あすなろ投資顧問 515件のレビュー(1.33/5)

あすなろ投資顧問

 あすなろ投資顧問の評判 AIが導きだす次なるテンバガーの特徴

あすなろ投資顧問は、みんかぶの達人予想でニュース記事を執筆をするアナリストが複数在籍する投資顧問会社です。

テンバガー銘柄の特徴など、魅力的な広告を出すあすなろ投資顧問が"初めて使った投資顧問サイト"という方もいらっしゃるかもしれません。

ただ同サイトの評判を始め、あすなろ投資顧問のアナリストの評判を調べてみると、「情報が遅い」という口コミが見受けられます。

最近はAIを駆使した銘柄分析も行っているあすなろ投資顧問。

同サイトが考える2021年にテンバガーが期待できる銘柄の特徴とは何なのか?

あすなろ投資顧問の投資戦略を利用者の評判とともに紐解いていきます。

あすなろ投資顧問が考える次なる10倍株の特徴とは?


あすなろ投資顧問は、2020年にKATANA3.0というAIを開発しました。

特徴としては、東証上場銘柄の中から条件を満たした銘柄を選定するとのこと。

2020年はテンバガー株のテラを抽出したようで、広告にはこれでもかというくらいテラの紹介がされています。

まあ2020年はコロナショックの影響もあり、10倍株が多く生まれた年でしたからね。

さらにKATANA3.0が2020年に抽出した銘柄の総数は800銘柄と、多くの銘柄を抽出していたことがわかります。

相場が相場だっただけに800銘柄抽出すれば、1つくらいはテンバガーがあっても不思議なことではないでしょう。

そんなあすなろ投資顧問が考える、2021年のテンバガー株の特徴が以下になります。

▼あすなろ投資顧問が予測する2021年のテンバガー
① DX関連銘柄
② 国策関連銘柄
③ サイバーセキュリティ関連銘柄
参考元:MINKABU

どのテーマも昨年から注目されていたので、間違ってはいませんが今更?という感じは否めません。

既に大手の株情報サイトで情報を見ている方からすると「情報が遅い」と感じる方がいても不思議ではありません。

そんなあすなろ投資顧問が開発したkatana3.0ですが、どのような分析手法が用いられているのでしょうか。

PRTIMSに紹介されているあすなろ投資顧問の記事を見てみると、同ソフトの性能面が明らかになりました。

◆katana3.0の分析方法

katana3.0はテクニカル分析一目均衡表の考え方をベースに、出来高変化率からアプローチをしている銘柄抽出ソフトのようです。

一目均衡表は、個人投資家の中でも人気の高いテクニカル指標の一つ。

またKATANA3.0は5つの分析フェーズから解析が行われているようです。

恐らくですが、一目均衡表で使わる転換線・基準線・先行スパン(2本)・遅行スパンの5本線を用いて、時間論・波動論・値幅観測論の3つの理論から構成されていると思われます。

