高校生でもわかる米国株 10件のレビュー(2.6/5)

花子 米国株

 高校生でもわかる米国株 長期投資家『鈴木花子』は何者?

高校生でもわかる米国株は、花子こと投資歴20年の米国株長期投資家『鈴木花子』氏のYoutubeチャンネルです。

米国株投資の基本、最新ニュースや相場分析をコミカルに解説し人気を博す高校生でもわかる米国株。

同Youtubeを運営する花子は、オンライン会計スクールの運営、SNSでの投資情報の発信、書籍の執筆、グッズ販売等マルチに活躍しています。

そんな花子のプロフィールを明らかにすべく、年齢や学歴・経歴を深堀りしました。

また同氏のポートフォリオが垣間見える、花子オススメの米国株『HANAKO30』のメリット・デメリットにも触れていきます。

高校生でもわかる米国株を運営する『鈴木花子』って何者?


米国株投資家の花子は埼玉県育ち、米国国籍を持つ日本人です。

花子が運営するYoutubeチャンネル『高校生でもわかる米国株』は、登録者数8万人を超える人気チャンネル。

彼女の存在を知ったきっかけが、Youtubeだったという方も少なくないでしょう。

花子は日系メガバンク米国支店にて、15年に渡りクレジットアナリストを務めた経歴を持っています。

クレジットアナリストとは、決算書をもとに企業の信用度を分析し融資稟議書の作成や格付けをする仕事。

その経験を活かし、SNSでの情報発信や書籍の執筆。さらにはオンラインスクールで、米国会計知識や会計面から読み解く企業ファンダメンタル分析を教えています。

高校生でも分かる米国株 花子の経歴


現在は米国国籍を取得する花子ですが、学生生活は日本で過ごします。

そして日本文学専攻大学を卒業後、1年間オーストラリアでのワーキングホリデーを経験し、日本で某大手英会話学校『ジオス英会話学校』に就職。

全国に300〜400人いるスクールマネージャーの中でトップ10に入るセールス成績が評価され、入社2年目でバンクーバーへの転勤が決めたそうです。

▼花子の経歴(時系列)
本名:鈴木花子
推定年齢:45歳(※2022年時点)
1999年:日本文学専攻大学 卒業
1999年~2000年:ワーキングホリデー
2000年:ジオス英会話学校に就職
2001年:バンクーバーへの転勤
2003年:米ロサンゼルスに移住(日系アメリカ人と結婚)
2004年~2018年:日系銀行(二行)の米国支店でクレジットアナリストとして勤務
※三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行
2018年~2022年 高校生でも分かる米国株を運営
参照元:高校生でもわかる米国株ブログ

