グラーツ投資顧問 540件のレビュー(1.37/5)

グラーツ投資顧問

 グラーツ投資顧問の推奨銘柄を掘り下げ、分析力を検証

グラーツ投資顧問 評判から分かる不信用


グラーツ投資顧問の評判を察するに、利用者からの『信用を失いかけている』ことがわかりました。

当サイトでも日々多くの口コミが寄せられるグラーツ投資顧問ですが、2019年の12月あたりを境に、投資家からの辛辣なコメントが増えたように感じます。

◆読者様からの口コミ①
「ダウ工業株30種が879ドル安、主要株価指数が軒並み大幅下落した。大口や機関が株式投資から資金を引き揚げてる状況。そんな中で大口が資金をとか言ってる時点でここは信用ならない。」

◆読者様からの口コミ②
「先日、マザーズ直近IPO銘柄の買付の連絡ありました。買わなくてよかったです。結果、下方修正で暴落です。よくもまあ、こんな銘柄を堂々と薦めてくるもんですね。‥」

会員第一を掲げるグラーツ投資顧問がここまで評判を落とした理由は、“分析力不足”です。

ここでいう分析力とは『銘柄の選定』や『相場観』を指しますが、まあこのレベルでは投資家が離れていくのも仕方ないでしょう。


グラーツ投資顧問の推奨銘柄を分析


グラーツ投資顧問がどのような基準で銘柄の選定及び提供を行っているのか、同サイトが2020年2月に推奨した銘柄を掘り下げました。

▼今回はこの「銘柄」を検証
グラーツ投資顧問が推奨したSUMCO(3436)
2/25推奨のSUMCO(3436)は、半導体用シリコンウエハで世界首位級の『半導体関連銘柄』です。

▼推奨理由は大きく分けて2つ
① 2/18に同社が発行済み株式数の0.74%に相当する218万株を上限33億円で自社株買いすると発表
➁ 外資系証券会社2社がSUMCO(3436)のレーティングを引き上げたこと

推奨当時のSUMCOをテクニカル分析すると、レンジ相場で株価が推移していたことがわかります。

そして、2/21の株価がレンジ相場の上値抵抗線をややブレイクしており、本格的にレンジを上に抜けていくかを見極めるのに重要だったのが2/25の日足でした。

2/25は株価が上に行く可能性はあったものの、レンジ相場を上に抜けるかどうかを見極めなければならない日でもあったわけです。

しかし、2/25の朝8時の時点で推奨してしまっており、レンジを上にブレイクするのを確認することなく買いと判断してしまったことは早計だったと言えるでしょう。

また今年は5Gの商用利用がスタートする年と位置付けられており、半導体需要が増えるという要素はあったものの、2/13に発表された19年12月期決算は減益に終わり、20年12月期予想も減益予想を発表していました。

それを踏まえ、株価を支えるために自社株買いを発表したものと思われますが、業績見通しが暗いだけでなく、コロナの被害拡大が広がる中で推奨するのは私には理解不能です。

自社株買いと、外資系証券会社のレーティングだけでは株価上昇の動意付けとしては弱すぎます。

▼グラーツ投資顧問は銘柄分析力が欠如
グラーツ投資顧問の推奨理由の中に、自社株買いの記述が見受けられるが、業績予想が悪い上に自社株の規模も小さく、その効果は限定的になることはプロが見ればすぐにわかったはず。

テクニカル的にも、明確に上昇していくサインはでておらず、ボリンジャーバンドでは株価反転のシグナルさえ出ていました。

にもかかわらず、いけしゃあしゃあと推奨してしまっているあたり、銘柄分析能力が欠如しているとしか言いようがありません。

分析力に長けた投資顧問会社を探しているならば、元外資系証券出身者が代表を務める「TMJ投資顧問」に相談するほうが賢明でしょう。

個人投資家の利益獲得を後押しする、これが投資顧問会社の存在意義です。それが出来ない会社は結局どれほど全うなサービスを提供していたとしても評価するのは難しいと言うことですね。

▼あわせて読みたい
循環相場を先読み!最新の銘柄選定ロボ「循環物色アナライザー」
一人一人に合った投資戦略を提案「投資顧問AIP」

以下、初回検証記事になります。上記と併せてご覧ください。


グラーツ投資顧問 [初回]検証記事


ネットの口コミ・評判を見る限り、 リニューアル前サイトの評価はかなり酷い 模様‥

まずグラーツ投資顧問が如何なる投資顧問なのか確認していくと「初心者から経験者まで納得の投資顧問を。騰がる理由がある高騰銘柄を今なら無料で3銘柄提供中」と記載があります。無料銘柄を餌に集客を行うような巷によくある投資顧問という感じですね。

