あすなろ投資顧問 340件のレビュー(1.58/5)

あすなろ投資顧問のサムネイル

 あすなろ投資顧問の評判 利用者の口コミで分かる安全性

あすなろ投資顧問は個別株の情報配信や、売買タイミングのサポートを行う投資助言・代理業の会社です。

YouTubeやMINKABUなど大手メディアへの露出も多く、あすなろで“投資顧問”という存在を知った方も多いやもしれません。

ちなみに投資顧問とは、専門的な知識と経験を有する投資のプロ(アナリスト)が、株式投資についてサポートしてくれるサービスです。

端的に言えば、顧客が株式投資で利益を得るためのアドバイザー集団といったところでしょう。

更に、あすなろ投資顧問では専門家によるアドバイスのみならず、AI(人工知能)を使った銘柄分析も行っているとのこと。

「独自AIが厳選した5銘柄」という広告を見かけ、気になっている方も多いのではないでしょうか。


一方で投資顧問の利用が初めてともなれば、本当に安全なの?とご不安な気持ちを抱えている方もいらっしゃるやもしれません。

ご自分の大事な資金に関することです、怪しい投資会社を掴まされたくなどないでしょう。

そこで本記事では、あすなろ投資顧問の料金から利用者の口コミ・評判までご紹介させて頂きます。

貴方様の投資顧問選びの参考になれば恐悦至極に存じます。

あすなろ投資顧問とは?


あすなろ投資顧問は、株式会社あすなろが運営を行う投資助言・代理業の会社です。

石井博雪氏の九十九里投資顧問と、大石恭嗣の急騰NAVIが合併し、あすなろ投資顧問としてリニューアルオープン。

2005年ごろから現在までで、約20年ほど投資顧問(投資助言・代理業)を営んでいるとのこと。


冒頭でも触れた通り、投資顧問(投資助言・代理業)は株式投資についてサポートしてくれるサービスです。

具体的には、有料での個別銘柄の分析・それに伴う売買タイミングのアドバイス等が投資助言にあたります。

株価が上がるor下がる理由を提示し、いつ買って・売るかを、有料でサポートしてくれるのが投資顧問です。

(無料の銘柄分析や株価予想、YouTube・TVに雑誌、売買タイミングに言及しないサービスに関しては助言業に該当しない場合が多いです。)

投資助言・代理業は、金融庁に登録された企業しか営業を行うことは出来ません

あすなろ投資顧問は、関東財務局(金商)第686号に登録された金融商品取引業者です。

行政機関の許可を得て営業を行っているため、安全性という観点において問題は無いと考えて差し支えないでしょう。


しかし行政機関の許可を得ていると言えど、やはり気になるのが料金や投資パフォーマンスではないでしょうか。

以下では、あすなろ投資顧問の料金やアナリストについてご紹介させて頂きます。


あすなろ投資顧問の料金


あすなろ投資顧問では、会員登録後に利用可能な無料サービスと、有料の投資助言サービスがあります

▼あすなろ投資顧問の無料サービス
銘柄・市況情報
 注目の銘柄、アナリストの厳選株、分析レポート、コラム、旬な話題や市況解説などを配信。

新規特典5銘柄
 新規会員登録後、毎日1銘柄(最大で5銘柄)を提供

メルマガ配信
 会員登録後、最新の注目情報、レポート、新着情報、あすなろからの重要なお知らせなどをメールで配信。

銘柄相談
 会員登録後、保有中の銘柄、気になる銘柄、株式投資に関する相談をメールで相談できるサービス。

▼あすなろ投資顧問の有料サービス
ポイント情報
 アナリストたちによるレポートやコラムを配信。
 契約期間:-
 料  金:5,000円~50,000円(税別)

単発スポット契約プラン
 アナリストが精査分析した銘柄情報を売買サポート・フォロー付きで提供。
 契約期間:-
 料  金:4,980円~300,000円(税別)

SHODO会員
 あすなろ独自AIシステム『KATANA3.0』を参考にアナリストが売買ポイントを記載した銘柄を提供。
 契約期間:30日
 料  金:30,000円(税別)

ダイヤモンドVIP会員
 単発スポット銘柄やコンテンツ情報が見放題になるあすなろ投資顧問最高クラスのプラン。
 契約期間:30日~360日
 料  金:298,000円~3,000,000円(税別)