25歳で父親の紹介で出会った日系アメリカ人の男性と結婚し、米国ロサンゼルスに移住します。

渡米後まもなく妊娠した娘は、現在UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)の大学院生です。

米国では三菱東京UFJ銀行とみずほ銀行に計15年間勤めます

両行ではクレジットアナリストとして1500社以上の決算書を分析し、融資枠1億円〜600億円の稟議書の作成に携わったそうです。

2018年に脱サラして日本に帰国していますが、おそらく同年の離婚がきっかけと考えられます。

日本帰国後はオンラインで日本語教室を開いていましたが、米国株に興味を持つ人が多かったことから『高校生でもわかる米国株』を立ち上げました。

現在は同タイトルのYouTube、Twitter、ブログで米国株情報を発信するかたわら、アメリカ会計オンラインスクールビジネスに取り組んでいます。

花子オススメの米国株『HANAKO30』


HANAKO30は、花子が好きな米国株30銘柄です。

花子はポートフォリオの70%をS&P500連動インデックス株、30%を個別株で構成することを推奨しています。

HANAKO30は、ポートフォリオの30%を占める米国個別株30銘柄を指します。

ただHANAKO30の銘柄は、あくまで花子が優良と判断し購入した銘柄であり、推奨するものではありません

花子は、もし個別株30%の運用成績がS&P500を上回るようであれば銘柄選択の才能があるので、個別株の比率を上げていくことも勧めています。

▼2022年版『HANAKO30』の詳細
・銘柄名(ティッカー)/リスク/割合
・アマゾン(AMZN) / 3 / 10
・アップル(AAPL) / 3 / 10
・アルファベット(GOOG) / 3 / 10
・テスラ(TSLA) / 7 / 5
・マイクロソフト(MSFT) / 5 / 5
・キーサイト(KEYS) / 3 / 5
・オラクル(ORCL) / 3 / 5
・チポトレ(CMG) / 6 / 5
・インテル(INTC) / 5 / 5
・コインベース(COIN) / 6 / 5
・テキサスインスツルメント(TXN) / 3 / 3
・Intuit(INTU) / 3 / 3
・インフォシス(INFY) / 3 / 3
・ホームデポ(HD) / 5 / 3
・コストコ(COST) / 3 / 3
・Adobe (ADBE) / 5 / 2
・ゴールドマンサックス(GS) / 4 / 2
・ASML(ASML) / 6 / 2
・TSMC(TSM) / 4 / 2
・アプライドマテリアルズ(AMAT) / 6 / 2
・ソニー(SONY) / 6 / 1
・くら寿司(KRUS) / 9 / 1
・バンク・オブ・アメリカ(BAC) / 5 / 1
・レイセオン(RTX) / 5 / 1
・ネットフリックス(NFLX) / 8 / 1
・ペイパル(PYPL) / 4 / 1
・ラムリサーチ(LRCX) / 8 / 1
・クアルコム(QCOM) / 6 / 1
・ターゲット(TGT) / 5 / 1
・エクソン(XON) / 9 / 1
※1 銘柄名はポートフォリオの比率が大きい順に記載
※2 リスクの度合いは1(低)〜10(高)で評価
引用元:高校生でも分かる米国株ブログ

HANAKO30は特定の分野に集中せず、景気敏感株からディフェンシブ株まで幅広く分散投資しているのが特徴です。

GAFAM等のハイテク系や半導体関連の企業数が多めですが、暗号資産、飲食、量販店、金融、軍事、エネルギーも組み込まれています。

ポートフォリオに占める割合が高い銘柄ほどリスクが低いことから、花子のリスク分散に対する意識の高さが伺えるポートフォリオです。

2022年は下落または調整局面に入る見通しの銘柄が複数含まれています。

ただ長期投資家の花子の目標は、一時的に30%下落しても将来200%上昇すること。

下落は絶好の買いチャンスと捉え、見込んだ銘柄は手放さないのが花子流

2014年頃から保有するソニーはしばらく緩やかな値動きを続け、2〜3年前にようやく上昇し始めた銘柄です。

2014年に2,000円前後だった株価は2022年年初の最高値15,725円まで上昇し、ソニー1銘柄で約7倍以上のリターンを得たと推定されます。

HANAKO30は下落した時に買いたい30銘柄とも言えるでしょう。

> > > 女性が活躍する企業の代表『なでしこ銘柄と準なでしこ銘柄』を公開!

