馬渕磨理子 評価なし2件のレビュー(0/5)

馬渕磨理子のサムネイル

 馬渕磨理子が評価されている理由

馬渕磨理子さんは若くして日本経済研究所の代表理事を務める経済アナリストです。

特筆すべきは国内で初の未上場株アナリストであること。

また近年話題のSDGsに関連するインパクト投資の知見があるということ。

近年ではそうしたアナリストとしての能力に加え、「美人」や「解説がわかりやすい」との評価を受けて、各種メディアに引っ張りだこ

そんな馬渕磨理子さんの人物像や経歴、分析力について掘り下げてみていきます。

馬渕磨理子のプロフィール


馬渕磨理子さんと言えば真っ先に思い浮かぶのはその美貌。単純にこの美人さんがどういった方なのか知りたいと思っている方は少なくないでしょう。

そこでまずは馬渕磨理子さんの基本プロフィールから見ていくことにします。

▼プロフィール
氏名:馬渕磨理子
出身:滋賀県
生年月日:1984年4月27日
血液型:A型
身長:164センチ
婚姻歴:不明
学歴:同志社大学→京都大学公共政策大学院

生年月日から2022年現在の年齢は38歳とわかります。

結婚しているのかどうかは明らかになっていません。

同志社大学在学中にミスコンに出場し、ミス同志社を受賞しています。

以上が馬渕磨理子さんのプロフィールになります。

どうしても容姿に注目が集まりがちな馬渕磨理子さんですが、もちろんアナリストとしての能力も申し分なし。

次項では馬渕磨理子さんが持つアナリストとしての能力を知るため、彼女の経歴について見ていきましょう。

馬渕磨理子の経歴


馬渕磨理子さんは日本経済研究所の代表理事に加えてフィスコのシニア(上級)アナリストを務め、ラジオ・テレビ番組、経済誌など幅広い場面で活躍しています。

これほど世間から評価されるようになるまでの経緯がコチラ。

▼馬渕磨理子の経歴
・不明~同志社大学法学部卒業
・不明~京都大学京都大学公共政策大学院修士課程修了
・不明~医療法人の資産運用、管理の仕事に就く
・2015年~フィスコ所属のアナリストとなる
・2015年~株式会社keen insightを設立、代表取締役就任(2022年現在取締役)
・2016年~フィスコリサーチレポーターを務める
・2018年~日本クラウドキャピタルにて日本発の未上場株アナリストに
・2019年~インパクト投資を行うネクストシフトの顧問就任
・2021年~「FNN Live News α」コメンテーター就任
・2021年~Yahoo!ニュース公式コメンテーターに就任
・2021年~フィスコでの役職がシニア(上級)アナリストに変更
・2022年~一般社団法人『日本金融経済研究所』代表理事就任
・2022年~日本クラウドキャピタル社名変更で「FUNDINNO ECFアナリスト」に肩書変更

