株の学校ドットコム 78件のレビュー(1.87/5)

株の学校ドットコム

 株の学校ドットコムの評判 明日上がる銘柄が本当にわかるのか

株の学校ドットコムは、株価チャートのパターンから未来を予測する窪田剛さんが講師を務める株式投資スクールです。

テクニカル分析を軸に『明日上がる株を選ぶ』がモットーの株の学校ドットコム。

広告に対して否定的な評判も上がっている同スクールですが、無料講座の受講者数は既に70万人を超えているようです。

新型コロナの流行で受講者が増えている株の学校ドットコムですが、「無料で十分」といった口コミも見受けられます。

受講者たちは明日上がる銘柄を見分けられる勝ち組投資家へ成長できたのか、株の学校ドットコムの戦略を紐解いていきます。

株の学校ドットコム流[明日上がる銘柄]の見つけ方


株式会社トレジャープロモートが運営する株の学校ドットコムとは、どのような特色を持つ投資スクールなのか。

公式サイトを見ると、株の学校ドットコムは株式投資、株式トレードに関する『本質的な知識』を提供しているとのこと。

本質的な知識とは‥具体的に何を指しているんでしょうかね?

株の学校ドットコムでは、投資とトレードの違いについてしきりに訴えています

双方の違いは、投資=中長期のインベスト、トレード₌短期売買を指しています。

株の学校ドットコムでは、後者のトレードに重きを置いた授業が行われている模様

レビューから察するに初心者も多くいる株の学校ドットコムの生徒たちは、どんなことを学んでいるのでしょうか。

株の学校ドットコムでは、メール講座と通学講座が設けられています

それぞれのサービスを掘り下げながら、株の学校ドットコム流[明日上がる銘柄]の見つけ方を明らかにしていきます。

▼メール講座で学べること
・明日上がる銘柄を選ぶための3つの条件
・リーマンショックのような暴落相場でもプラスの理由
・利益を出せていない理由
・最高のテクニカル指標とは?
・メンタルコントロールの方法‥etc
参考元:株の学校ドットコム 公式サイト

メール講座では稼ぎ続けるヒト(講師:窪田剛)しか知らないすぐに使えるコツだけを集めて提供しているとのこと。

明日上がる銘柄というくらいですからね、窪田剛さんの短期トレードで利益を出すためのオリジナルの手法がどんなものなのか気になるところです。

実際にメール講座に申し込んでみたんのですが、1通目のメールに「明日上がる銘柄選び」の方法が書かれているとされるレポートがセットで送られてきました。

3つの条件を知るためとはいえ、80ページにも及ぶレポートを読むのは一苦労です。

▼株の学校ドットコム流[銘柄選びの条件]とは?
・流動性が高い
・ボラティリティが高い
・株価チャート
参考元:株の学校ドットコム 公式サイト

レポートの中身ですが、株の学校ドットコムが考える投資やトレードに対する精神論が大半を占めていました。

銘柄選びの条件は、ごくごく一般的というか特段新鮮味のある内容ではないです。

書かれていたのも流動性がある銘柄がいい、ボラティリティが高い銘柄のほうが稼ぎやすいといった”在り来たり”なものでした。

窪田さんのオリジナル手法が知れると思っていただけに少し残念です。

レポート後半は、窪田剛さんの著書「株の学校」の紹介や「タイミングマスター」といった自身が監修を務める教材の宣伝がメインです。

レポートの内容も理論上は理解できるのですが、実際にあそこに書かれている内容だけで初心者が銘柄を選ぶのはリスクが高いと言わざるを得ません。

Amazonの書籍販売ページには、レポート内で紹介されている株の学校のレビューが複数確認できます。

評判は様々ですが、「このやり方では難しいのでは?」といった口コミがいくつか見受けられました。

▼株の学校ドットコム講師 窪田剛さんの書籍レビュー
『机上の空論。 これでトレード上手く出来る人は、 上位1%の勝者だけですよ。 理論も理屈もありきたりなテクニカルなもの。 結局はスクールで学ばないと駄目。 おそらく学んでも多くの方が失敗するでしょう。 ただ、短期トレードする投資家の心理を学ぶことには参考になったことと、 株の初心者をこうやってカモるんだ~と参考になった。 信用売りも、簡単に出来るように書いてあって、これを真に受けて やったら大火傷なんじゃないでしょうか?逆日歩、貸株料、配当調整金などの コストに一つも触れてないのですよ。怖!』
引用元:Amazonレビュー