株式の世界には“出来高は株価に先行する”という格言がありますからね。

投資家が好みそうな指標を上手くツールに組み込んだようですが、ツールを活用しているあすなろ投資顧問のアナリスト達は以外にも厳しい評価を受けています。

トレーダーから厳しい評価を受ける投資の達人


あすなろ投資顧問の分析・投資助言を担っているのが、代表の「大石やすし」さんと「まんもす藤井。」さんです。

2人ともみんかぶで達人予想というニュース記事を配信しています。

特に「まんもす藤井」さんは連日、銘柄の売買予測を無料で配信しているのですが、ネット上では「情報が遅い」との声も見受けられました。

▼まんもす藤井の評判
まんもす藤井さんの評判
引用元:みゅう

まんもす藤井さんが4/19に【買い】予測をだしたコニカミノルタ(4902)に対し、「年始に既に仕込んでる」とツッコミを入れたみゅうさん。

コニカミノルタ(4902)は、まんもす藤井さんが情報配信してから約1ヶ月後の5/11に年初来高値642円を更新します。

▼コニカミノルタ(4902)の株価チャート
コニカミノルタの株価チャート
引用元:Yahoo!ファイナンス

情報が配信された翌営業日の4/12からで換算すると、1ヶ月で約6%ほど上昇した計算になります。

しかし年始からの株価チャートを見ると、コニカミノルタ(4902)は2021年の大発会翌日の1/5に年初来安値366円をつけています。

300円台の頃から買っていた人からすれば、600円近くまで上昇しているタイミングでの推奨にツッコミを入れたくなる気持ちも分からなくはないです。

まんもす藤井さんは一応、投資の達人を名乗っているわけですからね。

株情報サイトを見れば誰でも分かるような情報がまとめられているだけでは、もう投資家は満足できないということです。

投資家が求めているのは、既に注目されている情報ではなく、これから話題を集めていく銘柄に関する情報です。

少し先の未来を垣間見るために、AIを用いた銘柄分析が有効だと私は考えています。

偶然にもAIを使ったスクリーニングソフトを活用しているあすなろ投資顧問。

株式投資におけるAIの有効性を訴える記事を見つけたので紹介していきます。

株式投資×AIは有効か?を掘り下げてみる


あすなろ投資顧問では約15年前の2005年からAI銘柄アドバイザーの検証に取り掛かっていたようです。

PRTIMESの記事内では、かつては機関投資家向けのポート構築システムだったKATANAを、個人投資家の取組にフィットするようにカスタマイズしたとのこと。

そうして生まれたのが今のKATANA3.0だということです。

常日頃から数百億という単位の資金を動かしてる機関投資家の手法と、個人投資家の手法はまったくの別物ですからね。

KATANA3.0の開発はほぼ0からのスタートだったのではないかと思われます。

あすなろ投資顧問によると、KATANAへの信頼が確信となったのはコロナショックだったとのこと。

▼KATANAへの信頼が確信となった理由
短期で日経平均24000円台から16000円台への急激な大暴落。沈みゆく個別銘柄の中から希少な急騰銘柄をいくつも抽出してみせた。
引用元:PRTIMES

確かにコロナショックの時には日経平均を始め、ほとんどの個別銘柄も大幅に下がる異常事態でした。

そういった有事の中でKATANA3.0は、高騰銘柄を抽出していたようです。

それってたまたまなのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実はAIによる分析は非常事態においては有効な手法の1つです。

実際に当サイトでも高い評価を受ける銘柄抽出AIも、1ヶ月で株価3倍~5倍に化ける急騰銘柄を複数抽出しています。

そのAIの特徴としては、過去の統計データを解析することで有望株を選定するという仕組みです。

今回の新型コロナウイルスのような世界的な金融危機は、過去を振り返ってみると5年前後のスパンで起こっています。

▼世界(日本)の金融危機
2020年:コロナショック
2011年:東日本大震災
2008年:リーマンショック
2006年:ライブドアショック
2001年:ITバブル崩壊
1997年:アジア通貨危機
1991年:日本バブル崩壊

