【投資顧問ベストプランナー】DMMビットコインの生みの親、先見の明を持つ代表「高見英治」の“特別勝負銘柄” は注目必須!
【TMJ投資顧問】4/18利確のヴィンクスで株価4.3倍、外国人投資家動向を把握し急騰銘柄を提供!
【投資顧問ベストプランナー】DMMビットコインの生みの親、先見の明を持つ代表「高見英治」の“特別勝負銘柄” は注目必須!
【TMJ投資顧問】4/18利確のヴィンクスで株価4.3倍、外国人投資家動向を把握し急騰銘柄を提供!
【投資顧問ベストプランナー】DMMビットコインの生みの親、先見の明を持つ代表「高見英治」の“特別勝負銘柄” は注目必須!

株マイスター 行政処分で口コミ・評判捏造の悪徳運営が発覚

株マイスターという投資顧問サイトの口コミやレビュー、コメント評価、株マイスターのネット寸評や評判、さらにサイトに会員登録し株マイスターの無料コンテンツや無料予想、時には実際に購入し有料コースの検証を行っています。株マイスターの指定した銘柄の的中率や急騰情報を加味し、さらに実績の捏造の有無まで細部に渡って徹底分析し、優良投資顧問サイトなのか、それとも悪徳投資顧問サイトなのかを判断し記事にしてします。

「株的中.com」に投稿された株マイスターの口コミやリアルなタレこみをはじめ、投資顧問サイトや株情報サイトを批評検証している他サイトでまとめている記事や情報、全てを複合的に見て聞いて判定しています。

株マイスターの分析記事内容と検証結果に対しては、株的中.com管理人の個人的主観はできるだけ避け、できる限り客観的な分析や批評記事、株式情報を株的中.comにて集約し公平にまとめ、片寄りなく株マイスターに関する総合的な「口コミまとめ」サイトとなっています。

また、株マイスターの分析記事の結果に物足りない場合、みなさんの口コミやタレこみ、レビューを元に再検証し更新して行きますので、ご要望や検証してほしいサイト名の検証希望をお寄せください。
もしも実際にすでに特定の投資顧問サイトや株情報サイトに登録している場合、またはメルマガ会員になっている方がいましたら「無料銘柄情報・無料銘柄予想」や有料コース、システムトレードの結果に対する情報、使ってみた感想や体験談をお持ちでしたら情報の提供にご協力頂けると幸いです。皆さんのご協力あっての株的中.comですので、是非ともお願いいたします。

株マイスター stars34190件のレビュー (1.4/5)

株マイスター 株式会社SQIジャパン
サイト名 株マイスター
サイトURL
運営会社 株式会社SQIジャパン
所在地 東京都港区東麻布3丁目7番3号
運営責任者 秋山 伸之
MAIL info@kabumai.com
電話番号 0570-077-600
株マイスターの口コミ詐欺情報や評判まとめ!


◎株マイスターの口コミ詐欺情報や評判まとめ!

■最新追記(2017/5/15/追加検証済み)
株価操作による「はめこみ」、虚偽告知、断定的判断の提供、誤認勧誘‥
本業界における悪事の全てを働いてきた株マイスター

今では何事もなかったかのように営業を行っていますね。
元証券マンとしては、これだけの悪事をやらかせば業界から追放されるべきだと思うのですが‥

やはり株マイスターに対する関東財務局の対応が甘かったとしか思えません。だって、行政処分まではよくても、たった1ヶ月の業務停止・業務改善命令では、何一つ改善されないでしょう。

運営体制が何一つ改善されていないことが分かるのは、行政処分後1日5通も送られてくる迷惑メールマガジン。「ファンドが買えば、株価は上昇せざるを得ない」などの文言が目立ちます。

これは以前に使用していた「インサイダー、仕手筋情報、相場操縦」などの文言が虚偽告知として処分されたから、「ファンド銘柄、ファンド組み入れ、ファンド買い付け寸前銘柄」などの文言に変えただけという事が見え見えですね。

行政処分を受けても運営体制・営業手法はほぼ何も変わっていないという事。敢えて株マイスターを追加で検証する価値もないのですが、一応直近の実績やら無料銘柄の動向等を確認してみます。