余談ですが、あすなろ以外の投資顧問会社でも同様の無料銘柄相談が設けられていることが多いです。

▼無料銘柄相談ができる投資顧問会社
複数の投資顧問会社に相談し、お気に入りを見つけるもよし、併用するもよし。

医療の世界ではセカンドオピニオンという概念がありますが、投資でも同様に、1社に依存する必要はありません。


あすなろ投資顧問のアナリスト


あすなろ投資顧問には計5名のアナリストが在籍しています。

▼あすなろ投資顧問のアナリスト一覧(敬称略)
大石 恭嗣(大石やすし)
 あすなろ投資顧問の代表取締役。IT会社を企業後、九十九里投資顧問(現あすなろ)の代表取締役に就任。

若木 潤(億男W)
 メリルリンチ日本証券やHSBC証券など、国内外の大手金融機関に在籍していたインベストメントマネージャー。

木村 泰章
 JPモルガン証券、ゴールドマンサックス証券等、国内外で8つの金融機関に在籍していたチーフストラテジスト。

阿部 薫
 UBS証券、みずほ証券にて場立ちや海外投資家向け先物OPトレーダーとして活躍していた“おねぇアナリスト”。

池田 将人
 マーケティングアナリスト(その他情報なし)。

どのアナリストも華々しい経歴の持ち主ばかりですが、肝心の投資パフォーマンスはというと――、

残念ながら、あすなろ投資顧問代表:大石やすし氏の投資パフォーマンスは▲256.5%と芳しくなかったようです。

▼あすなろ投資顧問の投資パフォーマンス あすなろ投資顧問の投資パフォーマンス

上記はYahoo!ファイナンスで人気を博した『投資の達人』という株価予想コンテンツでのパフォーマンスです。

各金融機関などに在籍するアナリストが、個別銘柄に関する投資判断情報などの“株価予想”を公開していました。

大石やすし氏は319銘柄中、142銘柄の株価を的中させ、177銘柄で予想を外してしまった模様。

勝率は4割程度ですが、やはり気になるのはパフォーマンス▲256.5%とマイナス収支である点。

仮に100万円投資していたら、単純に考えて256.5万円の損失が出ている計算になります。

現物取引の場合、株価が0円未満になることはありませんから上記のような“借金”になり得ることはありません。

が、株式を借りて売買を行う『信用取引』の場合は話が変わります。

信用取引では現金や株式を担保に、3.3倍まで“株式を借りて取引が出来る”ようになります。

当然のことながら、借りたものは返さねばなりません。

信用取引を否定する意図は全く御座いませんが“100万円投資して256.5万円の損失”が有り得る取引手法なのです。


株式投資はパフォーマンス…端的に言えば、稼げるかどうかが全てです。

どれだけ華美な御託を並べようとも、結果以上に力のある立証はありません。

真に稼げる投資家へとステップアップしたいのであれば、別の選択肢も視野に入れておくと良いでしょう。

最近では株で10億稼いだ元証券マン『加藤』氏が自身の手法を無料公開しているので、参考にしてみても宜しいかと。

同氏はSNSを通じて再現性の高い投資ノウハウを配信しており、豊富な知識と経験を生かしたアドバイスに評判も上々。

中には同氏の教えを基に「資産を4倍に増やした」と当サイト読者様からもタレコミも頂いております。

個別に検証を行っておりますから、興味のある方は検証記事をご参照ください。

“株で利益10億”稼いだ男『加藤』の検証記事はコチラから


あすなろ投資顧問の評判・口コミ


評判を調査したところ、あすなろ投資顧問は無料コンテンツの利用者が多い印象を受けました。

「数ある投資顧問の中でも無料コンテンツが充実している」との口コミが散見されます。

▼あすなろ投資顧問の評判・口コミ
他の投資顧問と比較して、無料コンテンツが充実してるのがいい感じですね。
ザラバは株探やツイッターなどと同時並行して巡回しています

引用元:したらば掲示板

在籍アナリスト1人1人が投資コラムを執筆していますから、同社のサイト内だけでも相当なボリュームです。

▼あすなろ投資顧問の無料投資コラム
・社長の二言目
・アナリスト木村の銘柄研究部
・億男W直伝 勝利トレード攻略法
・おねぇアナリスト薫の「ぶった斬るわよ!」
・女株将軍アスナの「我に続け」

