株式格闘倶楽部 34件のレビュー(1.16/5)

株式格闘倶楽部

 株式格闘倶楽部

株式格闘倶楽部優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、悪評が多く「お金払っても銘柄紹介してもらえない」なんていう詐欺被害報告も見かけました‥
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まず株式格闘倶楽部が如何なる投資顧問なのか確認していくと、
「個々の小さな”力“を集約し、精度の高い情報と読みを駆使して、生き馬の目を抜くと言われる相場の世界で勝ち抜く事を目的とした倶楽部」、「あらゆる手段、方法を駆使して、皆様に勝ち抜いて頂く事を目的としたのが株式格闘倶楽部」との事。

上記の「力」とは、情報・読み・力(資金力)そして胆力を総合した意味のようです。
また「力」のあるところに情報が集まると豪語されています。

主な無料サービス内容としては、
・明日の相場
相場概況や展望を配信。

・無料本音メルマガ(毎晩配信中)
上記、明日の相場の続きを読んでいるような内容です。

以下、有料サービス内容
・極秘個別情報会員
倶楽部独自の情報ルートを駆使し、知り得た情報をあらゆる角度で精査し分析し裏取りを行い会員様に厳選して、ベストタイミングで紹介致します。 料金:1ヶ月/32,400円

・225先物売買会員
あらゆるテクニカルを駆使し、人間の心理、感情、私情は全く入れず機械的に日経先物の売買を指示するものです。 料金:1ヶ月/21,600円

その他、HPには「紹介履歴」という形で実績が掲載されています。
銘柄の傾向としては、材料系仕手株やテーマ株などが中心のようです。

銘柄選定方法としては、上昇トレンドにある銘柄のレンジ上抜けや高値更新を意識してのものが多く、 「情報」を得ているというよりはテクニカル的な観点から銘柄選定しているだけのように感じます。

その投資手法自体は別に問題ないのですが、そういった銘柄に参戦する時はそれこそ「タイミング」が非常に重要です。しかし実績を見る限り「タイミング」に関しては利用者に丸投げのようです。

まず実績の掲載方法が、紹介した翌日の寄付から「その後の高値」で上昇率を掲載しているので、利用者がどれほどの利益を得ることができたか不明です。

「上昇率」を掲載していても「エントリー・利食い・損切り」の3つを指示していれば文句ないのですが、彼らの主張は「紹介した銘柄についての売買参加は会員様ご自身の投資スタンス、投資手法、相場観をもって判断し立ち回って頂いております。」や「地合の急変により動き出しのタイミングが多少ズレ込む事もありますので、ご了承下さい」との事。

これでは、最新の実績のSHIFT(3697)のような事が頻発すると思われます。
HPには紹介日6/9、翌日の寄付1284円、その後の高値が7/8の1565円、上昇率22%と記載されていますが、6/24には1035円(-20%)まで下落しています。

↓実際の紹介履歴↓
file125

銘柄選定方法に大きな問題はないのですが、このように「タイミング」を無視することで投資成果は大きく変わりますよね。それだけこの売買する「タイミング」というのは重要なファクターですし、難易度の高い事柄です。

むしろ、 利用者は「儲ける・利益を得る」ために料金を払ってるんですから、タイミングを無視されては利用する意味がないです。

以上、株式格闘倶楽部の検証結果をまとめると、悪徳投資顧問かは不明だが、株式投資で利益を上げるための肝である「売買のタイミング」を利用者に丸投げしており、実際に利益を上げる事は困難だと思われます。 よって、株式格闘倶楽部の利用はおススメできません。

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る

株式格闘倶楽部への口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る