の紹介ページに「ファンド介入」との記載が…

▼行政処分再び‥?
株マイスターのメールマガジン
一体何の根拠があって「ファンド介入」を謡っているのでしょうか…
虚偽告知による行政処分も株マイスターはどこ吹く風、相変わらず程度が低くバカ丸出しです‥。
ちなみにメルマガにも《短期急騰プレミア品薄株/緊急極秘情報/絶大インパクト銘柄》等の記載あり…

もはや突っ込むの馬鹿馬鹿しいですが、まともな金融系企業で上記のような文言を目にしたり耳にする事はまずあり得ません。品格とある程度の敷居の高さはあって然るべき業界なのでね。

何度も言いますが、上記のようなNGワードを見て「胡散臭い」と感じない貴方は、これまでもこれからも人生で騙される可能性大です。気をつけてくださいね。

●都合の良すぎる無料銘柄
株マイスターでは不定期で無料注目銘柄を提供しています。
なぜか情報公開は提供当日のみ、その後は会員ページからも削除されるようです‥つまり過去に遡って検証する事ができない様に小細工が施されています。

どうせ運よく上昇した銘柄は実績ページに掲載されるのでしょうが、下落した実績=株マイスターの失態はひた隠しってわけなのか…まぁいつかボロが出るでしょう。

今後は継続的に株マイスターの無料銘柄を収集し、改めて実力を測って参ります。
当然期待はできませんし、皆さんも期待してないでしょうがね。※口コミで構いませんので、皆様の無料銘柄情報も頂けますと幸いです。

以上、株マイスターの再検証を行いましたが、改善は全く見られませんでした
正直、こんなサイトが平然と運営を行っている事に強い憤りを感じますね。
もはやこれは管理できてない関東財務局や金融庁の責任とも言えるレベルです。


※以下、株マイスターの以前の検証記事になります。
同社が何を目的に集客し、何がしたくて虚偽告知を行ったかが分かると思います‥

■2017年追記(2017/5/15/追加検証済み)
■2016年追記②(2016/12/5/追加検証済み)
■2016年追記①(2016/11/28/追加検証済み)
■検証記事

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る

株マイスターへの口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る