ジャパンプライベートエージェント投資顧問 125件のレビュー(1.16/5)

ジャパンプライベートエージェント投資顧問

 ジャパンプライベートエージェント投資顧問

■最新追記(2018/6/26/追加検証済み)
「ジャパンプライベートエージェント投資顧問(JPA)」の口コミ評判、本当の評価を探るのであれば、先に同サイトの広告塔兼顧問を務める「黒岩泰(くろいわやすし)」を調べるといいでしょう。

「黒岩泰」と検索すると、頭に「株価予想-Yahoo!ファイナンス」が上がってきますよね。ただし、Yahoo!のおひざ元だからといって安心するのはナンセンスです。
このYahoo!ファイナンス株価予想の評判(勝率)がすごぶる悪いんですよ‥。

▼勝率:38% (23勝37敗)
▼パフォーマンス:マイナス287%
ジャパンプライベートエージェント投資顧問
予想していた銘柄を私も検証しましたが、「下手くそか!」の一言に尽きます‥
経営のセンスも投資のセンスもない人物‥というのが私の黒岩氏の印象ですね。

今回半年ぶりに追加検証してみて驚いたのが、ホームページから黒岩氏の姿が消えました(笑)
首にされたのかもしれませんね‥。(※黒岩氏が個人でやっているサイトは存命です)


※以下、サイト全体の検証記事(以前の追記も含む)になります。

「ジャパンプライベートエージェント投資顧問」をやたらと高評価している口コミサイトが幾つかります。検証内容は非常に薄い上に、ある投資顧問サイトと癒着していた事が分かっています。

▼評価サイトと投資顧問サイトが癒着?
株マイスター
トレーダーズブレインマーケット

これらの悪徳投資顧サイトと癒着し、評価を捏造していたサイトは厳格に処分されています
もし、ジャパンプライベートエージェント投資顧問が口コミサイトと癒着していて、関東財務局から行政処分を受けた場合、Yahoo!ファイナンス株価予想の勝率の話など“もはや戯言”ですね。

ちなみに「ジャパンプライベートエージェント投資顧問」はサイト開設日が「2017年10月16日」で、ネットに広告を掲載し始めたのは2017年12月頃‥。投資家にほぼ認知されていないであろう現況(2018年1月)で、ここまで高評価が見受けられるのは不自然極まりないです。

続けます。
行政処分(悪徳投資顧問)になる可能性も踏まえて検証していきます。

まず「ジャパンプライベートエージェント投資顧問」は如何なる株情報サイトなのか、HPを確認していくと「顧客満足度94.1%」と記載があります。

一見、高い顧客満足度のように思えますが「ジャパンプライベートエージェント投資顧問」は運営期間がまだ浅く会員も少ないはず‥。少数の会員の内「何人を対象に調査した結果なのか」が記載されていないので評価対象にはなりませんね‥

黒岩氏はなぜか、自身が代表取締役を務める「黒岩セットマネジメント株式会社」の運営を放置して、「e-kabu(カブ知恵)」の広告塔に就任し情報提供を行っています。
さらに「ジャパンプライベートエージェント投資顧問」の広告塔兼顧問に就任‥。
顔だけ貸してCM料で稼いでいる実情を鑑みるに、実は首が回っていないのかもしれませんね。


続いて、会社情報を検証します。

同サイトの運営を行うのは「トラスト・キャピタル・パートナーズ株式会社」という見慣れない投資顧問会社。どうやら2017年3月6日に金商番号(関東財務局長(金商)第2977号)を取得したようです。

投資顧問会社としての実力が未知数(黒岩氏が顧問の時点で実力が低いと思うが‥)なのでただでさえ信用を寄与する材料が少ないにも拘わらず、代表取締役「菅野英史」と助言者「小水流宏生」は以前、「トレーダーズブレインマーケット」の運営に従事していた事が判明‥

「トレーダーズブレインマーケット」は先述した通り、口コミサイトとの癒着など最低最悪な詐欺行為が金融庁にバレて行政処分を受けた投資顧問会社です。

はい、もはや多くを語る必要はないですね‥ 現在ネット上で「ジャパンプライベートエージェント投資顧問」が高評価扱いされている口コミサイトはグルと考えた方がよさそうです。