HANAKO30は花子が長期投資で稼げると見込んだ銘柄なので、短期で利益を得たい投資家には向いていないかもしれません。

また、調整や下落局面でも手放さずに運用し続ける覚悟も必要です。

自分なりに保有する理由を明確にし、花子の運用スタイルに共感できる人であれば、HANAKO30を参考に投資するのも良いでしょう。

短期上昇が狙える米国株への投資がしたいという方は、最新鋭のAIが有望米国株を抽出する『ワールドストックチョイス』を選択するのも1つの方法です。

直近でも、1ヶ月で株価が50%近く上昇した銘柄を含む、短期急騰米国株を多数選定し話題を集めています。

YouTube『高校生でも分かる米国株』の評判を調査


YouTube『高校生でも分かる米国株』は、花子の実践する米国株長期投資に関する様々な情報を、ユーモアを加えて楽しく解説するチャンネルです。

米国株投資の基本やインデックス投資の解説、米国株の優位性等初心者向けの動画、個別株分析や相場分析等経験者向けの内容まで、様々動画が投稿されています。

そんな花子の高校生でも分かる米国株には、『わかりやすい』『勉強になる」といったポジティブな評判が多く寄せられていました

▼高校生でもわかる米国株の評判
高校生でもわかる米国株の評判①
引用元:Twitter

高校生でもわかる米国株の評判②
引用元:Twitter

経験とデータに基づいたロジカルな分析、投資=難しいというイメージをコスプレやモノマネを交えズバッと物申す花子のYouTubeは、一定のファンがいるようです。

最近は米国株関連の情報発信をするYoutubeチャンネルも増えてきましたからね。

▼人気の米国株系Youtuber
・元日経エース記者『後藤達也
・NOTEが評判の『東大バフェット
・米国株投資開拓者『岡元兵八郎

上記3名のYoutubeをはじめ、『高校生でもわかる米国株』には、親しみやすくわかりやすいといった特徴があります。

難しい言葉を使うのではなく、誰にでも理解できる形で教えてくれることが、米国株投資の初心者などから評価される理由ということなんでしょう。

YouTube『高校生でもわかる米国株』がスタートしたのは2019年5月。

これまで数々の動画を投稿してきましたが『中田敦彦さんの【米国株を長く持て】を見て私と違う点』や『【ひろゆき切り抜き】インデックス投資に物申す!』は特に再生回数が伸びています。

花子は両者の考えを深掘りしながら同意する点と異なる点を説明するので、米国株やインデックスを多角的に理解でき教材としても役立っているようです。

米国株投資を楽しく勉強したいという方は一度目を通してみて損はないチャンネルでしょう。

他にも高配当米国株のポートフォリオを公開する『バフェット太郎』や、リスクヘッジを重視したポートフォリオを公開する『高橋ダン』なども参考に、自分に合った投資スタイルを模索してみるのもよいかと。