また、YouTubeやMINKABUなど無料で見られる投資コンテンツも幅広く手掛けておられる様子。

以下ではYouTubeやMINKABUからあすなろ投資顧問の評判を紐解いて参ります。


あすなろ投資顧問 YouTubeへの評判・口コミ


あすなろ投資顧問のYouTubeでは、在籍アナリストたちによる株式情報を発信しています。

2019/02/22に開設し、現在のチャンネル登録者数は6800人、投稿動画数は193本とのこと。

月に3~5本程度の動画が投稿されており、在籍アナリストたちによる市場展望が配信されています。

最近では、AIシステム『KATANA3.0』の性能や実績を交えた紹介動画の配信も多くなっている模様。

しかし利用者が少ないのか『KATANA3.0』に関する評判・口コミは見受けられませんでした。


あすなろ投資顧問 MINKABUへの評判・口コミ


あすなろ投資顧問はMINKABUにて買い推奨・売り推奨の銘柄予想を無料で公開しています。

ご参考にされている方も多いやもしれませんが、ネットでの評判は賛否両論といったところ。

特に印象的だったのが当サイトに寄せられた「空売り予想した銘柄が2営業日で+50.8%」といった旨の口コミです。

▼あすなろ投資顧問の評判・口コミ
驚いた!ソフトバンクグループ9884 急騰
あすなろCEO 大石やすし 2660円で売り予想
3月23日9:00 2660円
3月25日9:26 4011円

引用元:株的中.com

現物取引と異なり、空売り(信用取引)は当該の株価が下がることで利益が得られます。

つまりあすなろ投資顧問の予想から2営業日で元本がほぼ半値になっているということになります。


実際にソフトバンクGの株価チャートをご覧いただくと、予想した日から見事な上昇トレンドを描いている様が窺えます。

▼ソフトバンクG(9984)の株価チャート ソフトバンクグループ(9984)のチャート画像

皆様もご存知の通りソフトバンクG(9984)は、孫正義氏が創業した投資会社です。

傘下には携帯子会社のZHD、ビジョン・ファンド。持分会社にアリババが御座います。

あすなろの売り予想の理由は、ソフトバンクGのクレジットリスクの問題が浮上したことにありました。

(※クレジットリスクとは、企業が財政難や経営不振などにより利息や元本などを支払うことが出来なくなる可能性のこと。)

