ワイルドインベスターズ 1件のレビュー(5/5)

ワイルドインベスターズ

 ワイルドインベスターズ

ワイルドインベスターズは優良投資顧問なのか悪徳投資顧問なのか。ネットの口コミ評判を見る限り、あまり認知されていないのか情報不足のようです。早速、検証を行っていきたいと思います。

まずワイルドインベスターズが如何なる投資顧問なのか確認していくと「日本を投資大国にする」というミッションに基づき、健全な資産形成を通じて経済的自由と精神的独立を目指す投資家を支援する活動を行っているとの事。

同社の代表を務めるのは安間伸氏です。プロフィールは以下の通りです。

『一橋大学法学部を卒業後、三菱信託銀行にて債券デリバティブ・トレーダー、その子会社の投資顧問会社でファンドマネージャーとして資産運用の道へ。その後シティトラスト信託銀行に移籍し、個人富裕層向けグローバルバランス商品の運用を担当。特にグローバル債券運用、先物・オプションを使った裁定取引、投資パフォーマンス評価、投資税制、システム開発などに精通する。 コントラリアン(逆張り投資家)』

中々立派な経歴の持ち主ですが、同社を設立した経緯が『ファンドマネージャーがつまらなくなり、従業員として働くことにも飽きたので2002年に退社。しばらくブラブラしていたが、なぜか社会に恩返しをしようと思い立ち』との事‥

三菱信託→子会社→シティトラストという流れを見る限り、会社で重宝される様な人物ではなかったという事が分かります。
もっと言えば、 ファンドマネージャーとして大成できずに、退社せざるを得なかった可能性もありますね‥

ワイルドインベスターズの主なサービス内容は以下の通りです。
・それ教えちゃマズいだろ!(ブログ)
『日本を投資大国にするための、ディープな情報交換所』だそうです。不定期に更新されるコラムのような感じですね。
・ワイルドインベスターズ投資ブログ
チャート分析や有料サービスのパフォーマンスが公開されています。
・週末だけのグローバル投資-生き残りの処方箋-
これからの厳しい世の中で、忙しくて投資のことなど考えている時間の無い人のために、投資の本質やしくみを効率的に教え、より豊かな人生をお助けしようというメルマガ。

以下はワイルドインベスターズの有料サービスです。
・投資レポート会員 料金:月額2,550円
「経済の局面」「投資に対する基本的な考え方」「国際政治」を学習し、大きな流れつかむためのサービス。現在は更新休止中。最終版は2011年との事。
・ポートフォリオ会員 料金:10,800円
長期の資産形成を助けるために投資銘柄をポートフォリオの形で提供。 現在は「永久保有ポートフォリオ」と「グローバルマクロポートフォリオ」の銘柄とタイミングを助言しているとの事。
・個別銘柄会員 料金:月額32,400円
中上級者向け助言サービスです。「長期の資産形成」とは異なり、少しアグレッシブな取引アイディアをタイムリーに提供。たとえば個別株ロングショート、短期取引(仕手株など)、オプション、リターンは大きいがリスクもそれなりにある投資など非常にマニアックで実行できる人が少ない投資が含まれる。リクエストに応じて銘柄診断も行う。

その他、ブログ上にて各サービスのパフォーマンスが記載されています。
・永久保有2011/4/29~2016/9/30累積パフォーマンス+144%
・グローバルマクロ2006/12/29~2016/9/30累積パフォーマンス+2.2%
・個別銘柄2011/4/29~2016/9/30累積パフォーマンス-12.59%

かなり現実的で素人と大差ないレベルのパフォーマンス ですね‥簡潔に言えば、アベノミクスを挟んで長期保有している銘柄はプラスを維持、中上級者向けの個別短期銘柄ではマイナスという事です。
このレベルならば、はっきり言って有料サービスを利用するメリットはないですね。

「投資レポート会員」のサービスが休止中なのも頷けます。 人気がないのでしょう‥
素人と大差ない投資顧問などお勧めできるはずありません ね。

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

ワイルドインベスターズへの口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る