グローバルリンクアドバイザーズ 47件のレビュー(1.35/5)

グローバルリンクアドバイザーズ

 グローバルリンクアドバイザーズ

グローバルリンクアドバイザーズ(GLOBAL LINK ADVISERS)優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、評価はまちまちのようです。
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まずグローバルリンクアドバイザーズが如何なる投資顧問なのか確認していくと、多数のアナリストを抱え、日本株に限らず外国株やFXの情報を配信する会社のようです。

金融業界でそれなりに著名な戸松信博氏が代表・助言を努めており、その他のメンバーは陳満咲杜、デイトレーダーZERO、ボリ平、小池麻千子、水上紀行、田代尚機、松井宗則との事。代表の戸松氏は知っていましたが、その他は名前と顔が一致しない人もいますね‥

続けて主なサービス内容。
・日本株
日本株通信・トレード通信(短期売買)

・外国株
中国株通信・グローバルグロースレポート(ドバイ株・米国ADR・資源株など)・ベトナム株通信・週刊中国株投資戦略レポート

・FX
ブルベアFX通信・水上紀行のFXマーケットフォーカスト・デイトレーダーZEROのFX投資塾

・ファンド運用
中国株・ラオス、カンボジア株・ベトナム株

その他、セミナーの開催も行っており、無料メルマガ・レポートもHPで確認できました。

全体的に見て不審点は見受けられず、少なくとも悪徳投資顧問ではないと思われます。 HPでは実績(仕手株など)が掲載されていないのですが、代表の戸松氏と所属アナリストの小池氏はヤフーファイナンスで株価予想を行っているのでそちらを参考に検証を行っていきます。

file103file104

戸松氏→勝率:44%(15勝19敗)、累積パフォーマンス:-3.3%
小池氏→勝率:55%(16勝13敗)累積パフォーマンス:-27.0%

上記が実績であり、最終的な運用成績にも直結するかと存じますが、個人的にはまぁ 「アナリストの成績ってこんなもんだろ」という感じです。

彼らのコラムやレポートを読めば分かりますが、「アナリスト」として銘柄推奨する以上、彼らに何等かの推奨理由や根拠が必要になります。それらは捉え方次第で正しくもありこじつけでもあるのです。

例えば彼らは共に5/27にテクマトリックス(3762)という銘柄を推奨していますが、推奨理由は以下のように異なります。

戸松氏→ビジネスモデルやテクニカル分析を基に推奨
小池氏→業績や財務状況、マイナンバー、フィンテック関連のテーマ株として推奨

主張している事は共に間違っていませんし、結果予想は的中し、利幅は始値(2,250円)→終値(2,342円)で約4%です。(4%を勝ちという判定もどうかと思いますが‥)

同じアナリストでも推奨理由が異なっているのは、各々の信じる分析法や相場観が異なるからに他なりません。中には、相場観や経験則的に良いと思った銘柄に対して、後乗せで理由を考えているケースもあると思います。

彼らの教科書的な知識は凄いとは思いますが、それだけで乗り切れるほど甘くない世界ですし、「そもそもアナリストにそこまで期待してはいけない」というのが私の意見です。

あくまでもアナリストは参考書の1つだと思って接する分には問題ないと思いますが、全面的に信じてしまうと上記のような勝率・パフォーマンスになってしまいます。よって、 お金を払ってまでグローバルリンクアドバイザーズのような投資顧問を利用する価値はないでしょう。

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る

グローバルリンクアドバイザーズへの口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る