検証日(2017/5/10)には会員ページにて、通常有料で紹介する銘柄情報を0円で閲覧できました。
紹介されていた銘柄は以下の3つ。

・ジャパンエレベーターサービスHD(6544)
file329

・エルテス(3967)
file328

・THEグローバル社(3271)
file327

いずれも物色銘柄を探す調査手法で銘柄選定を行ったのだとか。
エントリー・ロスカットラインが明示されていますが、ロスカット後も押し目を狙うという少し危険な指示をしておきながら、「慎重な取り組みを」との事‥

ロスカット後も押し目を狙う=上昇する可能性が極めて高い、という事なのでしょうか。
結果については後日アップデートしますが、個人的にはどの銘柄も推奨根拠が弱いと思います。
というか、適当に銘柄を選んだだけのような‥

ジャパンエレベーターサービスは5/8.5/9の2日連続の上ヒゲ陰線、玉集めの可能性もありますが、その割には出来高が少ない。上場して2ヶ月弱で、ボラティリティがあるので、手を出すのは危険かと‥

エルテスも上場してから半年でボラがあります。
こちらのエントリーラインは「高値掴みを避け7500円近くを目安に拾う」との事。

しかし提供日(5/9)段階で株価は8000円を超えているのでエントリーできませんし、ここから7500円まで下がると上値切り下げの下降トレンドですよ‥

THEグローバル社に関しては提供時には既に高値。
指示通り、570円で拾っていたら検証日(5/10)には安値531円なので速攻でロスカット です。

このような銘柄選定・売買指示をする投資顧問が「ファンド銘柄」なんて把握しているとは思えませんね。「虚言癖は病気」ですね。引き続き、同社の動向を厳重警戒していく必要がありそうです。

■追記②(2016/12/5/追加検証済み)
12月2日、ついに株マイスターの運営会社「株式会社SQIジャパン」に対する行政処分が正式に発表されました。以下をご覧ください。

↓行政処分内容↓
file222

たった1ヶ月の業務停止命令と多岐に渡る業務改善命令
事の重大さを考慮すれば金商剥奪等の処分を期待していましたが、関東財務局はかなり甘いですね。

監視をする立場としては、卑劣な詐欺集団である株式会社SQIジャパンに厳しい処分が下る日が来ることを信じるしかなさそうです。

来年以降、再び「業務再開=詐欺行為」が再始動する可能性もありますし、新たにサイトを新設するなどの対策を講じてくる可能性も否定できません。
さらに言うと、別会社を立ち上げて行政処分という汚点をひた隠しにする恐れも‥

引き続き、同社系列グループ含め監視していく必要がありそうです‥

■追記①(2016/11/28/追加検証済み)
正直に申し上げて、こうなる事は以前から予見してはいましたが、まさかここまで悪質だったとは‥

過去に検証した中でも群を抜く悪徳投資顧問である株マイスター。2016年11月25日、ついに本サイトを運営する「株式会社SQIジャパン」に関東財務局から行政処分が下りました。

まずは以下の内容をご覧ください。
証券取引等監視委員会(SESC)HPより
file209

中々衝撃的ですね‥
上記の内容を以下にまとめていきます。

◆金融商品取引契約の締結又はその勧誘に関して、顧客に対し虚偽のことを告げる行為
注目すべきは、「インサイダーに関する情報、仕手筋に関する情報、相場操縦に関する情報やその他の特別な情報を有力な第三者等から入手した旨をうたって、またはこれを示唆するなどにより、投資顧問契約の締結の勧誘を行っていたが、実際には、当該情報を第三者等から事前に入手した事実は認められず、勧誘時点では推奨すべき銘柄も決定していなかった」という部分‥

一言で言えば、顧客に嘘をついて勧誘を行い契約させたというわけですね。

例えば銀行や証券会社で金融商品勧誘の際に虚偽の告知を行えば、新聞に取り上げられるほど罪は重いです。会社ぐるみで悪事に手を染める同社の行為は金融業界だけでなくビジネスにおける御法度、詐欺行為に等しいですね。

同社の行った虚偽告知の具体例が、証券取引等監視委員会(SESC)HPに記載されています。
以下、ご覧ください。
file210

インサイダー、仕手筋情報、相場操縦‥
これらのNGワードを連発して詐欺行為を働いていたわけですね。

◆著しく事実に相違する表示又は著しく人を誤認させるような表示のある広告をする行為
①ウェブサイトによる広告
「投資助言業者を口コミ等によるランキング形式で紹介している複数のウェブサイトにて、株マイスターは、「人気の投資顧問トップ5」、「人気の投資顧問ベスト3」等と紹介されていたのですが、 広告会社との契約により、当社が必ず上位にランキングされる仕組みとなっており、口コミ等による評価ではないことが認められた」との事。

