マネックスシグナル 2件のレビュー(1/5)

マネックスシグナル

 マネックスシグナル

マネックスシグナル優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、あまり評価は高くないようです。
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まずマネックスシグナルが如何なる株情報サイトなのか確認していくと「ロボットがあなたのパートナーになり、おススメ銘柄を配信する」との事。

さてサイト名をご覧いただければお分かりかと思いますが、本サイトはあの「マネックス証券株式会社」が運営しています。
マネックス証券と言えば、ネット証券業界では大手であり、そのサービス内容も時代の先端を行くイメージ。

そんな同社が手掛ける本サイトはロボットが投資助言を行うという、如何にもマネックスらしいサービスと言えますね。

ちなみにマネックス証券は大手と言えども、平成21年3月24日に金融庁から 行政処分を受けた事もあります。
以下をご覧ください。

file255

「金融商品取引業に係る電子情報処理組織の管理が十分でないと認められる状況」という事で業務停止・業務改善命令 という比較的厳しい処分が下されました。

まぁもう6年も前の話ですし、現在のマネックスの地位を考えれば、流石に「悪徳サイト」を運営している可能性は低いとは思います。

よって、サービス内容を確認しつつ、利用価値があるかどうか検証していきましょう。

主なサービス内容
前提条件として、本サイトのサービスを利用するためにはマネックス証券で口座開設をする必要があります。
まぁビジネス的に考えれば当然の話ですね。
どちらかと言うと、本来の目的はマネックス証券への集客という可能性すらあります。

・2ヶ月無料サービス
有料サービスの初回申し込みに限り、利用開始から実質2ヶ月無料になるとの事。

・マネックスオンデマンド
元ディーラーがスイングトレードについて講義する動画セミナー。

以下有料
◆マネックスシグナル
ロボットの投資判断の内容を日々メールで配信するサービス。現在は、「アウトライト」戦略と「ペアトレード」戦略の二種類の投資戦略を判断するロボットが複数存在し、ロボットの投資判断の内容を毎営業日メールで配信するとの事。
料金:月額/3,000円

◆マネックスシグナル先物
日経225先物に対する投資分析アルゴリズム(ロボット)の投資判断の内容をメールで配信するサービス。
料金:月額/477円

◆マネックスシグナル米国株
米国株に対する投資分析アルゴリズム(ロボット)の投資判断の内容をメールで配信するサービス。

その他、HPにはそれぞれパフォーマンスが掲載されています。

アウトライト戦略のパフォーマンスを見ると、過去2年間の累積損益率がグラフになっているのですが、バックテスト終了後から考えれば、「トランプ相場」がなければトントンの成績。

直近のシグナル配信された銘柄を見ると、ブリヂストンや東京海上、イオンなど大型株が中心であり新興市場銘柄(仕手株など)は扱わないみたいですね。

ペアトレード戦略は裁定取引のような形なので、勝率は一応5割を超えているみたいです。

まぁ、大手で利用料金も安価という事を考えれば、マネックスとしてもそこまでの投資成果を期待していないのかもしれません。
無難なパフォーマンスであれば、 後は「マネックス」の冠が営業してくれて口座数も増える、という魂胆 なのでしょう。

大した投資成果は得られないが、大手で安価で安心できるサービスを希望される方には良いかもしれません。
しかし、「とにかく儲けたい」という方には向きませんね

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

マネックスシグナルへの口コミ

  • サイト名 マネックスシグナル 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2020年12月21日

    億り人だけは信用してはいけない。ウルフ村田やら高橋陽子やらも批判されるが、億り人と比べれば全然マシなレベル。

  • サイト名 マネックスシグナル 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2020年12月16日

    りゅうじじさんはまとも。それ以外は…(苦笑い)よくもまあこんなに2流を集めたなと思う。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る