こういった未曾有の事態において市場はどのような動きをしていたか、それらのデータをAIが収集し統計学を用いて分析を行います。

感情に左右されないAIは数値から将来有望な銘柄を抽出することが可能です。

そのため、非常時でも高い費用対効果を発揮してくれる可能性を秘めています。

さらにテーマ特化型のアルゴリズムを搭載する「話題株セレクト」は、バックテストでも勝率80%超えの高性能AIを搭載しています。

他にも、様々な特徴を持った銘柄抽出AIが次々に発売されており、ここ最近投資家からの注目度も高まりつつあります。

株式と同じで、人気が出すぎる前に使うことでより高い費用対効果が期待できます。

百聞は一見にしかず、宜しければ当記事と併せて最新鋭の銘柄抽出AIの検証記事をご覧ください。

▼最新鋭の銘柄抽出AIの評判
▶ テーマ特化型アルゴリズムを搭載する銘柄抽出AI
▶ ハイリターンが話題の循環物色アナライザー

あすなろ投資顧問 アナリスト陣の分析力を検証


あすなろ投資顧問には、「大石やすし」「加藤あきら」「まんもす藤井」と3名のアナリストが在籍しています。

今回検証するのは、代表の大石やすしさんが2020年の3/23から三度にわたってみんかぶで売り推奨を出した銘柄です。

▼ソフトバンクグループ(9984)
ソフトバンクグループ(9984)のチャート画像
引用元:Yahoo!ファイナンス

皆さんご存知のソフトバンクグループ(9984)は、孫正義氏が創業した投資会社です。

傘下には携帯子会社のZHD、ビジョン・ファンド。持分会社にアリババがあります。

推奨理由は、ソフトバンクグループのクレジットリスクの問題が浮上したことです。

原因は、傘下のビジョン・ファンドで出資する米ウィーワークの経営不振問題や保有するアリババ集団の株価下落などがあります。

2/12の高値を境に、株価は下落トレンドに転換。コロナ・ショックによる相場暴落などもあり、株価反転の兆しがないまま推奨前営業日には大陰線を付けていました。

ソフトバンクグループのクレジットリスクは確かに悪化していたが、3月13日には自己株買いの発表をしており、株価を上げる対策をし始めていました。

加えて、テクニカル的には3/19の大陰線(安値2,609円)がセリングクライマックスとなっており、2016年7月に付けた2,597円がサポートラインとして意識される場面でした。

RSIも10を割るほど売られすぎ水準で、売り推奨をするには警戒が必要な場面だったことが読み取れます。

推奨当日に「自己株式取得と負債削減のための4.5兆円のプログラムを決定」とのIRが発表。

推奨理由でもあるクレジットリスクの低下懸念が後退したことで、株価は急反発する形となりました。

この売り予想に対し、当時サイトでも様々な反響がありました。

▼大石やすしさんの評判
『驚いた!ソフトバンクグループ9884 急騰
あすなろCEO 大石やすし 2660円で売り予想
3月23日9:00 2660円
3月25日9:26 4011円』
引用元:株的中.com