京都大学大学院を修了した馬渕磨理子さんは医療法人の資産運用を行う職に就きます。

しかし2年間体調を崩しこれまで通りの働き方が出来なくなってしまい、友人の勧めで株式投資を始めることに。

体調が回復すると、医療法人で学んだ分析力やトレーダーとしての経験を生かしてフィスコのアナリストに転身。

その後は日本初の未上場株アナリスト、インパクト投資専門会社の顧問など、自身の専門分野を広げながら実績を積んでいきます

わかりやすい解説に加えてニッチな業界に精通していること、美人であることなども相まって、次第に表舞台に立つ経済アナリストとしての地位を確立していきました。

馬渕磨理子さんが希少な経歴を持つ実力で評価されたれっきとしたアナリストだということがわかりますね。

同じく女性で優れた経歴を持つアナリストでは竹村尚子さんがいらっしゃいますが、竹村尚子さんは自身の会社が失敗してから大変な事態になっているようです。

馬渕磨理子さんには勝って兜の緒を締めよ、という言葉を忘れないようにして長く活躍してほしいですね。

そんな私の勝手な心配はどこ吹く風、現在あちこちのメディアで活躍している馬渕磨理子さん。

2022年現在、馬渕磨理子さんが情報発信するメディア媒体についても見ていきましょう。

馬渕磨理子のTwitter


2016年に開設したTwitterアカウントはフォロワー数1.9万。

▼馬渕磨理子さんのTwitter
馬渕磨理子さんのTwitter
ツイート頻度は高く、1日5件~10件のツイート、リツイートを行っています。

ツイート内容は主に以下の3パターン

▼ツイートジャンル
・オフィシャルなお知らせ
・投資、経済に関する見解
・ちょっとした日常など

オフィシャルなお知らせでは、自身が出演する番組や執筆したコラム、登壇するセミナーの告知などが当てはまります。

▼告知ツイート
馬渕磨理子さんの告知ツイート

日時、番組・イベント名、公式HPへのリンクなどお知らせしてくれるので、馬渕さんファンの方はTwitterを見ていれば馬渕磨理子さんがいつどんな情報を発信するのかスケジュールを把握することが出来ます。

投資、経済に関する見解は、馬渕磨理子さんの相場やニュースに対する見解を解説するというものです。

▼見解のツイート
馬渕磨理子さんのツイート

何故、どのテーマやセクターが、今後どうなると見ているのか、と言ったことをわかりやすく発信してくれます。

また馬渕磨理子さんの良いところは無根拠な憶測で話をしないところです。

何かしらのデータをもとに状況を解説するか、あくまで個人的な考えだと前置きして話をします。

受け取る側が振り回されて失敗してしまう事態を避けようという配慮を感じます。

そしてちょっとした日常もTwitterでは報告してくれます。

▼仕事の裏側
馬渕磨理子さんの仕事の裏側

移動中の風景、食べているお菓子など見ると親近感がわきますね。

情報発信者としての質の高さ、親近感が湧くちょっとした身の回りの情報。人気が出るのも納得です。

馬渕磨理子のYouTube「馬渕磨理子の株式クラブ」


馬渕磨理子さんは2021年3月26日から財務、株式、経済などの情報をお届けするYouTubeチャンネル「馬渕磨理子の株式クラブ」で活動しています。

2022年6月現在のチャンネル登録者は2.6万人。総視聴回数は約112万回。

株式投資系としては十分人気チャンネルと言えます。

公開している動画のジャンルは以下のようになっています。

▼株式クラブの動画
・企業分析
・キャリア、働き方について
・馬渕磨理子のQ&A
・資産形成の方法について
・株式投資の基本
・銘柄ニュース
・経済ニュース
・上場企業の社長との対談動画

特に株式投資の基本、銘柄ニュース、経済ニュース、対談動画のボリュームが大きくなっています。

株式投資の基本ではお勧めの投資手法や逆にやってはいけないこと、株価高騰のサインなどを解説しています。

銘柄ニュースではお勧めの最強米国株10選や今後大注目のNFT銘柄などを解説。

初心者でも役立つ情報を提供していますね。

専門的なチャート分析や財務分析の内容を解説するチャンネルではないので、上級者の方にとっては物足りない部分もがあるかもしれません。

しかし肩ひじ張らずに情報収集し投資を学べるという点では優秀なコンテンツだと感じます。

馬渕磨理子のその他発信媒体


馬渕磨理子さんは文章でのお仕事も多くこなしています。

▼コラム寄稿メディア等
・WMJ(超富裕層向け資産運用メディア)
・日刊SPA
・ZUU Online(年に数回)
・馬渕磨理子オフィシャルブログ
・ダイアモンドオンライン(2021年を最後に寄稿ストップ)
・マネープラス(2022年5月から寄稿開始)
・プレジデントオンライン(2020年で寄稿ストップ)
・ヤフーニュース