一言で言えば、実際の検証結果や口コミ評価は反映されておらず、
金で「高評価」を買っていただけという事です。

こちらに関しても、いずれは何らかの処分が下るとは思っていました。
私(コロンブスの卵)の検証記事においては知名度や派手な宣伝は一切無視して、フェアな目線で検証を行っており、以前株マイスターを検証した際には「悪徳」と判断しました。

これは、 株式投資や金融業界に精通している人物が検証すれば当然の結果です。
(実際、行政処分になりましたからね‥)

しかし、他の比較系サイトでは「なぜか」株マイスターが優良として扱われておりずっと不審に思っていました。大体予想通りの結果ではありますが、金に物言わせていただけって事ですね。

ちなみに以下が株マイスターを「優良」「人気」と高評価していた比較系サイトです。

悪徳投資顧問と共謀する比較系サイト一覧
・急騰カブ情報局
・投資顧問比較ナビ
・投資顧問ランキング
・実録!!仕手株タックルズ
・投資顧問クチコミ比較所
・優良投資顧問ランキングネット
・仕手株ツウ御用達!!銘柄選びガイド

上記比較サイトで高評価の他の投資顧問や株情報サイトも「金に物言わせているだけ」の可能性大なので注意が必要です。事実、ほぼ全て「悪徳」と認定済みのサイトばかりですし‥

②当社投資助言サイトによる広告
株マイスターの宣伝文句である、「プロアナリスト」「独自のメンタルテクニカル理論」「行政・財界の幅広い人脈」なども全て「全く実態のない事実に相違する」との事。

簡単に言えば、プロアナリストはいない=素人集団って事ですね。
まぁ、それも分かっていた事ではありますが‥

上記の内容を総括すると、
素人集団が金に物を言わせ広告で集客、虚偽の告知・嘘で強引に契約させている 」と証券取引等監視委員会(SESC)に断罪されたというわけです。

なお、今回の処分についてはメディアでも大きく取り上げられており、
例えばヤフーニュースでも掲載されています。

file215

上記ニュースによると、「ジャパン・ストック・トレード」「日本証券投資顧問」の2つ悪徳サイトを運営する 「株式会社CELL」も同日にほぼ同じ勧告内容で行政処分が下されたとの事。

同日にほぼ同じ勧告内容で行政処分が下され、同じニュース内で取り上げられる事など偶然とは思えません。株式会社SQIジャパンと株式会社CELLは同系列の可能性もでてきましたね‥

※以下、株マイスターの以前の検証記事になります。
同社が何を目的に集客し、何がしたくて虚偽告知を行ったかが分かると思います‥

■検証記事
株マイスターは優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミや評判を見る限り、良い評判も悪い評判もあります。ネットの情報だけでは判断し兼ねるので実際にHPに記載されている実績を検証してみました。

まず直近の実績として公開されているジオネクスト(3777)ですが、HPによると4/5の直近安値53円を付けた日に推奨しているとの事(推奨時は57円)。

それから2日後の4/7に急伸し84円をつけ値幅として47.4%UPという事ですが、気になったのは当日のチャート上の上ヒゲです。上ヒゲとは「始値より終値が高く、また上ヒゲが長いローソク足で、買い圧力に押されて上昇したものの、売り圧力に支えられ流れが反転し上昇したのですが陰線を作るまでは戻りきらなかった」という形です。

簡単に言うと、上昇したものの高いところで利益確定売りする人が多く上値も重かったという事です。その証拠に4/7以降の株価推移は非常に低調であり、出来高も元の水準に戻ってしまいました。

ここから経験上読み取れるのは、84円という高値近辺で利益確定できた人はほんの一握り(当日の値動きを把握している人達)という事です。おそらく時間として5分も80円近辺にいなかったと思われます。

当日の値動きとしては、一瞬高値84円をつけた後は終値である66円前後での推移が多かったのでしょう。また別の疑問点として推奨日と急伸前日の4/6の出来高が少な過ぎる事です。4/5が573,000株、4/6が414,100株であり売買代金で見ると2,100~3,100万円と非常に低調です。つまり、実際にこの2日間で株マイスターからジオネクストを勧められて買った人はほとんどいなかったという事です。