約1年後の2021年3月には、株価は年初来高値10,695円を突破

あくまでも結果論ですが、もしあのタイミングで買い予想を出していたら‥。

あすなろ投資顧問に対する評価はまったく違うものになっていたかもしれませんね。

あすなろ投資顧問のYOUTUBEは投資の知識を配信


あすなろ投資顧問は、在籍するアナリストたちによる株式情報の発信をYOUTUBEでも行っています。

▼あすなろ投資顧問のYOUTUBEチャンネル
あすなろ投資顧問のYOUTUBE
引用元:YOUTUBE

チャンネル自体は2年以上前に開設されていたようです。

チャンネル登録者数は2021年6月4日時点で3,770人でした。

最近では、AI銘柄抽出ソフトのKATANA3.0の性能や実績を交えた紹介動画の配信が行われています。

登場人物は、代表の大石やすしさんとアナリストのまんもす藤井さんさんがメイン。

個別株の売買のポイントや相場の展望などが見れるので時間がある方は見てみるといいでしょう。

あすなろ投資顧問のサービス・料金


あすなろ投資顧問では会員登録後に利用可能な無料サービスと、有料の投資助言サービスがあります。

まずは無料サービスから検証していきます。

◆あすなろ投資顧問の無料サービス

・まんもす藤井の銭話物語
あすなろ投資顧問のアナリスト「まんもす藤井。」による投資ブログです。

「日経平均」「気になる銘柄の紹介」「株式投資の知識」について記載しています。

更新に関しては不定期ですが、週に週に2~3回ほどは更新されているようです。

内容としては、銘柄の売買判断に関連するものが多く「買うべきでない銘柄」などについて解説が行われています。

・メールマガジン
最新の注目情報、レポート、新着情報、あすなろからの重要なお知らせなどをメールで配信しています。

・銘柄相談
保有中の銘柄や気になる銘柄に関してメールで相談が可能です。

銘柄相談は、投資顧問会社を利用する多くの方が利用しているサービスです。

相談してみて納得がいかない場合などは、病院のセカンドオピニオンと同様に他の投資顧問サイトに相談しましょう。

▶ 銘柄診断に定評のある投資顧問サイト

・銘柄・市況情報の解説
アナリストによる分析レポートやコラムがメインのコンテンツです。

米国株や日経平均の見通しといった相場予測も行っています。

・社長の二言目
社長である大石やすしさんが更新しているブログです。

更新頻度は週に1回ほど、過去に推奨した銘柄の振り返りなどを行っているようです。

続いて、有料のコンテンツの検証に移ります。

◆あすなろ投資顧問の有料サービス

・ポイント情報
株マイスターのアナリストを始め、コラム専門のアナリストたちによるレポートやコラムといったコンテンツ。

ポイントを購入し、そのポイントを消費することで読むことが出来ます。

▼ポイント料金表
6000ポイント:5,000円(税別)
12000ポイント:10,000円(税別)
40000ポイント:30,000円(税別)
70000ポイント:50,000円(税別)

・単発スポット銘柄
アナリストが精査分析した厳選銘柄の情報を売買サポート・フォロー付き提供しているサービス。

料金:4,980円~300,000円

◆ダイヤモンドVIP会員
資金が豊富な投資家を対象としたあすなろ最高クラスのプラン。

いくらで買いどこで売るのか、持続していく枚数は、ポートフォリオの管理、運用方針も全て指示をしてくれるサービス。

料金:298,000円(税別)
期間:30日間(入会日翌営業日より起算)

あすなろ投資顧問の会社概要


あすなろ投資顧問は、関東財務局長(金商)第686号に登録される「株式会社あすなろ」が運営する投資顧問サイトです。

もとは九十九里投資顧問という名称だったのですが、2015年に急騰NAVIというサイトと合併してあすなろ投資顧問が誕生しました。

大石やすしさんはもともと急騰NAVIにいた人物で、今のあすなろ投資顧問を創り上げたのは大石やすしさんだとも言われています。

※急騰NAVIは2015年の合併と同時に閉鎖

積極的な広告露出で投資顧問の認知度アップに貢献しているあすなろ投資顧問。

目を引く広告や頭に残るような独特のプランといったオリジナリティのある広告に力を入れていることがわかります。

▼過去のあすなろ投資顧問のスポット情報
・ふみふみセブンバガー銘柄
・ファントムキャノン銘柄
・ボーナスラッシュ銘柄
・キング・オブ・低位株
・キングダイアモンド銘柄etc.

ユニークすぎるサービス名ですが、これに惹かれるコアなファンもいるようです。

▼あすなろ投資顧問 ファンレビュー
『ふみふみ可愛かったんでまたあの路線のプラン出してくれないかなぁ~あの後期待してたのにまた可愛くない広告ばっかりで残念です。』
引用元:株的中.com

あすなろ投資顧問は、投資顧問業界のインフルエンサー的な立ち位置を狙っているんでしょうかね。

ひとまず今後もユニークなサービスに期待です。

最後にあすなろ投資顧問の会社概要について簡単に紹介しておきます。

▼あすなろ投資顧問の会社概要
サイト名:あすなろ投資顧問
運営会社:株式会社あすなろ
代表:大石やすし
住所:東京都港区六本木3丁目18-12
電話番号:0120-1376-01
アドレス:info@1376partners.com
金商番号:関東財務局長(金商)第686号
引用元:あすなろ投資顧問HP

