中源線研究会 1件のレビュー(3/5)

中源線研究会

 中源線研究会

中源線研究会優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、あまり評価は高くないようです。
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まず中源線研究会が如何なる投資顧問サイトなのか確認していくと「2012年9月、中源線利用者へのフォローアップなど付加的な情報サービスを目的として発足」と記載があります。

本サイトの運営を手掛けるのは有限会社「林投資研究所」です。
同社については既に検証済みで、「 全体的に高額・独自の造語で信者を募る節・具体的な売買内容が不明」と、あまり良い印象はありません。

またネット上でも悪評が優勢
評価できるポイントが見当たらないのが現状。

そんな同社が掲げる売買法「中源線建玉法」のフォローアップとして開設されたのが「中源線研究会」というわけですね。

ここで改めて中源線について記載しておきます。

・中源線(ちゅうげんせん)
起源は、清の時代にいた中国の伝説的な相場師、陳雅山(ちんがざん)が残した売買法。値動きを分析してトレンドを判断する簡素な規定、そしてポジションを増減させるという実践的な部分が大きな特徴で、日本でも、明治、大正、昭和の初期にはプロが売買技法習得のために用いたといわれている。

要するに、買い時・売り時・買い増し・手仕舞いのタイミングを明示してくれるって事みたいです。
それにしても相変わらず 怪しい宗教まがいの印象が拭えませんね‥

主なサービス内容
本サイトでは無料会員登録を受け付けていますが、名前・住所・電話番号など個人情報の入力が必須となっています。

一度登録してしまうと商材やらセミナーやらの勧誘連絡が来るのは間違いないので、登録は控えるべきでしょう。
宗教団体の激しい勧誘みたいなものです‥

・ブログ記事
HPはブログ形式で運営されています。
代表を務める「林 知之」氏が出演する番組の動画がアップされていたり、書籍、有料サービスの宣伝をメインとしています。

・シグナル配信サービス
無料会員登録を行う事で利用できるようです。

・「中源線建玉法」の第一部 解説
書籍「中源線建玉法」の第一部 解説の無料配布版を閲覧できるとの事。

以下有料

◆各種シグナル配信
林投資研究所のサービス「中源線 シグナル」のページへのリンクが貼ってあります。
以下、全8つのコースが用意されています。

・中源線シグナル配信 全銘柄1年(会報会員) 料金:84,240円
・中源線シグナル配信 東証一部1年(会報会員) 料金:64,800円
・中源線シグナル配信 全銘柄半年(会報会員) 料金:51,840円
・中源線シグナル配信 東証一部半年(会報会員) 料金:38,880円
・中源線シグナル配信 全銘柄1年(一般) 料金:129,600円
・中源線シグナル配信 東証一部1年(一般) 料金:97,200円
・中源線シグナル配信 全銘柄半年(一般) 料金:77,760円
・中源線シグナル配信 東証一部半年(一般) 料金:58,320円

◆中源線セミナー/DVD
中源線の書籍をお持ちの方を対象に、中源線のルールをマスターして「今日から中源線チャートを描けるようになる」終日セミナー、「中源線建玉法基本コース」を開催しているとの事。
料金:36,000円

その他、HPには実績が掲載されておらず実力を測る事はできません。
つべこべ言ってないで、 信憑性のある実績を公開してくれれば何も文句はないのですがね。

以上、中源線研究会の検証結果をまとめると、宗教まがいで信者を募っている「林投資研究所」のフォローアップ目的で発足した系列サイトのようです。

しかしサイト自体に利用価値は全くなく、 信者以外の方には何の意味もないサイトと言えます。また肝心の実力も未知数です。
よって「林投資研究所」を含め総合的に見ても、 利用はおススメできません

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

中源線研究会への口コミ

  • サイト名 中源線研究会 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2020年12月08日

    まあまあ良かったよ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る