この口コミからもわかりますが、本当の意味で明日上がる銘柄を見つけたいなら、書籍を買って投資塾に通ってくださいということですね。

株の学校ドットコムが提唱する短期トレーダーの心理については、今回のレポートを見ればおおかた理解が可能です。

ネットに「無料で十分」といった評判が上がるのも分からなくはありません

まあ儲かる情報をタダで教えるなんていう輩のほうがよっぽど怪しいですけどね。

比較するわけではないですが、今だと「投資の達人になる投資講座」は無料で受講できる投資スクールです。

ただ学べる内容が違うので、どちらがいいかは実際に受講してみるとよいでしょう。

これは投資に限ったものではないですが、情報は希少性が高くなればなるほど価値も上がります

ごく一部の人しか知れない誰もが欲しがる情報に価値が生まれるのは当然のこと。

安い情報に飛びついたらそれはデマ情報だったなど、安物買いの銭失いほど株式において無駄なことは有りません

最新鋭のAIが銘柄を自動で抽出してくれる株ソフトは、コストパフォーマンスが高いと評判です。

費用対効果の高い投資商品を使いたいという方は、一度利用者の口コミ評判を見てみると良いかと。

▼費用対効果が高いと評判の株ソフト
テーマ特化型AIを搭載 ▶ 話題株セレクト
相場観に優れた株ソフト ▶ 循環物色アナライザー

株の学校ドットコム 有料講座の評判を検証


無料講座では、「投資」と「トレード」の違いなど初心者向けの投資塾という印象が強かった株の学校ドットコム。

しかし、公式サイトの通学講座のページを見ると「基本的な経済の仕組みなどは時間を使わない」といった記載があります。

どうやら通学講座は投資中級者以上を対象にしているようです。

◆通学講座では何が学べるのか?
「本格的な現役のトレーダー達が何を知っていて、どんなトレーニングしていてのか。またどこが素人と違うのか、その差についてのみ教えてくれる。」
参考:株の学校ドットコム 公式サイト

現役トレーダーが教えてくれるのはわかったのですが、具体的に何が学べるのかまでは記載がないのは不親切です。

その点、講義内容がある程度明かされている「ファイナンシャルアカデミー」のほうがユーザーにとっては親切ですね。

無料講座については受講者のレビューが多数あったのですが、通学講座に関してはほとんど口コミは確認できませんでした

ただ掲示板にいくつか受講者のレビューがあったのでご紹介します。

◆通学講座の口コミ評判
名無しさん :2020/04/06(月) 16:09:14
受講経験あります。 受講している期間中は、なるほどと思うことも多く、目から鱗のこともありました。 しかし実践しようとすると中々上手くはいきませんでした。 知識だけではなく、経験も必要なのだと実感しました。

名無しさん :2020/04/14(火) 13:29:29
ってことは、ある程度株式投資の経験のある人が受講した方が効果的ってことなのかな?

名無しさん :2020/04/22(水) 09:34:25
そうかなぁ?俺は株式投資の基礎を学ぶなら悪くはないと思ったけど。

引用元:したらば掲示板

様々な意見がありますね。

口コミでも述べられているように「知識だけでなく経験も必要」というのはその通りだと思います。

いくら頭で理解していたとしても、その通りに行動できるとは限りませんからね。

◆株の学校ドットコムの料金比較
株の学校ドットコムの通学講座は、全2回で受講費用は19,800円となっています。

一般的な株式スクールでは約30万円ほどの費用が掛かるので、株の学校ドットコムの料金設定は親切ですね。

ただ、全2回の講義でどれだけ内容の濃い講義が行われているのかは気になるところ。

私以外にも、株の学校ドットコムの通学講座が気になってる方がいるようです。

▼通学講座は高いのか安いのか?
名無しさん :2021/02/08(月) 16:29:05
ここ有料講座がたった2回らしいけど、それできちんと勝てるスキルは身に付くのですか? 経験者いらっしゃいましたら、感想が聞いてみたいです。

名無しさん :2021/02/17(水) 11:41:57
有料講座が19,800円と聞くと、投資スクールにしては安いかな?と思うけど、2回のみの受講なんだよな。 詰め込み型なのかな?受講終わったらその後はフォローとかないのかな?その辺も気になる。

