サヤ取り投資クラブSIGMA 2件のレビュー(1/5)

サヤ取り投資クラブSIGMA

 サヤ取り投資クラブSIGMA

サヤ取り投資クラブSIGMA 優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、評価はいまいちのようです。
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まずサヤ取り投資クラブSIGMAが如何なる投資顧問なのか確認していくと、「世界三大利殖のひとつで、300年近くの歴史があるという『サヤ取り』に特化したサービスを提供している投資顧問」との事。

同社の代表を務めるのは上野ひでのり氏。
・プロフィール
早稲田大学第一文学部心理学専修卒業。米国NLP協会認定NLPプラクティショナー。サラリーマン時代に97.2%の勝率(2005年8月25日~2006年7月31日)を誇った上野式サヤ取りの普及・情報提供活動を行うため2007年2月に株式会社ネクストコンサルティング設立。

経歴についてはよく分かりませんが、サラリーマン投資家として約1年間で97.2%の勝率ですか‥
具体的な取引内容が分からなければ判断は難しいですし、何をもって「勝ち」としているかによって大分話に誤差がありそうですね‥

しかも1年間上手くいっただけで起業するなんて、そんな安易な話聞いた事ありませんね。97.2%の勝率なら、今頃上野氏は億万長者になって働く必要などないはずですし。

そんな上野氏が考案した「上野式サヤ取り」の特徴が以下になります。
・株式(CFD)・FX・商品先物に対応。
・ユダヤの英知・世界三大利殖のひとつ「両外しサヤ取り」を確率論に進化。
・相関係数の高い銘柄の一方を売り、もう一方を買って両建てにするのが基本
・売買両建てなので、相場暴落の恐怖とは無縁に。
・上野のアマチュア時代の勝率は97.2%(2005年8月25日~06年7月31日)
・新手法「上野式株式ロングショート」で、ヘッジファンドのトレードを個人投資家も再現可能に。

主なサービス内容
・「上野式サヤ取り教室」メールセミナー
上野式サヤ取りの貴重なノウハウを15回のメールに分けて易しく講義。相場で勝ち残るために遵守すべきルールを「鉄の掟」として限定公開。

・秘伝・上野式サヤ取り教室(メルマガ)
FXや株に関するコラム・有料コンテンツの宣伝

・【先読みFX】先行サインで未来の相場が分かる!(メルマガ)
FXに関するテクニカル分析や相場かく乱要因になるイベントを事前に把握できる内容との事。

以下有料
・株式サヤ取り正会員
売買シグナルの配信、サヤトレ(無料版)が利用できる。
料金:1ヶ月/9,800円

・株式ロングショート正会員
「上野式・株式ロングショート戦略レポート」の配信、サヤトレ(無料版)が利用できる
料金:1ヶ月/9,800円

・プラチナ会員
99名限定のサービスであり、上野氏を含めた100人全員が金融資産1億円を目指すとの事。
上記正会員のサービスに加えて、講座を無期限に受講できたり、海外ファンド契約サポート、メール・電話での相談等のサービスを利用できるとの事。
料金:6ヶ月/178,800円

その他、HPには実績が掲載されているのですが、数字が記載されているだけであり、イマイチ信憑性に欠けます。
やはり具体的な取引内容が把握できなければ、信用するに足りません

またプラチナ会員は現在欠員が出ており募集中のようなので、これはサービス内容や成績に納得いかなかった=儲からなかった利用者がいたという事になりますよね‥

HPでは有料コンテンツの説明は盛りだくさんなので、サービス内容を理解はできます。あとは、実際の取引実績を交えて具体的なトレード手法を公開してほしいところですね。

以上、サヤ取り投資クラブSIGMAの検証結果をまとめると、HP上で悪徳の要素こそ見受けられないが、信用できるほどの材料もなく、プラチナ会員には欠員がでている状況を考えれば、安易な利用は控えるべきでしょう。

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

サヤ取り投資クラブSIGMAへの口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る