CMBトレード塾 47件のレビュー(1.58/5)

CMBトレード塾

 CMBトレード塾「裏切られた」との評判を検証

CMBトレード塾の評判・特徴


CMBトレード塾とは株式会社CMBのサービス「株式オンラインスクール」です。

トレーダーの技術指導を行う「CMBトレード塾」は優良株式スクールなのか悪徳株式スクールなのか、口コミやネットの評判で今一番フォーカスされているのが、「月に5%~10%の利益を出せるようになるのか?」です。

結論から申し上げますが、「楽してすぐに利益を出したい」と考えている方はこのCMBトレード塾には通わないほうがいいです。

何故なら、CMBトレード塾はトレードの情報やアノマリー、指標の見方を教える株式スクールだからです。投資の知識を身に着けたいと考える人向けのサービスということです。

まあ勉強したからといって勝てるようになるほど株式投資は甘くはないですけどね。

ただ金融リテラシーが低い日本人にとって知識を身に着けておくことは悪いことではないので、ここからは「投資知識を身に着けたい」と考える人向けにCMBトレード塾の評判を掘り下げていきます。


CMBトレード塾に「裏切られた」との口コミ


CMBトレード塾の公式ホームページにはこんな記載が。

「イロイロな投資教育商材・DVD・Eブック・セミナーに行って勉強しても儲けられるトレーダーにはなれなかった」引用元:株式会社CMB 公式サイト

これ何が言いたいかというと、CMBトレード塾は巷に溢れる悪徳投資スクールとは違うということ。

しかし、利用者の評判を見ると優良スクールとは思えないコメントが複数寄せられていました。今回はそのうちの1つをご紹介します。

◆読者様からの口コミ
「貴重な高いお金を支払って何も得ることがありません。たとえば、20数万支払って、初心者向けメールでの約27研修項目があり、半年間で終わると、思っていたら中途半端で終了。残り研修項目を、受けたければ再度20数万支払へとのことです。銘柄紹介も適切でなく、裏切られた気持ちです。内田氏はサングラスをかけて、例え話しでキャバ嬢をします。窪田氏はCMBの客引き役割なのでしょうか?」

CMBトレード塾を運営する株式会社CMBは、投資顧問サービスも行っています。この投稿者は恐らくスクールと併せて投資顧問のサービスも利用していたのでしょう。

何より驚きなのは「大金を支払っても何も得ることがなかった」というコメント、しかも研修項目が終わらないままサービスを打ち切られたとは‥本当にトレーダーを育てる気があるのでしょうか?

これは私の見解ですが、株式投資で成功するには実戦しかないと考えています。その中で気づいたことや自分に合った戦略を試行錯誤しながら見つけていくしかありません。

実践しながら勉強していくことが勝てる投資家になるための最短ルートです。

投資家1人1人に合った投資戦略を提案してくれるサービスが知りたいという方には以下の投資顧問サイトがおススメです。

▼実践しながら学べる投資助言サービス
>>> 豊富な投資戦略で投資家の資産形成をサポート「投資顧問AIP
>>> スイングトレードに定評の「TMJ投資顧問の評判


講師「内田博史」は投資のプロではない?


先ほどご紹介させてもらった口コミの中でも「サングラスをかけて、例え話しをキャバ嬢でする」と言われていたのが、CMBトレード塾のメイン講師『内田博史』です。

◆内田博史の経歴
出身:千葉県
投資・トレード歴:15年以上
略歴:消費者金融事業を経て株式投機を開始、その後トレーダーとして活動

この経歴を見てわかるように、内田氏は証券会社などで従事してきた人物ではありません。

証券会社出身だから優秀だとは限りませんが、消費者金融から株式投機を開始し、その後に株式スクールの講師。実力のない投資家の典型的な経歴にも見えますね。

その他の講師についてもまったくの別業種から転職した面々のようです。

窪田 剛
略歴:ベンチャー企業でIPO関連業務、その後投資家として活動

山岸 熱男
略歴:メーカを経て自動車販売会社を設立その後トレーダーとして活動

武森 順一
略歴:トレードをしながら各種コンテンツの企画、制作やセミナー企画運営、講師として活動

どの講師についてももともとは個人投資家として活動していた人物のようですが、トレーダーとして成功しているのであればわざわざ講師などをする必要はありません。

考えられる可能性としては、トレーダーとして花開かなかったため株式スクールの講師として今は活動しているということ。そんな人たちから学ぶ内容に果たして意味があるのでしょうか‥