引用元:したらば掲示板

通学講座では空売りなどについても講義が行われているようですが、2日で足りるんでしょうか…

なお通学講座を受講するには無料講座を経てからでないと受講できないため、各位無料講座の受講は必須となるようです。

株の学校ドットコムの広告で「スパルタで有名な株の学校」とありますが、もし2日で空売りまで詰め込むとしたらかなりのスパルタですね。

講師[窪田剛]さんの経歴をもう少し詳しく


株の学校ドットコムでメイン講師を務める窪田剛さんは、今も現役の株式トレーダーとして活動しているとのこと。

窪田さんのトレードスタイルは彼の著書からも分かるように短期売買がメインです。

講師をやりながらトレーダーとしても活動し、さらに「CMBトレード塾」という別の投資塾でも講師を務めています

多岐に渡って活動されてるようですが、全てに手が回っているんでしょうかね

また窪田剛さんの著書を読まれた方ならお分かりかと思いますが、ロスカットの重要性について言及しています。

その中でも驚いたのが10%で利確、2%でロスカットというトレードルールです。

直近1ヶ月で値下がりした株を調べると約2,900銘柄が該当。

さらにそこから下落率2%以上でスクリーニングすると、約8割の2,314銘柄がロスカットという結果になりました。

トレーダーの窪田さんならまだしも、一般投資家が実践したらロスカット祭りなんてことにならなければいいのですが…。

窪田剛さんですが、トレード歴は15年以上とのこと。

詳しい経歴は以下の通りです。

▼窪田剛さんの経歴
投資・トレード歴:15年以上
略歴:ベンチャー企業でIPO関連業務、その後投資家として活動

30万円から億を稼いだとされる窪田剛さんですが、今は年間でどれくらいの利益を上げているのか?

一昨年の収益はぜひ公式サイトで公開して頂きたいですね。

ただ億を稼ぐだけの実力があるにも関わらず、投資スクールの講師を務めているのは何故なのか?

気になるところですが、何かしら事情があるのでしょう。

窪田剛さんが講師を務めるCMBトレード塾の評判が気になる方は、以下のリンクから検証記事をご覧ください。

月利5~10%を目指すトレーダーの育成を目指す ▶ CMBトレード塾

株式会社トレジャープロモートの企業情報


続いて、株の学校ドットコムを運営する株式会社トレジャープロモートについて触れていきます。

◆どのような会社なのか?

株式会社トレジャープロモートは、投資教育事業や金融商品仲介業を行う会社で、その他にもセミナー開発事業・コンサルティング事業なども手掛けています。

創業は2002年で、代表取締役社長は「瀬川丈」さんが務めています。

所属金融商品取引業者にはSBIの名前も見受けられ、金融商品仲介業者として登録もされているようです。

▼金融商品仲介業者とは?
↓証券会社等の委託を受ける形で次の業務等を行う↓
・有価証券の売買の媒介
・取引所金融市場における有価証券の売買・市場デリバティブ取引または外国市場デリバティブ取引の委託の媒介
・有価証券の募集もしくは売出しの取扱いまたは私募の取扱い
・投資顧問契約または投資一任契約の締結の媒介
引用元:ウィキペディア

どうやら、SBIから委託を受けて有価証券の売買等の媒介等を行っているようです。

これまで百社近い投資スクールを検証してきましたが、仲介業として登録がされているケースは初めてです。

株式会社トレジャープロモートは投資助言業の登録は行わないのでしょうかね?