これに対し、急伸当日の出来高は14,618,400株で売買代金10億5,300万円です。株マイスターほどの大手となれば抱える顧客数も多いことでしょうから、ほとんどの顧客が当日に購入しているという事でしょう。

さらに言うと推奨されてから2日間買ってないのにも関わらず、当日買っているのは「推奨されたものの様子見していた」方々が多く、当日株価が急伸し慌てて買った人が多いのではないかという事です。そう考えるとこの上ヒゲの66円~84円で買った人も多くいるはずなので結果損している方も多いのではないでしょうか。

もし仮にごく少数の方が上手く購入されていたとしても60円ほどで買って売値は66円前後でしょうから値幅としてはせいぜい10%がいいとこでしょう。

そして最後に最大の疑問点なのですが、「誰が利益確定したのか」という事です。まず当日ジオネクストが上昇した要因なのですが、会社自体に特段材料やニュースがあったわけではなく、単に巨額の資金力がある大口(仕手や機関投資家など)が仕掛けてきたという事だと推察されます。

株マイスターのHPには「プロ筋・機関投資家を含む独自の情報網からの有益な〝生きた〟情報を的確にお伝えする」と記載されています。

株価を動かし始めるには巨額の資金力(億単位)が必要ですから、当日の流れとして考えられるのは「大口が仕掛ける→株価上昇→様子見していた顧客が焦って買う→高値近辺で大口が売り始める→顧客が頑張って買うが大口の資金力に敵わず結果上ヒゲをつける」という事です。

結果、ジオネクストで利食いしているのは「株マイスターと繋がりのある資金力豊富な大口」という事になります。これは株マイスターとその「大口」がグルになっているのではないかと疑わざるを得ませんよね。株マイスターと「大口」はお互い得していますからね。

続けて株マイスターの過去の実績を見ていくと、大手だけあって当時旬であった仕手株銘柄が多く記載されていますが、中にはまたしても疑わしい銘柄がありました。

それは2015年7/6に推奨されたとしている鈴与シンワート(9360)です。HPによると7/6に211円で推奨し7/9に308円と高値をつけ値幅として40パーセント弱利益と豪語されています。

その当時のチャートを見てみると、驚いたことに上記で触れているジオネクストとほぼ同じ値動きをしていることがわかります。推奨日から株価急伸までの3日間の出来高・売買代金を見ると7/6出来高40,000株・売買代金約800万円、7/7出来高49,000株・売買代金約1100万円、7/8出来高119,000株・売買代金約2600万円となっており、やはりほとんどの株マイスターの顧客は買わずに様子見していることがわかります。

一方で急伸当日の7/9は出来高1,940,000株・売買代金約5億2,100万円であり、当然「大口」が動いたことが推察されます。また私が確認した限り当日に材料やニュースがあったわけではありません。

つまりこの銘柄でも「大口が仕掛ける→株価上昇→様子見していた顧客が焦って買う→高値近辺で大口が売り始める→顧客が頑張って買うが大口の資金力に敵わず結果上ヒゲをつける」という流れがあったのではないでしょうか。

さらに少しぞっとした事実なのですが、この2銘柄は時価総額が近いのです。ジオネクスト約27億円、鈴与シンワート約22億円。これは、「この時価総額の価格帯の銘柄ならば株マイスターと繋がりのあるプロ筋・機関投資家が動かしやすい」という事なのではないでしょうか。実際に大口が2億ほど動かせれば、2銘柄ともに十分動きますからね。

他の実績は当時旬な物が多く、少し株をかじっている人でも今回取り上げた2銘柄に違和感は感じないと思います。「よく見ると明らかに異色で怪しい株価推移の銘柄が混じっている」という程度では利用者の方は株マイスターの「黒い」部分には気が付かないのかもしれませんね。