花子から学べるオンライン投資スクールの料金比較


花子のオンライン投資スクールの特徴は、会計知識をもとに決算書を読み解くファンダメンタル分析が学べること。

「ユーチューバーに頼らない、自分で米国株を選べるようになる」をモットーに、米国株投資家のリテラシー向上に貢献しているそうです。

レッスンでは本物の決算書を分析します。

決算間近の企業の決算書を使って勉強するので、レッスンで学んだことを直接投資戦略に生かせることが魅力のようです。

米国決算書を扱うため、日本語と英語の会計用語を学びます。

オンラインスクールは、YouTube限定公開ライブ形式で行われます。

レッスンは1回60分、ライブに参加できない人のために録画を配信しているので、個人のタイミングで学習を進められるのもメリットの一つでしょう。

スクールはレベルやニーズに合わせ4つのコースが用意されています。

▼花子の米国会計オンラインスクール
1.米決算基本3コース
2.もっと米決算基本2コース
3.プレミアム5コース
4.実践コース

1.米決算基本3コース(6ヶ月)
料金:4,000円/月

簿記は学ばず、米国決算書の分析ができるようになる初心者コースです。

日本語と英語で貸借対照表、損益計算書、キャッシュフローを学び、決算書分析の重要なポイントを説明します。

このレッスンで決算書の7割を理解できるようになるので、ダメな株を見極めることができるようになります。

4コースの中で最も期間が短く内容も初心者向けなので、お試しで受けるのにおすすめです。

このコースの終了後はプレミアムクラス、次に実践クラスへとレベルを上げることができます。

2. もっと米決算基本2コース(1年)
料金:4,000円/月

米決算基本3コースと同様に簿記は学びませんが、米国決算書をより深く読めるようになるためのコースです。

米決算基本3コースのレッスンに『のれん※』や『上場』、『PER』などの内容を追加し、より細かく決算書とファンダメンタル分析を勉強していきます。

決算書分析の時間を倍にし、ケース&スタディに力を入れているのも特徴です。

終了時点で実践コースレベルの知識が身につく初心者クラスです。

※のれん:企業がM&Aで買収に支払った金額のうち、被買収企業の純資産を上回った差額を指す会計用語

3. プレミアム5コース(1年)
料金:4,000円/月

簿記から学ぶ初心者のためのコースです。

米国大学の会計クラスで採用されているテキストブック「Fundamental Accounting Principles」を使って、会計の骨組みを理解し肉付けをしていきます。

米国大学の会計クラスは学習スピードが早く英語で進行しますが、このコースでは日本語で同じ内容を学ぶことが可能です。

米国会計クラスに進学する前の予行練習、お試しとして受講するのも良いでしょう。

将来米国公認会計士試験を受けたい人の入口としてもおすすめです。

4. 実践コース
料金:4,000円/月

決算書によるファンダメンタル分析に特化し、実践を重視したコースです。

毎週米国企業1社を選び、受講者みんなで深い分析をします。

分析の注意点やポイントを押さえながら細かく進めていくため、1企業の分析に数週間かかることもあります。

ある程度の会計知識がある人、プレミアム5コースかもっと米決算基本2コースを終了した人のためのコースです。

会計も英語も分からないという初心者から、米国公認会計士を目指す人まで様々なニーズに向け、コース設定がされているようですね。

またどのコースも月額4,000円(年間48,000円)と、一般的な投資スクールと比較しても安価に受講できる点は魅力といえそうです。

▼投資スクールの料金比較
ライオン兄さんの投資スクール:30万~
川畑明美のザ・全世界投資:49.8万円
先乗り投資カレッジ:33万円+α

フォロワー数4.5万人超 花子のTwitterの魅力とは?


花子のTwitterでは、米国の市況、投資情報、相場見通し等が投稿されています。

▼花子(高校生でもわかる米国株)のTwitter
花子のTwitterアカウント
引用元:Twitter

また下落・調整局面では、長期投資家を応援するメッセージも投稿されます。

ツイートを通して花子の長期投資に対する理念と一貫性を知ることができる点は、下落相場で挫けそうな投資家にとって励みになりそうです。

実際に花子の応援Twitterで気持ちを立て直す投資家は少なくないようで、「ポジティブになれる」といったリツイートも確認できました。

▼花子の評判
花子の評判
引用元:Twitter

フォロワーの中には、花子のTwitterを参考に投資戦略を練る人もいるようなので、米国株投資をしていてTwitterをしている方はフォローしておいても損はないでしょう。

花子の『高校生でもわかる米国株』ブログ


花子のブログでは、米国で話題になっているニュースや相場、個別株や仮想通貨等、投資に関する幅広いジャンルについて解説しています。

ブログの投稿内容はTwitterやYouTubeと連動しているので、動画で詳しく知りたい人はリンクからYouTubeを視聴することも可能です。

自身の保有株HANAKO30や投資戦略について言及したり、下落調整の動きが目立ち始めた2022年以降は、花子と同じインデックス投資家に向けて応援メッセージを投稿したりしています。