クレジットリスクの要因は、傘下のビジョン・ファンドで出資する米ウィーワークの経営不振問題や、保有するアリババ集団の株価下落などが挙げられます。

2月12日の高値を境に、ソフトバンクGの株価は下落トレンドに転換。

コロナ・ショックによる相場暴落などもあり、株価反転の兆しがないまま推奨前営業日には大陰線を付けていました。

クレジットリスクの悪化や、下落トレンドへの転換など、一見あすなろの売り推奨は妥当な判断と思えます。

しかしながら、ソフトバンクGも悪材料ばかりの当時の状況を黙って見過ごすわけもありません

3月13日にソフトバンクGは株価を上げる対策(自己株買いの発表)を開始。

加えてテクニカル面においても、3月19日の大陰線(安値2,609円)がセリングクライマックスを迎えておりました。

2016年7月に付けた2,597円がサポートラインとして意識され、RSIも10を割るほど売られすぎの水準。

つまり推奨日である3月23日時点で、クレジットリスクの悪化を理由に売り推奨するには、いささか心もとない市況であったと言えます。

実際問題、推奨当日に「自己株式取得と負債削減のための4.5兆円のプログラムを決定」とIRを発表。

推奨理由でもあるクレジットリスクの低下懸念が後退したことで、株価は急反発する形となりました。

ちなみに約1年後には、ソフトバンクGの株価は年初来高値10,695円を突破

推奨当時の株価が2,660円ですから、あすなろ投資顧問が下落すると予想してから株価が302%上昇している模様。

あくまでも結果論ですが、もしあのタイミングで売り予想ではなく、買い予想を出していたら――、

あすなろ投資顧問に対する評価は、まったく違うものになっていたかもしれません。


あすなろ投資顧問の評判を総括


あすなろ投資顧問は、関東財務局(金商)第686号に登録された金融商品取引業者です。

行政機関の許可を得て営業を行っているため、安全性という観点において問題は無いと考えて差し支えないでしょう。

また在籍アナリストも国内外の金融機関に従事していたエリート揃いとなっております。

しかし、あすなろ投資顧問代表:大石やすし氏の投資パフォーマンスは▲256.5%と芳しくないことが懸念点と言えます。


株式投資はパフォーマンス…端的に言えば、稼げるかどうかが全てです。

どれだけ華美な御託を並べようとも、結果以上に力のある立証はありません。

真に稼げる投資家へとステップアップしたいのであれば、別の選択肢も視野に入れておくと良いでしょう。

最近では株で10億稼いだ元証券マン『加藤』氏が自身の手法を無料公開しているので、参考にしてみても宜しいかと。

同氏はSNSを通じて再現性の高い投資ノウハウを配信しており、豊富な知識と経験を生かしたアドバイスに評判も上々。

中には同氏の教えを基に「資産を4倍に増やした」と当サイト読者様からもタレコミも頂いております。

個別に検証を行っておりますから、興味のある方は検証記事をご参照ください。

▼併せて読みたい
高騰株を多数予見した凄腕投資家『加藤』

あわせて読みたい記事

よく読まれている記事

加藤
一押しワケ
を解説

 「資産30億男」の"超実践的"投資ノウハウ

 ユーザーから「資産4倍増↑」とのタレコミも…

 JPモルガンで積み上げたキャリアと実力に迫る

 詳しく見る

加藤
一押しワケ
を解説

 金融市場の最前線で積み上げた確かなキャリア

 公式SNSで“株式投資の攻略法”を公開中

 個人投資家としても成功を収める超一流

 詳しく見る

あすなろ投資顧問への口コミ

  • サイト名 あすなろ投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2023年09月07日

    投資は時の運。
    勝てる人って何やってもだいたい勝てるんすよね。
    ギャンブルもそうですけど、いいところでも理性が働いて逃げれる人が勝てる人だと思う。

  • サイト名 あすなろ投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2023年08月04日

    懐かしいな~4年前くらいに一回使ってそん時はぼろ負けしたんだよwwそれ以来自分の感覚頼りにやってて年間数十万プラス出てるから上出来なのかな。

  • サイト名 あすなろ投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2023年04月22日

    この会社は投資のプロというよりもプロモーションのプロって印象の会社です。宣伝は上手で期待感もっていったらぜんぜん結果でずにショックばっかり大きくなった記憶があります。

  • サイト名 あすなろ投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2023年04月21日

    KATANA3.0ってAIなんですよね?AIってなんかかっこいいですね!

  • サイト名 あすなろ投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2023年04月07日

    あすなろ投資顧問の評判知らずに受けちゃったのかね?そういえばグラーツ投資顧問にいた杉原杏璃は降りたようだよ!

  • サイト名 あすなろ投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2022年12月29日

    あすなろの広告塔がひろみになってて草

  • サイト名 あすなろ投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2022年12月14日

    まねまね塾って投資スクール?の広告でてきたんだけど運営してる人が加藤あきらって出てきたんだけどあすなろにもそんな名前の人おったよね?

  • サイト名 あすなろ投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2022年01月30日

    メタバース関連の株であすなろ投資顧問の大石やすしさんが予想を出してますね。
    エーアイ(4388)・アイビー化粧品(4918)・アルー(7043)
    この3銘柄、材料株として注目だそうです。皆さん是非買ってみるといいかと。

  • サイト名 あすなろ投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2022年01月28日

    バルミューダ株、とうとう3000円を割ろうとしてますけど‥あすなろ投資顧問さん?

  • サイト名 あすなろ投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2021年11月15日

    銘柄選定にAIは必要なのだろうか?スクリーニングなんて証券会社のスマホアプリで十分だと思ってたがいがいに侮れないかもしれないAI‥

  • ▼次の口コミを表示 読み込み中

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

加藤
一押しワケ
を解説

 「資産30億男」の"超実践的"投資ノウハウ

 ユーザーから「資産4倍増↑」とのタレコミも…

 JPモルガンで積み上げたキャリアと実力に迫る

 詳しく見る

加藤
一押しワケ
を解説

 金融市場の最前線で積み上げた確かなキャリア

 公式SNSで“株式投資の攻略法”を公開中

 個人投資家としても成功を収める超一流

 詳しく見る