トラフィックトレード 55件のレビュー(1.19/5)

トラフィックトレード

 トラフィックトレードの実態を検証

■最新追記(2020/3/13/追加検証済み)
2020年3月11日、証券取引等監視員会から金融庁に対し、トラフィックトレードを運営する「株式会社トラフィックトレード」に、行政処分を行うよう勧告したと発表がありました。

▼株式会社トラフィックトレードに勧告
株式会社トラフィックトレードの勧告画像

勧告内容は以下の通りです。

❶ 投資助言・代理業を適確に遂行するに足りる人的構成が確保されていない状況及び投資助言・代理業を適確に遂行するための必要な体制が整備されていない状況

❷顧客取引を利用して実質的支配者の利益を図る目的をもって行った正当な根拠を有しない助言行為

回りくどい言い方がされていますが、簡単に言うと「助言業を行うための資格を有していない人間が私利私欲のために顧客を嵌めていた」ということです。

勧告内容に記載されている、実質的支配者は五十森達哉と言う人物で、彼の指示を受け、「トラフィックトレード」と「株式会社ディーティーシー」は顧客に正統な根拠のない金融商品を販売

【関連サイト】
ブライアン投資顧問
投資顧問DTC(ドリームトレードドットコム)

この手口を使い、五十森とその仲間たちは2,000万円以上の利益を得ていたようです。

以前から、悪評が絶えない投資顧問会社ではありましたが、今回の勧告によりトラフィックトレードが本当の意味で利用価値のないサイトであるということが明らかになりました。

トラフィックトレードが過去にどのような銘柄を紹介していたのか、気になる方は下記にある分析記事をご参照ください。

以下、銘柄分析記事になります。



■銘柄分析記事(2019/9/30/追加検証済み)
消費税増税を目前に控えた9月末、情報力と機動力で、資金の小さな個人投資家様を中心にサポートを行うトラフィックトレード「勝てない」「損切の嵐」との悪評判が多数寄せられています。

なぜトラフィックトレードはこれほどまでに評判は落としてしまったのか?
今回はトラフィックトレードの『推奨銘柄』を掘り下げながら、その理由を検証します。

▼今回はこの銘柄を査定
トラフィックトレード推奨のシリコンスタジオの詳細
8/23推奨のシリコンスタジオ(3907)は、3DCG技術基盤のゲーム用ミドルウェアの開発を行うソフト・システム開発関連銘柄です。

推奨日前日(8/22)の取引終了後、同社が米グーグルの新ゲームプラットフォーム「STADIA」にミドルウェア「YEBIS(エビス)3」の提供を開始したと発表したことが推奨理由と考えられます。

結論から申し上げると、こんなリスクのある銘柄を推奨するトラフィックトレードは”プロ失格”です。

一番の理由は、材料発表を受け、慌てて後追いした推奨だったから。STADIAへのミドルウェアの提供は確かに買い材料だが、材料で急騰した株価はすぐに窓埋めの下落に陥りやすいのは承知の事実。

そのため、安易に飛びつくのはリスクが高いと言わざるを得ません。案の定、株価は急騰してからすぐに下落に転じ、結果的に投資家は損失を被ることになってしまったわけです。

また推奨当時、テクニカル的に見ても、シリコンスタジオはレンジ相場を形成しており、8/22の終値ベースでボリンジャーバンドの+2σにタッチ寸前の状態でした。

つまり、上昇余地は限られており、株価は反転していく可能性が高まっていたわけです。

▶総括
今回のシリコンスタジオの買い推奨に関して、慎重さが欠けた推奨をしてしまったが故に、結果的に投資家の損失に繋がってしまいました。

テクニカル分析をすれば、推奨当時の当銘柄はきれいなレンジ相場の只中にあり、株価の下落反転は容易に予測できたはずです。

MACDのチャートももみ合って方向性に乏しく、買い材料1つでレンジブレイクできるかを見極められなかったトラフィックトレード、悪評が寄せられるのは当然の結果と言えます。

※トラフィックトレードの会員の方からいただく口コミ情報等を元に、私も日々実績の検証を行っております。ご興味のある方は下記バックナンバーより、過去検証記事をご閲覧ください。

■初回検証記事 >バックナンバーを見る

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 某有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

トラフィックトレードへの口コミ

  • サイト名 トラフィックトレード 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2020年03月24日