花子はレバレッジナスダック、通称『レバナス』を保有しています。

レバナスは、ナスダック連動型ETFにレバレッジをかけたハイリスクハイリターンの金融商品です。

花子が保有するTQQQはレバレッジ3倍なので、上昇するときも下落するときも通常のナスダックの3倍の勢いで動きます。

2022年以降、花子はレバナスで損失を出していますが、絶対に売りません。

むしろレバナス民にとって下落は最高の買い時であるというのが花子の考えです。

ブログではレバナスの損失で苦悩する投資家に向け、励ましの言葉を綴りました。

花子を支持するレバナス民は下落を前向きに捉えていますが、下落に耐えられない一部のレバナス民は花子に怒りの矛先を向けているようです。

米国株投資家として有名な『じっちゃま』の検証を行ったときも、レバナスを取り上げましたが、触ると何かしらの騒動が起きるのがレバナスの特徴のようです。

「買うなら今」「勝負をかけるならこういう時」こうした発想ができる人はレバナスに向いていますが、下落に泣く人はS&P500連動型の方が安心して運用できるかと。

リスクを避けながら高騰が狙える米国株への投資を望むなら『WSC』のような銘柄選定AIを使うのがベターです。

「銘柄選びに自信がない」「短期間で利益を得たい」といったニーズを持つ方にとっては役立つツールと言えるでしょう。

高校生でも分かる米国株の書籍レビューは賛否両論


TwitterやYoutubeなど多岐にわたって活躍する花子『高校生でもわかる米国株』ですが、実はこれまでに5冊の書籍を販売しています。

中でもAmazonの洋書売れ筋ランキング(投資学習部門)で9位にランクインしたのが、著書「U.S. Stocks Even High School Students Can Understand / 高校生でも分かる米国株(基本編・英語訳付)」です。

日本語と英語が交互に書かれている投資指南本のような内容となっていますが、ユーザーのレビューを見てみると、評価は賛否両論あるようです。

▼高校生でもわかる米国株の評判(高評価)
『内容は基本的なことになりますが平易な文章で楽しく読むことができました。口語体なので実際にセミナーに参加している感じでサクサク読めます、英語も読みやすい文体で一緒に学ぶこともできるので両方に興味ある人には最適だと思う。』

『株、ユーチューバーで有名な方です。長期投資を薦められており、最近では暴落時、励ます動画を緊急に出してくれたり、猫を保護されたり(笑)初心者、投資家の強い味方です。』
引用元:Amazon

YoutubeやTwitter同様に、初心者の方からの「わかりやすい」「読みやすい」というレビューが多く寄せられていました。

その一方で、中には「内容が薄い」といった口コミ評価も。

▼高校生でもわかる米国株の評判(低評価)
『YouTubeで喋っていたものをそのまま文字起こししただけの内容で、正直ガッカリしました…決算書の解説も間違っているところがあったし。 ユーチューバーやブロガーの本は買うもんじゃないと思いました。英語の勉強には多少役立ちますが、それならそういう専門書を買った方がいいです。』

『中身はちょろっとだけ 決算に触れていますがほとんどが世間話でした。日本語の下に 同じ内容で英語訳がついておりそれが1ページの半分を占有していますので、日本語は1ページ10行程度決算書の英語を全て解説しているわけではなくなんとなく説明しているだけで、貸借対照表の英語がなんなのか、照らし合わせる事も出来ない。項目についても、いくつか抜粋して ちょろっと訳してある程度でした。1時間くらいで全部が読めてしまうので、勉強したい人にはあまりにも内容が無いようです。』
引用元:Amazon

