殿堂入り株式メルマガ 億の近道 評価なし2件のレビュー(0/5)

殿堂入り株式メルマガ 億の近道

 殿堂入り株式メルマガ 億の近道

殿堂入り株式メルマガ 億の近道優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、情報が不足しているようです。
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まず殿堂入り株式メルマガ 億の近道が如何なる株情報サイトなのか確認していくと「創刊18年目の無料メールマガジン「億の近道」。2016まぐまぐ大賞!資産運用(株式)部門、2014まぐまぐ!大賞(マネー部門)もいただきました」と記載があります。

本サイトはブログ形式で運営されており、HPに会社情報等は記載がありません。
まぐまぐでの実績を考えれば、流石に悪徳という可能性は低そうですね。

基本的にメルマガがメインのサイトであり、見るべき箇所がありませんので、早速サービス内容を確認していきましょう。

主なサービス内容
・ブログ記事
ほぼ毎日更新されているブログです。
メルマガの案内や銘柄実績(仕手株など)が掲載されています。

・億の近道
原則週五回配信される、多くの方に自立した投資家を目指していただくための無料メルマガ。
執筆者は石川臨太郎・山本潤・大原浩・小屋洋一・岡村聡・村田雅志・松田憲明など、多数抱えているようです。
内容としては、有料メルマガの宣伝や金融業界に関するコラムなど、直接投資に役立つ内容ではありません。

以下有料
◆石川臨太郎生涯パートナー銘柄
毎週1回、渾身の上場企業調査レポートをお送りする有料メルマガ。
・石川臨太郎プロフィール
約30年前から株式投資を始め、金、国内不動産、海外不動産などの投資を行う。 投資だけで十分生活を営めると判断し、独立した個人投資家として、50歳代でアーリーリタイヤ。現在は出身地でのスローライフを楽しみながら、投資をする日々。

具体的には以下の内容が記載されています。
・研究銘柄
市場の投資テーマやタイミングを見極め、一つの銘柄を取り上げて徹底的に調査・分析

・コラム
株式投資に対する心構え、下げた時・騰げた時の対応など豊富な経験を持つ筆者が勝てる投資を精神的に指南。

料金:3ヶ月/9,000円

その他、HPには実績が掲載されています。
かなり高パフォーマンスのようですが、レポート後の高値ベースでの計算は、実際の投資成果とはかけ離れているので鵜呑みにすべきではないでしょう。

ここまで全体的にHPを確認してきましたが、特に不審点はありません。
強引に批判する必要もないので、今回の検証はここまで。

いきなり有料メルマガを利用すべきとも言えませんが、まず無料メルマガから試してみては如何でしょうか。

※有料メルマガの発行体は「特定非営利活動法人 イノベーターズ・フォーラム」と記載がありました。

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

殿堂入り株式メルマガ 億の近道への口コミ

  • サイト名 殿堂入り株式メルマガ 億の近道 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2019年04月18日

    グロース銘柄発掘隊は毎週火曜日の筈が早速月曜日配信したり、その隊長の名前は大月だったり小月だったり、一体何を監修しているのでしょうか?そもそも8回しか講習受けてない即席アナリストのリポートなんて1万円で誰が読むのか不思議でなりません。

  • サイト名 殿堂入り株式メルマガ 億の近道 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2019年03月27日

    悪徳商法。山本潤監修「グロース銘柄発掘隊」なるものが、億の近道より4月から毎週火曜日10,800円/月にて配信。株の学校は1銘柄講習(25万円/8回)で客員アナリスト&グロース銘柄発掘隊にさせ、経費は自腹で勤務先有給消化させ調査&発表させ、その収益は皆で分散。挙句にFBで月五千円徴収。(以下原文)NPOイノベーターズフォーラムのご協力により、今年発行二十年の節目を迎える老舗投資メルマガ「億の近道」にて客員アナリストたちのレポートの有料メルマガがスタートします。グロース銘柄発掘隊の隊長は大月隊長(東京2期)です。大月さんの指揮下、隊員たちは、週に一本のフルレポートをディープに発表します。どれも個性あふれるレポートです。株の学校の活動資金として、収益はリンクス、NPO、アナリストへ分配されます。株の学校の卒業レポートは、その質の高さから各方面から有料での引き合いをいただいております。調査会社H社様からは、一本5万円で。調査会社F社様からは、一本7万円で。(ただしF社様の案件は企業は具体的に指定されます)NPOでは有料化へ。その他、様々な調査依頼を発掘隊チームで請け負うことになっています。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る