    高値をつかまされたときに運が悪かったのかと思ってましたがそれだけではなかったってことでしょうか?自分たちの利益のためとなるとかなり悪質ですよね?無登録の業者ともかかわってるみたいなことが書いてある記事もあったりで困惑しています。

  • サイト名 トラフィックトレード 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2020年03月19日

    無登録業者も危険ですが、無登録業者と手を組んでたトラフィックトレードも悪質ですね。サイトの名前もころころ変わってたみたいだし、無登録業者をもっと厳しく評価してほしいですね。

  • サイト名 トラフィックトレード 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2020年03月17日

    SNSで流してください(拡散)!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!この詐欺師5人!!こいつら株式市場で永久追放!!!!と、犯罪者の公開処刑に!!!!!善良な市民会員をだまし続けた詐欺師たち!!!!!!犯人の首謀者の五十森達哉,詐欺師の小出しのぶ(旧姓、森部しのぶ)、田尻 悠介・飯田政樹(旧姓 古賀)

  • サイト名 トラフィックトレード 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2020年03月15日

    こんな悪質な投資顧問会社を使っていた自分が恥ずかしい。信じて買ってた株が養分としてしか思われてなかったなんて‥しばらくは自分の力で投資します。

  • サイト名 トラフィックトレード 投稿者名 小さい人
    評価 投稿日 2020年03月12日

    トラフィックトレードももちろんですが、五十森達哉って人は相当な悪党ですね。自分の利益のために投資顧問会社やってるって、、、でもなんだか小さい人間なんだなってのも思います。

  • サイト名 トラフィックトレード 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2020年03月11日

    詐欺会社、逮捕!役員の古賀政樹(現、飯田政樹)はたいがいな糞だったな。自分の配偶者に発信前に買い付けさせたるとは。

    でも、馬鹿だよな、そんな初心者なことやってるとは、

    田尻にしろ飯田政樹にしろ、小出しのぶも完全詐欺師だった。

    今年なんか全ロスだったしな。やばいわ。

  • サイト名 トラフィックトレード 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2020年03月11日

    このトラフィックトレードってサイトなかなかやべーな…

  • サイト名 トラフィックトレード 投稿者名 ネットでまわってきたから報告、知らんけど
    評価 評価なし 投稿日 2020年02月09日

    本当ですね、会社名簿からこの二人消えてますね、悪い評判つきなかった分析者・投資判断者: 助言者:田尻 悠介・古賀 政樹、この首謀二人が名前をはずし逃げた。これはなにか裏がある。なにか理由もある。因みに代表者、橋口は存在しない名前貸のダミーは昔から有名ですね。この二人田尻、古賀が消えたことネットで評判なるかも

  • サイト名 トラフィックトレード 投稿者名 こんなのも付けました
    評価 評価なし 投稿日 2020年02月08日

    数日前から取締役であり分析者、助言者の田尻、古賀政樹が企業案内から消えてるよ、逮捕されたのか辞めたのか?知らんけど小出しのぶ独りです、これはそろそろトラフィックが倒産する前兆かもね。ここまで含み損とロスカットはよっぽどのバカ信者でない限り99%退会するよね、会員側なら当然思います。実際昨年12月~本日まで含み益なし(ロスカット)今も保有5銘柄はー10~35%の含み損で苦しんでます。今後会員が満足する銘柄からサポートまでするのは小出しのぶ一人では絶対無理ですし投資顧問の運営も無理でしょう。だから最近サポートフォローも雑になってきたと実感してきたらこの結果です。レギュラー会員なら安いし儲かれば会員継続もしたいのですが、いや、実際に損のオンパレードですからね

  • サイト名 トラフィックトレード 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2020年02月06日

    この投資顧問は詐欺行為をしています。レギュラー会員銘柄は3銘柄すべて含み益での推移。

    この流れに乗れていない方はぜひトラフィックトレード投資顧問への登録を。

    事実無根、詐欺広告です。

    実際の1銘柄は含み損、那須川と銘柄は16100円買推薦が15500円ー600円にもかかわらず詐欺勧誘をしています。悪徳投資顧問です。詐欺行為など金融庁に連絡しました。本当に悪質です。こんな悪質行為は絶対許してはいけませんSNSで回してください

  • ▼次の口コミを表示 読み込み中

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 某有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る