どうやらYoutubeで話していることを文章にしたものがこの書籍の全容となっているようです。

口コミから察するに、Youtubeを見ている人にとっては、本書を読む価値はあまりなさそうです。

『余談』米国株以外にも手広くビジネスをする鈴木花子


女性投資家』花子は、自身のグッズをSUZURIというサイトを使い販売しています。

画像をアップロードするだけで、オリジナルアイテムを作れるSUZURIには、花子直筆のTシャツなども売られていました。

▼花子直筆グッズ
花子グッズ
引用元:SUZURI

最近はYoutuberが自分たちでグッズを作り販売する時代ですからね。

投資や会計といった金融関連だけでなく、物販まで手広くしっかりとビジネスをやっているあたりは流石といった印象です。

高校生でもわかる米国株『鈴木花子』の評判まとめ


みずほ銀行と三菱東京UFJ銀行、日系メガバンク米国支店にて、15年間クレジットアナリストを務めた経歴を持つ花子

そんな花子のYoutubeチャンネル『高校生でもわかる米国株』は、わかりやすい解説と彼女のコミカルな演出が投資家から指示されていることがわかりました。

米国株を長期で保有し、資産形成を考えているという個人投資家の方は、花子が発信する情報を1つの参考指標として見てみていいのではないかと思います。

ただ短期での資産増を狙いたい方は、短期向けの銘柄情報が知れるサービスやツールを活用するのがオススメです。

特にコロナショック後の相場は先行きが読みづらく、長期保有が必ずしも”いい選択であるか不透明”になりつつあります。

その時その時に適した銘柄へ資金を移りかえることで、結果的に5年10年経ったときに資産が増えている。

そんな資産形成の形も、勝ち組投資家への近道になるのではないかと私は思います。

昔と違い、今は個人投資家でもプロの機関投資家と同じようにAIを駆使した運用ができる時代です。

個人投資家向けの銘柄選定AI『ワールドストックチョイス』は、当サイトでも高い口コミ評価を受けています。

日本株・米国株双方に対応しているので、短期での運用を検討している方は、一度目を通しておいて損はないかと思います。

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

高校生でもわかる米国株への口コミ

  • サイト名 高校生でもわかる米国株 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2022年08月05日

    米国株関連で見てるのは、後藤達也と高校生でもわかる米国株の花子とじっちゃまかな、この3人見てればだいたいのことは理解できる。

  • サイト名 高校生でもわかる米国株 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2022年08月01日

    投資もそうだけどお金の知識って大事だよな。コロナで助成金のこととかいろいろ勉強したけど知らない税金制度みたいなものがたくさんあることを知った。無知ほど愚かなことはないって思う。人間生きるには勉強しないとダメだな。そう思うだろ?花子❤

  • サイト名 高校生でもわかる米国株 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2022年07月26日

    知識とかどうこうは無視して精神論学ぶには高校生でもわかる米国株はいいと思う。

  • サイト名 高校生でもわかる米国株 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2022年07月22日

    高校生でもわかる米国株とそうだけどさ、けっきょく無料で見れるユーチューブで言われてること信じてやっててもダメだね。いう事がコロコロ変わる人多いし。じっちゃまとかもその典型だしさ。

  • サイト名 高校生でもわかる米国株 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2022年07月14日

    花子さんの動画を精神論だといっている意味不明な人がいた。精神論じゃなくちゃんとした相場の考え方を教えてくれてるだろ。

  • サイト名 高校生でもわかる米国株 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2022年06月06日

    HANAKO30で損した人が花子さんに文句を言うのをやめてほしい。普段は無料で情報をたくさんもらっているのに、その中の一つで上手くいかなかったからって、クレーム入れるなんて。

  • サイト名 高校生でもわかる米国株 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2022年05月27日

    なんかふざけたチャンネルやな~って思ってみてみると意外としっかりしてて草

  • サイト名 高校生でもわかる米国株 投稿者名 名無し
    評価 評価なし 投稿日 2022年05月23日

    花子さんの日本語のユーチューブでも登録者けっこういるんだね。それでもあんまり収益化できないってユーチューブもけっこう厳しい世界なんだな。これからも面白い動画見たいから自分はしっかりチャンネル登録させてもらってますよ☺

  • サイト名 高校生でもわかる米国株 投稿者名 高校生でもわかる米国株はあんま好きじゃない
    評価 投稿日 2022年05月19日

    ひろゆきのやつとかは面白かったけど他はなんか好かん。あとレバナス動画上げてる人はだいたい怪しいやつっていう俺の中の固定観念がある(草)

  • サイト名 高校生でもわかる米国株 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2022年05月18日

    花子さんのツイッターはフォローしてます。自分もレバナス民ですががっちりホールドして下げたときは買い増してってます!

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る