株マイスターは利用者の資金により株価操作をし、大口とグルになり利益を上げている悪徳投資顧問と断定致します。



【DMMビットコインの生みの親】先見の明を持つ代表「高見英治」の“特別勝負銘柄” は注目必須! 投資顧問ベストプランナーの記事を読む   


【4/18利確のヴィンクスで株価4.3倍】外国人投資家動向を把握し急騰銘柄を提供! TMJ投資顧問の記事を読む   












株マイスターの口コミ

投稿日2018年05月26日投稿者名無し
評価stars3サイト名株マイスター
単発スポットは株マイスターが言うほど儲からない。サイトに書いてある事と結果との差が大きすぎる。株価10倍が当たり前みたいなテンションで勧められた銘柄が1割も増えないとか結構キツイ。株式投資なんて予想が外れて当たり前なところもあるが当たって当たり前みたいな広告をしてる以上儲からなきゃ嘘だと思う。
投稿日2018年05月25日投稿者名無し
評価stars3サイト名株マイスター
全然儲からない株マイスターのマスターEXプラン。バカ高い料金と全然当たらない予想が特徴で儲からない。料金と合わせて種銭が80万円も減った。これじゃ自分でやったほうがよっぽどあきらめがつく。もう2度と株マイスターは使わない。これを読んだ人で株マイスターを検討してる人には絶対にやめた方がいいと言っておいく。
投稿日2018年05月23日投稿者名無し
評価stars3サイト名株マイスター
単発スポットプラン買ったら翌日から下げ始めたんだけど大丈夫か?なんだかメッチャクチャ儲かる銘柄という触れ込みだったんだが、これから上がるのか?そういう値動きではないんだが。仕手筋とかファンドの動きを事前に察知してたわけじゃないのね…
投稿日2018年05月20日投稿者名無し
評価stars3サイト名株マイスター
「10~15%の利益」では物足りないという方は単発スポットプランへ、なんて宣伝してるけど、期間契約で15どころか10%も値幅取れてないぞ。誇大広告もいいとこ。更に底から情報料分引いたら本当に素人以下のパフォーマンスになる。株マイスターはホントに使えない。
投稿日2018年05月17日投稿者名無し
評価stars3サイト名株マイスター
株マイスターは提供銘柄数が多いから当然上昇した実績も多いのが当たりまえ。一方でマイナスの実績は公表してないから余計に期待が過剰になる。広告に書いてるほどは儲からないのが現実。投資に損はつきもの、俺は単発スポット銘柄で50万くらい損してる。
投稿日2018年05月17日投稿者カブマイ詐欺??
評価stars3サイト名株マイスター
買わせた銘柄 ほとんどが下がります。 本当です 素人以下です
投稿日2018年05月16日投稿者exプラン
評価stars3サイト名株マイスター
カブマイでの勝ち方わかりました!! 全部空売りすれば 勝率82パーセント! なぜ 気づかなかったのか 悔やむ 皆さん 本当に気をつけてください 私は 訴えを起こします。 潰れるでしょうね 笑
投稿日2018年05月15日投稿者名無し
評価stars3サイト名株マイスター
当然ですが株式投資で勝率100%は有りえませんし、そんなもの求めていませんが株マイスターは勝率低すぎです。負けるときのマイナスも大きくて、市場に翻弄される個人投資家と変わりません。これなら自分でやったほうが情報料分儲かると思い退会しました。
投稿日2018年05月12日投稿者名無し
評価stars3サイト名株マイスター
薄利。儲けがでるのはたまにで基本はマイナス。 100万円もの情報料を払ってまでしてもらう助言じゃない。
投稿日2018年05月11日投稿者名無し
評価stars3サイト名株マイスター
情報を買っても買っても一向にプラスにはなりません。むしろ損失が増えていきます。もう3桁以上使ってます。

▼次の口コミを表示

口コミ投稿フォーム

投稿者名
評価
コメント
 

サイトメニュー

口コミstars1評価ランキング

投資顧問ベストプランナー
管理人評価:Sランク
口コミ評価:stars9
(平均4.6 レビュー総数2551件)

TMJ投資顧問
管理人評価:Aランク
口コミ評価:stars9
(平均4.5 レビュー総数1632件)

株プロフェット
管理人評価:Bランク
口コミ評価:stars4
(平均2 レビュー総数435件)

グラーツ投資顧問
管理人評価:Cランク
口コミ評価:stars3
(平均1.5 レビュー総数151件)

マスターズトレード(MT)
管理人評価:Cランク
口コミ評価:stars3
(平均1.7 レビュー総数323件)


▽管理人評価の基準▽
・Sランク/★4以上(中でも高評価)
・Aランク/★4以上
・Bランク/★2〜★4
・Cランク/★0〜★2