ちん株 32件のレビュー(1.75/5)

ちん株

 ちん株の特徴・弱点を公開

銘柄選定ソフト「ちん株」とは?


話題の銘柄選定ソフト『ちん株』は個人投資家にとって利用価値のある株ツールなのか?

公式サイト確認すると、ちん株は「出来高を解析して大口の仕込みを検知する ALT PUMP SEARCH の計算値を元に、東証一部・東証二部・マザーズ・ジャスダックのすべての銘柄を監視し、急変動する可能性のある銘柄を自動検出する機能を提供」とあります。

この説明を見る限り、ちん株さえあれば急騰株を事前に仕込むことが可能であるという印象を受けますが、検証の結果、投資家経験や知識の差で運用結果にかなりの差が出ることが判明。

話題の銘柄選定ソフトの「特徴」と「弱点」を元外資系証券マンの私が掘り下げました。


ちん株の[特徴]を解説


ちん株の最大の特徴は、解析力の高さにあるようです。

特徴①:大口の仕込みを検知
解析方法については記載されていないので不明ですが、大口の投資サイクルを掴みその波に先乗りすることが出来れば株式投資で勝つ確率は間違いなく上がります。

問題はその大口の投資サイクルを的確に掴む能力がちん株にあるのか?ですが、ネット上の評判を調べてみると、雲行きが怪しくなるようなツイートを発見、詳しくは次項(ちん株の性能)で解説します。

特徴②:銘柄の自動配信は毎晩23時~24時
ちん株は市場の閉場後にすべての銘柄を解析し、上昇する可能性のある銘柄を市場別に配信します。

上昇する可能性のある株をピックアップしてくれるから誰でも安定した資産形成が期待できる、そう考える方も多いかと思いますが、私が気になったのは実際にちん株が抽出した銘柄の数です。


ちん株の[性能]を検証


ちん株には急変動する可能性のある銘柄を自動検出する機能が備わっているのは承知の方もいるかと思いますがいったいどれくらいの銘柄を一回にピックアップするでしょうか?

その答えについてはTwitter内で販売者である「ししゃも」氏が明らかにしていました。

▼8/25のちん株の銘柄抽出数
東証一部:108銘柄
東証二部:26銘柄
マザーズ:25銘柄
ジャスダック:29銘柄
合計:188銘柄

188銘柄って、ちょっと多すぎやしませんかね…。

この日ちん株が抽出した188銘柄のうち、ストップ高となったのはたったの6銘柄‥。ピックアップされる銘柄の数と比較するとかなり少ないですね。

上昇率などは無視して単純に株価が上昇した銘柄はもう少しあるとしても、スクリーニングツールを活用しているのに、結局は自身で銘柄を選ばなければなれないということがわかります。

ちん株の存在意義をあまり感じないのは私だけでしょうか?

少なくとも投資初心者はむやみに手を出さないほうが安全です。先日検証した最先端のAIを搭載した銘柄選定ロボ「循環物色アナライザー」は急騰候補株を2銘柄にまでピックアップしてくれます。

実用性を考えればちん株と循環物色アナライザーのどちらが優秀かは一目瞭然、利用者の実体験がわかる口コミも多数掲載していますので、ぜひご覧になってみてください。

>>> 循環物色アナライザーの口コミを見る

後日ストップ高となった6銘柄を検証し、ちん株がどのような抽出条件で銘柄の選定を行っているのか掘り下げますので少しお待ちいただければと思います。

ちん株が投資初心者には利用価値はないとなると、可能性としては投資上級者向けのテクニカルツールということになりますが、上級者にも需要がないなんてことにならないこと祈るばかりです。


ちん株の販売者=ししゃもって何者?


ここからはちん株の販売者「ししゃも」という人物について軽く触れていきたいと思います。

ししゃも氏は覚せい剤取締法で逮捕されたKAZMAXサロンの元管理者で、自身は反社会的勢力と繋がりがあることを匂わせ、Twitter上で自分達を批判してきた人に対して脅していた人物です。

本名は「清家孝博」、過去にはフィッシング詐欺で逮捕歴もある他、カズマックスサロンの内情を暴露し、裏切った超本人だという噂もあるようです。

詳しい経歴については不明ですが、評判の悪さはこの業界でもトップクラスもですので、今後も動向を追っていく所存です。


ちん株のサービス・料金


サービス名:ちん株
料金:月額10,000円

購入方法:販売商品のご購入をご希望の場合、下記の銀行口座に販売商品の代金を入金後、Discord の #限定チャンネルの案内 の記載にしたがって、公式アカウントまで振込名義人、購入商品などの情報のご連絡をお願いします。


ちん株の総括


『ちん株』について検証しましたが、投資家経験や知識の差で運用結果にかなりの差が出る可能性が高い銘柄選定ソフトであることがわかりました。

また運営者のししゃも氏についても黒いウワサが絶えない人物であることから、詳しい実績がわかっていないこの状況下においては利用しないほうが賢明なのではないかと思います。

どんな些細なことでも構いませんので、ちん株に関する情報をお持ちの方は、口コミ投稿欄からコメントをお寄せいただけると幸いです。

▼あわせて読みたい
▶ 話題株を続々と抽出!最新鋭株ツール「話題株セレクト
▶ 豊富な投資戦略で投資家をサポート「投資顧問AIP
▶ 元外資系証券マンによるテクニカル分析は必見「TMJ投資顧問

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る

ちん株への口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る