また講師の『窪田剛』氏については、「株の学校ドットコム」でも講師を務めています。

この株の学校ドットコムとCMBトレード塾はサイトデザインがほぼ同じことから、何かしらの繋がりがあるのでは?という評判(噂)がネット上では上がっています。

まあだからどうだというわけではないですが、利用を検討している方はCMBトレード塾だけでなく株の学校ドットコムの評判も確認しておくことをお勧めします。

CMBトレード塾のサービス内容


CMBトレード塾を運営するCMBが如何なるサービスを販売しているかというと、トレーダーの技術指導を行うCMBトレード塾の運営と投資顧問業を行っているとあります。

◆CMBトレード塾
料金:月額10,500円×6ヶ月=63,000円
入会金:10,500円
総額:73,500円

CMBトレード塾では、どんな環境でも月に5%から10%程度の利益を出せるトレーダーになるための技術の指導が受けられるとのこと。対象は、株式投資の勉強、デイトレード・スイングトレードを学びたい人のようです。

◆CMB投資顧問
入会金:月額7,000円×6か月=42,000円
報酬額:252,000円
総額:294,000円

ただ単に推奨やアドバイスするだけでは無く、皆さんと共に相場の考え方を学び成長出来るように、推奨した理由やアドバイスの背景にある考え方を公開との事。

その他、HP上では実績が掲載されておらず、投資顧問としての実力は未知数です。銘柄推奨のサンプルを見ると、大型株が記載されていましたので仕手株等は手掛けないのかもしれませんね。

実力が未知数なのに、いきなり6カ月で30万円近く払うのはリスク高いですよね。実績を公開しないなら短期間の無料体験や無料の銘柄提供などのサービスがないと、利用する価値があるのかないのか判断できません。

無料コンテンツ・メルマガもない「情報ゼロ」なので、サービス精神にかける気もします。塾も投資顧問サービスも比較的高額ですから、ぜひとも実力が分かる材料を提供してほしいところ。

その他で気になったのは、CMBトレード塾の「どんな環境でも月に5%から10%程度の利益を出す」という目標設定。有料で月5%の利益では利用する気に全くならないのは私だけでしょうか‥

塾と投資顧問サービス共に内容に自信があるなら、一部でいいので塾で教えるトレード手法や推奨銘柄実績を公開してください。口だけなら何とでも言えますから‥


CMBトレード塾の総括


トレーダーの技術指導を行う「CMBトレード塾」ですが、『実力が未知数=利用は控える』という方向でいいと思います。

まあ利用者の評判を見る限りでは、期待できないと言えそうですけどね。

株式投資は性格と同じように、人によって順張りが得意、スイングトレードが得意といったような特性があります。向き不向きを見極め、自分にあった投資法を見つけていくこと、そしてその知識を増やしていくことがいいのではないでしょうか。

銘柄選びに自信がないという方は、AIが上場する3700銘柄から自動で急騰期待株の選定を行ってくれる銘柄選定ロボ「話題株セレクト」もお勧めです。

前述しましたが、投資で成功するにはセンスが絶対的に必要です。しかしセンスは努力でどうこうなるものではありません。投資ツールなどに頼ることも一つの方法です。

引き続き、CMBトレード塾の動向を注視し後日アップデートできればと存じます。実際にご利用された方のご意見は非常に参考になりますので、情報をお持ちの方は口コミを投稿いただければ幸いです。

▼あわせて読みたい
・循環相場を先読み!最新の銘柄選定ロボ「循環物色アナライザー
・噂の投資家が複数在籍する「ジャパンインベストメントスクールの評判
・元芸人が講師を務める「らいおん株式投資スクール」を検証

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る

CMBトレード塾への口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る