さて今回検証する「グラーツ投資顧問」ですが、実は既に検証済みの「最強!!株トレード投資顧問」のリニューアルサイトです。2017/10/20に「HPリニューアル」を行う旨のメールが会員向けに配信されてきたので、ご存知の方もいらっしゃるでしょうか。

↓実際のメール↓
実際のメール画像

ちなみに「最強!!株トレード投資顧問」の検証記事をご覧いただければ分かりますが、同社の評価は「テクニカルもファンダメンタルズも滅茶苦茶。 推奨根拠も全く見えず、相場が良くても結果が出せない典型的なダメ投資顧問」で、利用者からの悪評口コミの数も半端ではないです‥

実際の悪評口コミをいくつか紹介します。

読者様からの口コミ①
色々とプランがあり、わけわからなかったのですが、サポートセンターに連絡をしたら丁寧に教えてくれました。が。契約させるまで電話を切らせてくれませんでした。正直怖かったです。最強‼︎株トレード投資顧問に相談したら痛い目にあうね。気をつけたほうがいいよ。

読者様からの口コミ②
有料プランってどれほどの実績を上げる事ができるのか、思い切って最強!!株トレード投資顧問の株トレ天下無双プランに登録してみました。相当な登録料を支払うので勇気がいりましたが、その勇気とは反面、勝つことができても負ける確率の方が高く、登録料を取り返すなんて不可能なくらいです。勉強代と言えば綺麗な言い方ですが、本音はドブに捨てたようなものです。

読者様からの口コミ③
無料銘柄を3つもらいました。無料会員は毎日1銘柄送られてくるんですが、なんか適当に送ってませんか?毎日そんなに変わるもんですか??結構前に送られて来た銘柄も今と比べると変わりないし。なんか信用できないです。課金する前に気づいてよかった。最強‼︎株トレード投資顧問迷ってる方へ。オススメは出来ません。

なお、運営元は「株式会社IIR」で変わってないので、根本的な中身も全く変わってない事が予想されますから、正直「グラーツ投資顧問」には期待できませんね。とにかく、以前の運営体制を考えれば、当然厳しい目で検証を進めていく必要があるでしょう。

まずHPを見ると、何よりもインパクトがあるのが大々的に登場している「錦野旦」。 「スター錦野」の愛称で親しまれる有名人ですが、こんなチンケな会社で広告塔とは随分と落ちたものですね‥

まぁ「錦野旦」は大麻で逮捕されて、その後は自己破産しているみたいですし、最近はテレビでも全く見かけません。同氏が「株式会社IIR」の裏の顔を知っているのかまでは分かりませんが、金稼ぎの為には「なりふり構わず」ってわけです。

それはともかく、株式投資とは一切関係のない人物を話題集めの為に広告塔として起用するあたりに、「株式会社IIR」の「浅はかな運営体制」が見て取れるでしょう。

続いて、会員ページの検証。 グラーツ投資顧問では無料会員登録を無制限で受け付けており、登録する事で会員ページへのアクセスやサービスの利用が可能になります。

なお、「最強!!株トレード投資顧問」の会員はそのまま会員情報を引き継がれるようです。退会を希望する人もいたでしょうから、リニューアル前に一度意思確認するのが常識だと思いますが‥

会員ページでは以下の無料サービスが用意されています。

・無料銘柄相談
保有銘柄の株価動向、これから購入予定の銘柄チェックなどが相談できるとの事。

・日々の相場レポート
寄り付き前にチェックしておくべき情報、企業の決算やIR情報、日本国内だけでなく影響の大きい海外市場動向などを毎日レポートにて配信。

具体的には「前場及び後場のレポート」「週末まとめ」の3つ。
内容は材料があって動きのあった銘柄を羅列しているだけ‥ランキングを見れば一瞬で把握できる内容‥なんの利用価値もないコンテンツと言えます。