以下、私が自ら「ジャパンプライベートエージェント投資顧問」に無料会員登録を行い、存在を確認した無料・有料サービスの紹介です。利用する価値がない事が明確に分かったので、簡単に紹介して今回の検証をまとめたいと思います。

◆無料サービス内容
・コラム
・上昇率ランキング
・本日の注目銘柄
・相場概況
・メルマガ配信サービス
・ご新規様限定特選銘柄
・銘柄相談

◆有料サービス内容
・スポット契約プラン
※料金は銘柄情報により異なるようです

以上、「ジャパンプライベートエージェント投資顧問」の検証結果をまとめると下記が判明。

・顧問「黒岩泰」氏は経営者、そして投資家としての実力が低い
・行政処分を受けた「トレーダーズブレインマーケット」の元従業員が運営
・「トレーダーズブレインマーケット」と関連があるなら口コミサイトの操縦も充分あり得る

この有り様では「悪徳株情報サイト寄り」と判断せざるを得ないでしょう。
引き続き「ジャパンプライベートエージェント投資顧問」の動向を注視していく必要がありますね。

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

ジャパンプライベートエージェント投資顧問への口コミ

  • サイト名 ジャパンプライベートエージェント投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2019年03月24日

    黒岩。。。こいつだけは信用してはいけない。

  • サイト名 ジャパンプライベートエージェント投資顧問 投稿者名 ダークロック
    評価 投稿日 2019年02月02日

    もう閉鎖でしょ。黒岩さんももうダメだろうし。

  • サイト名 ジャパンプライベートエージェント投資顧問 投稿者名 本当の事実
    評価 評価なし 投稿日 2018年12月12日

    正直に業績不振で閉鎖しますとは言えないよな、でも誰の目から見てもリニューアルの為の休業には見えない。ネットの投資顧問サイトなんだから建物を建て替えるみたいに作ってる間休業する必要なんてないだろ。

  • サイト名 ジャパンプライベートエージェント投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2018年12月11日

    賛否両論あるけど、必ず復活すると信じてJPAのリニューアル後に期待しよう。しかし、黒岩泰はタフだな、こいつが一番先に逝きそうなほど評判悪いのにwww

  • サイト名 ジャパンプライベートエージェント投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2018年12月10日

    ジャパンプライベートエージェントのホームページを見ると、「JPA投資顧問は大幅なサービスの変更とリニューアル作業のため、当面の間、ホームページがご利用頂け無い状態となります。」と書いてある。リニューアル作業が終わるまで今までの営業続ければいいのに。

  • サイト名 ジャパンプライベートエージェント投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2018年12月06日

    あまりにも早い撤退。リニューアルなんて誰も信じない。完全な敗北だろうね。サイトもショボかったし全く客がつかなかったんじゃないかな?

  • サイト名 ジャパンプライベートエージェント投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2018年12月04日

    ジャパンプレイべートエージェントはサイトが安っぽくてビックリだったが売ってる情報も低位株とかゴミ株ばっかり出やすかった。貧乏くさい投資顧問は投資家から嫌われるだろうね。

  • サイト名 ジャパンプライベートエージェント投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2018年12月03日

    再開時期が不明のリニューアル、それは事実上閉鎖だろ。儲からない銘柄を提供し続けた結果がこれだよ。黒岩泰という予想が当たらない方で有名なアナリストと組んだんだから当然と言えば当然。

  • サイト名 ジャパンプライベートエージェント投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2018年11月30日

    ジャパンプライベートエージェントの仮想通貨予想は地味に参考にしてた。無くなってから見てなかったけどリニューアル後に期待しよう。

  • サイト名 ジャパンプライベートエージェント投資顧問 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2018年11月29日

    ジャパンプライベートエージェントのリニューアルって絶対ウソだよな。これ、リニューアルが終わるまで前のサイトで営業続ければいいだけの話なんで、要するにサイト閉鎖だよね。見込みが無いビジネスはさっさと見切りを受けた方が良いよ。

  • ▼次の口コミを表示 読み込み中

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る