月刊ウルフ 136件のレビュー(1.24/5)

月刊ウルフ

 月刊ウルフの評判「嵌め込み」の真相

月刊ウルフ ウルフ村田の正体


ウルフ村田の「上級会員」の皆さん、そろそろ目が覚めたころでしょうか・・。
今回はウルフ村田のスクールではなく、メルマガサービスの「月刊ウルフ」に関して追記します。

月刊ウルフのサービスを利用し、信じていたウルフ村田に”裏切られた”という心の傷を負った方、そしてこれから月刊ウルフを利用しようか検討している方はこの記事を最後までご覧ください。

あなたが信頼したウルフ村田とは何者だったのか?月刊ウルフを利用した他の投資家からはどのような評判が上がっているのか、その答えがここにあります


月刊ウルフの評判 =「嵌められた」


月刊ウルフの評判を調べている中で最も目にするのは「嵌め込みにあった」という評判です。

ウルフ村田がツイートしたから「買いだ!」いった安易な考えで株を買いカモにされる、高値で掴まされて「はめ込みされた」と泣き叫ぶ、これが一連の流れです。

結論から申し上げますが、月刊ウルフを利用して利益を得ている人はほんの一握り、ほとんどの個人投資家は損失を被っています

そもそも月刊ウルフとはどのようなサービスなのか?特徴は大きく分けて2つです。

1.ウルフ村田がリアルアイムで相場解説をしてくれる
2.一般の投資家が知れない情報が知れる


月額会費21,000円、ウルフ村田から直接指導してもらえ、誰も知りえない情報が知れるとあって人気を博した月刊ウルフですが、Twitterでは真逆の見解が述べられています。

▼月刊ウルフ生の悲痛な叫び
月刊ウルフ生のツイート
引用元:月刊ウルフ&スクール生@四国

月刊ウルフでは勝つための情報は”配信されていない”ということがよくわかります。

こうした生徒に対してウルフ村田が返した言葉がまた辛辣で、「頭のいい生徒は上手にとっている」「地頭が悪い人は無視します」、文句をいうやつはいらないと突き放すツイートを連投しています。

▼ウルフ村田のツイート
ウルフ村田のツイート
引用元:ウルフ村田(村田美夏) 公式アカウント

投資家が知りたいことは「どの銘柄をいつ買い、いつ売ればいいのか」のはずなのに、頭が悪いから利益を取りこぼしていると言われ、結果的に大きな損失を被ってしまう。

利益を得ることが出来ないだけでなく、トレードスキルの向上も相場観を身につけることにも役立っていないサービスに存在価値があるのでしょうか?

プロトレーダーを名乗るのならば、全ての人に分かりやすい言葉で伝えるのが筋でしょう。

少なくとも私が知るプロの投資助言サイト「AIP投資顧問」は顧客に寄り添ったサービスを実施しており、利用者からも高い評価を受けています。

急騰が期待できる銘柄の選定から、買い売りのタイミングまで専属スタッフが二人三脚でサポートしてくれます。銘柄相談などのサービスも用意されているので、まずは相談してみることをお勧めします。

>>> 投資顧問AIPの記事を読む

月刊ウルフの退会者が続出?


月刊ウルフですが、Twitterやネット上の評判を見る限り「退会者」が増えているようです。

▼月刊ウルフ 退会者のツイート
退会者のツイート
引用元:むむ

このツイートの中にあるように、月刊ウルフを利用しても得るものはなし

ウルフ村田自身、今年中に億トレへ!とツイートしておきながら推奨した株が下がったときは焦らずゆっくりといった矛盾発言を連発しており、会員からの信頼も日に日に落ちている模様。

尚、退会申請については毎月20日までに行わなければいけないようなので、退会を検討している方は早めに申請することをお勧め致します。


月刊ウルフの口コミ評価


ここからは当サイトに寄せられた月刊ウルフの評判をピックアップしてご紹介します。

多くの投資家が彼女の「人間性に難あり」と感じているようです。

▼月刊ウルフの口コミ
※長文のため一部抜粋して掲載しています。

スクールも月刊ウルフもかなり払いましたが、儲かりませんでした。いや、大幅に減りました。また小資金から億トレを作る、作るまでやり続けるとか、耳障りのいいことばかり(かなりいい人ぶります)言いますが、私がいた間(1年以上)で億トレになった人はいませんでした。推測ですが、なぜわかるかと言うと、出れば生徒も村田もギャーギャー騒ぐはずなので。これ以上被害者を出さない方が良いと思うので続けます。結論から言うと関わらない方が良い。彼女から学んだことは何もないです。ただ一つ、中にはまともなトレーダーがわずかにいて、その方々の話が役に立っただけ。推測ですが、村田の正体は「セミナー屋」「情報屋」です。いくつかのファンド筋(怪しい筋もいると思われる)と知り合いで(彼女がそう言っている)、そいつらが今度これやります、とかの情報を流し、村田の生徒や月刊ウルフの視聴者に流すだけ。ただ、これは相場が良い時はまあ少しのおこぼれもありうるが、相場が悪いと効かない。ここ数年はまるでダメ。2018年のMTジェネックスは、当てたが、最後の最後まで売りとは言わない。やってる人間を知っていれば、絶対に売りとは言えないし、言えば生徒が一斉に売る。構造的にきちんと買い売りができない。チャートも見方や利用の仕方など、色んな本を読んでるというが、(だからこそか?)本物の機関投資家の動きが読めてないように見える。また、言い方もどちらにもとれる言い方をして、後で否定されないようにしている。』
引用元:株的中.com

ウルフ村田氏の情報商材や動画などを見たことがある方はわかるかと思いますが、彼女は具体的なことは何一つ言いません。優れているのは「何か凄そう」に見せる能力だけ

まあ株で年2億円稼ぐ東大卒トレーダーと言っておきながら「裁判では貯金16,000円」と言えてしまうあたり彼女の言葉に信頼性があるとは言えないでしょう。

また月刊ウルフの販売元は「JIS(ジャパンインベストメントスクール)」という会社。実はこの会社もネット上では悪評を多くあつめる投資情報会社です。

当サイトではジャパンインベストメントスクールについても検証を行っています。販売元の会社が世間からどのような評価を受けているのか、一目確認しておいて損はありません。


コロンブスの卵の総括


ウルフ村田」が配信する動画・メールマガジン配信サービス「月刊ウルフ」について調査を行った結果、「月刊ウルフの会員になる価値は無い」と判断します。

会員を「馬鹿呼ばわり」するだけでなく、プロを名乗りながら言うことを毎回変え白を切る人間性、そして具体的なことは何も説明できない、株の知識や分析力はほぼないと言えるでしょう。

月刊ウルフ以外にも「ウルフ村田の株セミナー」や「THEウルフ」といった情報商材にも多数関わっているウルフ村田ですが、それらのサービスにも同様の評判が寄せられている状況。

食い物にされないためにも自分の身は自分で守りましょう。

投資の知識は一朝一夕で身につくものではありません。日々の勉強と実践、これを繰り返し自分なりの投資法を見つけていくことをお勧めします。

当サイトでは読者の皆さんからのタレコミをお待ちしております。
些細なことでも構いませんので、下記の口コミ投稿欄からコメントをお寄せください。

▼併せて読みたい
・話題のテーマ株を先取り!「話題株セレクトの評判」を検証
・AIが急騰期待株を自動で選定!「循環物色アナライザー
・元外資系証券マンの分析力が光る「TMJ投資顧問」の評判

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る

月刊ウルフ への口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る