・今週の無料推奨銘柄
ピックアップ銘柄を様々な角度から分析しているとの事。

・兜町の地獄耳速報
どこでも確認できるレーティング情報や株主優待情報が記載されているだけです。

・藤井英敏の投資の方程式
カブ知恵」代表取締役「藤井英敏氏」が執筆するコラム。

・横山利香の四季折々コラム
ファイナンシャルプランナーやテクニカルアナリストとして活動する「横山利香氏」によるコラム。

・塾長コラム
塾長「伊藤聡」氏が執筆するコラム。

以上、無料サービスを見る限り、リニューアル前と何も変化はありませんでした‥
専属アドバイザーも藤井・横山・伊藤が継続して起用されているので、やはり結果が出せないダメ投資顧問に変わりはないのかと‥

以下、有料サービスです。
グラーツ投資顧問では「単発のスポット契約プラン」と「期間契約プラン」、「ポイント契約プラン」の3つが用意されているようです。

◆スポット単発契約プラン~極 KIWAMI~
独自の情報元、ネットワークを駆使して今一番勢いのあるテーマや相場状況に適した銘柄情報を【極】と位置付け情報提供するとの事。

ちなみに検証日時点(2017年10月下旬)に募集されていたのは「SPECIAL STAR大還元祭り・SSSランク認定銘柄」というアホ丸出しな名前のプラン。もしかして「スター錦野」だから「STAR」って事でしょうか‥苦笑 料金:80,000円

◆期間契約プラン
以下3つのコースが用意されています。

・入門プラン
安定した利益獲得を目指すコース。株式投資未経験者、初心者の方にも基礎を習得し、安定した収益獲得を目指して頂くプランとの事。 料金:月額/100,000円

・必殺剛腕プラン
短期売買でスピーディーに資産を増やしたい方へお勧めのコース。最速で最大の投資パフォーマンスを追及するプランなのだとか。 料金:月額/200,000円

・天下無双プラン
億トレーダーを目指す富裕層向け最上位コース。資産状況に応じて最も適した投資プランをオーダーメイド方式で作成するとの事。 料金:月額/300,000円

◆ポイント契約プラン
ポイントをご利用頂くことで『ポイント専用銘柄情報』『耳寄りコラム』『特別相場レポート』などが閲覧可能になるとの事。

以上、有料サービスも以前と全く変化なし。相変わらず高めの料金設定が気になりますね‥
それにしてもスポット単発契約プランのプラン名、もうちょっとプロっぽくできないですかね?これでは、実質運営を行っているのが「株式投資の素人」と思われてもしょうがないですよね。

その他、会員ページには銘柄実績(仕手株など)が掲載されていますが、2016年9月を最後に更新されておらず、直近での成績は不明です。

まぁメルマガやらで2017年の実績も見受けられますが、毎月20銘柄前後の無料推奨銘柄+有料コンテンツにおける銘柄で、かなりの数の銘柄情報を提供しているわけですから、「数打てば当たる」という事です。

しかも「株式会社IIR」は基本的に既に高値圏で動意づいた銘柄情報を乱発する傾向があるので、それはラッキーパンチもあるわけで。問題は勝率であり、トータルで儲かったかどうかです。

その観点から考えれば、勝率は低く思わぬ大幅ロスカットも頻繁である事が容易に予想できます。

以上、「グラーツ投資顧問」の検証結果をまとめると、「最強!!株トレード投資顧問」のリニューアルサイトである事が分かりましたが、リニューアルと言っても、実際のところ変わったのは広告塔が「スター錦野」になったくらい。

サービス内容・アドバイザー・浅はかな運営体制・素人臭さ・投資助言の実力のなさも不変でした。この有り様では利用をオススメできるはずありませんね。引き続き、無料銘柄の動向等をアップデートしていきますが、余程の事がない限り、評価は覆らないでしょう‥



※上記、グラーツ投資顧問のサイト検証を行って以降、グラーツ投資顧問の会員の方からいただくタレコミ情報等を元に最新実績の検証を随時行っております。ご興味のある方は下記に設置しております、過去の検証記事をご閲覧いただけると幸いです。

■2019年12月3日追記>検証記事を見る
■2019年7月29日追記>検証記事を見る
■2019年4月17日追記>検証記事を見る

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 "今買うべき銘柄"を教えてくれる銘柄選定ロボ

 循環相場のサイクルを先読み!急騰候補株を選定

 今の相場でこそ活躍が期待できる万能アイテム

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る

グラーツ投資顧問への口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 "今買うべき銘柄"を教えてくれる銘柄選定ロボ

 循環相場のサイクルを先読み!急騰候補株を選定

 今の相場でこそ活躍が期待できる万能アイテム

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る