株式会社グロースアドバイザーズ 3件のレビュー(1.5/5)

株式会社グロースアドバイザーズ

 株式会社グロースアドバイザーズ

「株式会社グロースアドバイザーズ」優良投資顧問会社なのか悪徳投資顧問会社なのか。
平成30年2月23日、証券取引等監視委員会から内閣総理大臣及び金融庁長官に対して、
同社に行政処分を行うよう勧告が出されたので緊急検証します。

株式会社グロースアドバイザーズは当サイトでも検証済みの投資顧問サイト「株とまと」の運営会社です。株とまとは口コミ評判ともに最悪なサイトでしたが、とうとう化けの皮が剥がれたと言う事でしょうか‥

↓証券等監視委員会のサイト画像↓
グローインサイト画像

証券取引等監視委員会の発表を要約すると問題点は2点です。

(1)役職員が顧客取引を利用して自己の利益を図る目的をもって行った投資助言行為
(2)役職員の株式取引及び投資助言に係る管理態勢が構築されていない状況。

(1)は俗に言う「嵌め込み」ですね。自分が持っている株を、顧客に推奨銘柄として短期高騰をちらつかせて売りつけ売却益を取る悪魔の所業です。投資顧問会社は100%儲かりますが、投資家に対する詐欺同然の裏切り行為です。

(2)は(1)を1年4か月に渡って放置した事が管理体制の甘さが問題視されています。

以前から「株とまと」は「投資助言料金が高い」「儲からない」と評判でしたが、それもそのはず、彼らは高額な投資助言料金をボッタクリ、保有銘柄を高値で売り抜けて二重に儲けていたのですから、投資家に利益が出るはずがないですね。

現時点では、まだ証券取引等監視委員会から内閣総理大臣及び金融庁長官(実質的には関東財務局)に対して、行政処分を行うよう勧告が出された段階で、処分の内容などは決まっていませんが、
その悪質さ・犯罪性から厳しい処分が予想されますね。

多大な経済的損失を与えられた投資家の為にも、厳正なる処分を期待します。

近々、関東財務局から株式会社グロースアドバイザーズに対する行政処分が決定すると思われますので、詳細が判明し次第、このページでお知らせしたいと思います。

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る

株式会社グロースアドバイザーズへの口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る