検索結果に「あすなろ投資顧問 詐欺」などといったネガティブなキーワードが出てきますが、同サイトは金融商品取引業者です。

最近では、無登録の投資助言サイトによるデマ情報によってこのような検索結果が表示されるケースが増えている模様。

嘘の情報を発進するメディアに惑わされないようにご注意ください。

あすなろ投資顧問の総括


株探やみんかぶといった大手株情報サイトでも広告を出すあすなろ投資顧問の評判を検証しました。

ネットの評判を見てみると「今更その情報は遅い」という口コミも確認できましたが、株式に関連する情報を多数配信していることがわかりました。

また投資顧問として新たにAIを使った銘柄分析を導入したあすなろ投資顧問。

その特徴は出来高変化率からアプローチをするというものでした。

出来高は人気のバロメーターですからね、人気株を探すときに役立つ指標です。

KATANA3.0はこの先どのような銘柄を抽出していくのか、2021年はテンバガーを見つけられるのかにも注目ですね。

引き続き、あすなろ投資顧問の評判を追っていく所存です。

既に販売されている銘柄抽出AIの中で評判の良いサービスのリンクを記載しておくので、宜しければそちらもご覧ください。

▼すぐに使える銘柄抽出AI
▶ テーマ特化型AIを搭載する話題株セレクト
▶ 循環物色をの流れを解析する最新鋭のAIソフト

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る

あすなろ投資顧問への口コミ

  • サイト名あすなろ投資顧問投稿者名名無し
    評価投稿日2021年06月20日

    10倍株がもし本当に1つでも年間で出るならやってみる価値はある!そしてそういう銘柄を選んでくれよ!大石さん!頼むよ!期待してるよ!

  • サイト名あすなろ投資顧問投稿者名名無し
    評価評価なし投稿日2021年06月17日

    あすなろ投資顧問がイメージ調査3冠らしいな。
    いつかイメージではなく実力の方で賞を取れるくらいになってほしいものだ。

  • サイト名あすなろ投資顧問投稿者名名無し
    評価投稿日2021年06月16日

    ここはともかく銘柄の数を出してるから使う側に見る目があればいい銘柄は買えるだろうけど、言うことただ聞いて投資してるレベルだったらたぶん勝つのは難しいぞ。相当な運があれば別だけど。

  • サイト名あすなろ投資顧問投稿者名名無し
    評価投稿日2021年06月16日

    イメージ調査1位!おめでとう(笑)

  • サイト名あすなろ投資顧問投稿者名名無し
    評価評価なし投稿日2021年06月15日

    案外あすなろで提供される銘柄なら儲かるかもしれないと思ったんですが、全く裏切られました。目標株価7倍とか笑っちゃいますね。ロスカットの確率が普通の7倍という意味だったのでしょうか?

  • サイト名あすなろ投資顧問投稿者名名無し
    評価投稿日2021年06月14日

    テンバガー株か~1回でいいから手にしてみたいよ。これまでの人生で一番上がったのは4倍まで上がった不二精機だったけど、あのときの興奮は忘れられない。katana銘柄でもそういう銘柄紹介されることを期待してます。

  • サイト名あすなろ投資顧問投稿者名名無し
    評価投稿日2021年06月10日

    まんもす藤井が全勝ならマンモスに銘柄提供させればいいのにまた大石社長の銘柄か。KATANA3.0も資金的に自分は全部は買えない。複数銘柄とかいらないから一番いいやつをくれ!

  • サイト名あすなろ投資顧問投稿者名トレンドライン
    評価評価なし投稿日2021年06月08日

    以前はAIを語るツールなんて詐欺まがいしかないと思っていたが、ここ3年くらいで急に大手の証券会社やら投資顧問やらも取り入れ始めて、
    いつのまにか一般的になった。時代の変化が早くて最近ついていけん。

  • サイト名あすなろ投資顧問投稿者名確率論
    評価投稿日2021年06月07日

    じゃああすなろ投資顧問の10倍株の確率は1÷800で0.125%か!

  • サイト名あすなろ投資顧問投稿者名名無し
    評価評価なし投稿日2021年06月06日

    ふみふみばがー懐かしい!かわいい猫のやつ!投資家を馬鹿にしすぎとかいろいろ評判あったけど俺個人はめっちゃ好きだったよ!あすなろはユーモアがあるよ!

  • ▼次の口コミを表示 読み込み中

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る