窪田剛さんが個別株のアドバイスを直接してくれればもっとサービスに魅力度が増すのではないかと思いますが‥。

投資助言業の登録は誰でも出来るわけではないですからね。

株式の専門家から個別株の売買に関するアドバイスが欲しいという方は、助言業の資格を有する投資顧問サイトの利用をお勧めします。

保有する株の無料診断や独自の情報が盛り込まれたメールマガジンなども配信されています。

当サイトでも検証記事を作成していますが、多くの方から評判が寄せられていますので、宜しければ当記事と併せてご覧ください。

企業分析のスペシャリストが在籍 ▶ AIP投資顧問

株の学校ドットコムの総括


株式投資、株式トレードに関する知識を提供している株の学校ドットコム。

多くの方が受講している無料のメール講座に対して、有料の通学講座の口コミレビューはほとんど確認することが出来ませんでした。

メール講座については、投資初心者の方には勉強になることもあるでしょう。

短期で売買するトレーダーがどのようなメンタルコントロールを行っているかなどは参考になるかと思います。

ただ、明日上がる銘柄を見つけるという意味ではどうなんでしょうか…。

実際に受講者からも「学ぶなら悪くないが実践すると上手くいかない」といった評判が散見されました。

株式は知識だけを詰め込めば勝てるほど甘くは有りません

知識×情報戦を制したものにのみ勝ち組投資家という称号が与えられます

新鮮な情報を収集するにはセンサーとなるツールを活用することも1つの方法です。

最近ではAIが自動で情報を解析し銘柄の抽出まで行ってくれるツールがあります。

インサイダー情報といった怪しいものではなく、統計データを解析して有望株を導き出すAIが搭載されています。

学びながら成果を出すなら最先端の銘柄抽出AIの活用は必須でしょう。

▼最新鋭の銘柄抽出AI
テーマ特化型AIを搭載 ▶ 話題株セレクト
相場観に優れた株ソフト ▶ 循環物色アナライザー

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る

株の学校ドットコムへの口コミ

  • サイト名株の学校ドットコム投稿者名名無し
    評価投稿日2021年06月20日

    コロナで資産運用EXPOがなくなり窪田先生の生演説を聞く機会がなくなったのは残念。窪田先生は株もそうだけど、9歳で父親を失い母子家庭、しかも4兄弟の長男として苦労の多い中頑張ってきて、人としても尊敬できます。心に刺さるお話をしてくれるので講演を楽しみにしていたんですが、本当に残念です。

  • サイト名株の学校ドットコム投稿者名名無し
    評価投稿日2021年06月18日

    株の学校ドットコムに通っても勝てるようにはならん。生半可に勉強してトレードしても負けるだけ。ロスカット連続だよ。

  • サイト名株の学校ドットコム投稿者名名無し
    評価評価なし投稿日2021年06月16日

    『株の学校』が愛読書ですか、、、私は金持ち父さん貧乏父さんが愛読書です!

  • サイト名株の学校ドットコム投稿者名名無し
    評価投稿日2021年06月14日

    私は窪田先生が好きです!

  • サイト名株の学校ドットコム投稿者名名無し
    評価評価なし投稿日2021年06月11日

    25万部売れてるにつられて窪田さんの本を買ったけど、なんか教科書みたいで楽しくない。インベスターZがやっぱりいいな、

  • サイト名株の学校ドットコム投稿者名名無し
    評価投稿日2021年06月08日

    窪田剛のプロフィールに30万円を数億円の稼ぎまで増やすって書いてるけど、数億の実績って適当過ぎ。実際何億円稼いだのか本当の子とは言えないんだろうが、窪田剛のトレード歴は信用できない。

  • サイト名株の学校ドットコム投稿者名名無し
    評価投稿日2021年06月07日

    株の学校ドットコムって検索したら「気持ち悪い」って出てきたからなんだと思って調べてみたけど「広告が気持ち悪い」ってことか(笑)俺の愛読書である株の学校の窪田さんを馬鹿にする奴は俺が許さない。

  • サイト名株の学校ドットコム投稿者名名無し
    評価投稿日2021年06月04日

    メンタルコントロールを軽視するわけではありませんがそれだけでは勝てないです。やる気にはさせてくれる学校だと思います。でもマインド論は勝てなくなるとかえって重荷になります。やってるうちに結局株は勝つか負けるかだなというところまで自分はいきました。だから結果を出して見せます。

  • サイト名株の学校ドットコム投稿者名名無し
    評価投稿日2021年06月03日

    テクニカル分析も磨きぬけばトレードにおいては武器になる。でもゲームと一緒で次から次へと凄い奴が出てくるから10年とか20年磨きぬかないと勝てるようになれない。テスタさんと五月さんみたいな人達は別格だろうけど。

  • サイト名株の学校ドットコム投稿者名名無し
    評価投稿日2021年06月02日

    授業内容はまあここに書かれてるように初心者向けだわな。まあスクールに通う奴なんてだいたいが初心者だろ。ただ通信講座はちょっとね。無駄話を延々と書き、窪田の苦労話や自慢話を垂れ流して、最後に「勝つ方法を知りたければこの商品を買ってね!」で締めくくる。無料とはいえこれで講座を名乗るのはな~

  • ▼次の口コミを表示 読み込み中

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る