日本四季投資 評価なし1件のレビュー(0/5)

日本四季投資

 日本四季投資

日本四季投資優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、 悪評が優勢ですね‥
早速、HP当の検証を行っていきたいと思います。

まず日本四季投資がいかなる株情報サイトなのか確認していくと「次なる急騰銘柄情報を無料で測定経致します。本物の投資情報とは何か?儲かる株式投資とは?全ての答えがここにある」と記載があります。

サイト名に「四季」が入っていると思わず「四季報」を思い浮かべますが、本サイトとは一切関りはありません。

まぁ四季報程の大手が、こんなHPにタイマーを設定するような 胡散臭い営業は行いませんよね。

さて本サイトは「相談リピート率90%」を掲げる株情報サイトですが、サイトのオープン時期(ドメイン取得)「2016年11月7日」であり、まだ半年弱しか稼働していません。

半年で「リピート率」という数値を計ったところで何の指標にもなりません‥
HPにはお決まりのような「明確な根拠の元に情報提供」や「確かな情報を提供」などの誇大広告。

「確かな」という表現はもちろん本業界における禁句 です。
一年生証券マンでも知っている事を堂々とHPに記載してしまうあたりで、素人が運営 している可能性を感じずにはいられません。
続けて、本サイトの特徴を確認してみます。

・こだわり続けた投資情報
・圧倒的な解析力
・タイムリーな情報提供
・バランスの取れた投資顧問
・初心者でも簡単スタート
・安心の電話サポート

file308

もうお気づきかもしれませんが、4つ目の「バランスの取れた投資顧問」という文言、本サイトの運営元「株式会社BrainStock」は金商がありません。

金商がないのに「投資顧問」を名乗るのは列記とした法令違反 です。
車で言えば無免許運転 のようなもの、悪徳サイトの特徴とも言えます。

主なサービス内容
本サイトでは無料会員登録をする事で「急騰銘柄情報」を無料で提供してもらえるとの事。

しかし、登録するには電話番号の入力が必須な上に、なぜか利用者から電話を掛けなければならない仕組み‥
こういった「電話番号抜き取り 」を行うのも悪徳の特徴と言えます。

普通の会社であれば、顧客へは会社側から連絡するのが常識です。
この常識の無さ‥ まさにバカ丸出しですね

何はともあれ登録したはいいが、結局銘柄情報は手に入らないし、会員ページも酷い有り様で何の情報・サービスも見受けられません。

また提供サービスとしては、マーケット概況レポート・電話サポート・銘柄相談・期間限定急騰銘柄情報・有料会員プラン/5,000円~などが記載されていますが、詳細は一切確認できません。

要するに、こうしたサービスの実態はなく、 電話番号を抜き取る事に全力を注ぎ、後は鬼のような電話営業を仕掛ける、という流れなのです。

その他、HPには実績(仕手株など)が掲載されていますが、ここまでの検証結果を踏まえれば、当然信用できません。

最後に、ネット上で指摘されている 悪徳株情報サイト日経ジャパン」との関連についてですが、これも間違いないと思います。

非会員ページも会員ページも細かい文言が違うだけ、構成や胡散臭いタイマー、日経新聞を匂わせるサイト名、「電話番号抜き取り」システムなどの共通項が多いですからね。

まぁ別に両サイトが系列だろうが系列じゃなかろうが、関係ありません。
どっちも悪徳株情報サイト なのですから。

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

日本四季投資への口コミ

  • サイト名 日本四季投資 投稿者名
    評価 評価なし 投稿日 2019年08月17日

    何で誰も警察に被害出さないの?

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る