それぞれコラムの内容に違いがあります。日刊SPAでは特定企業を深掘りする記事、WMJでは地政学リスクや利上げなど話題のキーワードについてといった感じです。

馬渕磨理子の本『5万円からでも始められる! 黒字転換2倍株で勝つ投資術』の評判


馬渕磨理子さんは黒字転換2倍株という手法を普段から勧めており、その手法を解説したのが『5万円からでも始められる! 黒字転換2倍株で勝つ投資術』になります。

黒字転換2倍株投資法とは業績が黒字転換する頃合いを見計らっていち早く買いを入れる手法の事。黒字転換した後、株価が2倍3倍と伸びていくことを期待します。

そんな『5万円からでも始められる! 黒字転換2倍株で勝つ投資術』の評判はわかりやすいと概ね好評

▼書籍の評判
書籍の評判

幅広い内容を解説しており、的確にポイントを掴んでいる良書。投資を始めた初期段階で出会いたかった、と評されています。

▼書籍の評判
書籍の評判

どうやって銘柄を選べばいいのか、またそれは何故なのかを具体的に解説してくれているとのこと。手法を試しやすく助かりますね。

しかしこうした高評価が大多数を占める中で、一部納得しきれない読者もいる様子。

▼書籍の評判
書籍の評判

書籍の中では銘柄選びの方法も説明されていますが、その方法が大変過ぎるのではないかとの意見が出ています。

約200社まで絞り込んだ後、一つ一つの銘柄を見て選別していく。確かに途方もない方法に思えます。

▼書籍の評判
書籍の評判

業績低迷の赤字企業が黒字転換しただけで株価2倍に伸びることはそう多くないのでは?という意見です。

簡単に儲かるとは言えず、勝率70%も言い過ぎではないかというのがこの読者の方の主張です。

確かに勝率70%は異様に高いですね。

高精度で銘柄選びを行うとして評価されているAIの「話題株セレクト」でも勝率80%。

話題株セレクトは独自アルゴリズムまで搭載した最新鋭AI。利用した投資家はコロナショックやウクライナ侵攻などの相場でも利益を出し続けたほど。

そのAIと同等の勝率だと思うと、疑っている読者の気持ちもわからなくはありません。

馬渕磨理子の総括


今や毎日のように雑誌やテレビ、ラジオで見かける人気アナリストの馬渕磨理子さん。

その人気の理由は美人だということだけでなく、日本初の未上場株アナリストやインパクト投資専門会社の役員など、アナリストとしての確かな実績によるものでもあります。

執筆した書籍『5万円からでも始められる! 黒字転換2倍株で勝つ投資術』も評判は良好

投資の要点がまとまっており、初心者の内に読んでいきたい本と言われています。

一方で初心者には難しいスクリーニング方法が記載されている、などの指摘もありますので、購入の際はご注意ください。

評価の高い投資関連書籍を出している人物だと櫻井英明氏や岡元兵八郎(ハッチ)氏などいらっしゃいますが、皆優秀なアナリストばかり。

良い本を書けるというのはアナリストとしての能力を評価する指標になるかもしれませんね。

皆さんも投資についてもっと学びたい、理解を深めたいというときは、自分の知るアナリストの本など手に取ってみてはいかがでしょうか。

当サイトには株式投資や経済の情報発信、見解解説をしている人物の検証記事が他にもありますので、よろしければそちらも併せて御覧下さい。

▼相場解説と言えばこの人
・圧倒的知識量『広瀬隆雄(じっちゃま)
・テクニカルで分析、解説『Sho’s投資情報局
・日本株のポジティブ要素を解説『エミンユルマズ

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

馬渕磨理子への口コミ

  • サイト名 馬渕磨理子 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2022年06月09日

    まあ説明は実際分かりやすいし。美人でちゃんとした説明をしてくれるんであれば別にいいじゃん。

  • サイト名 馬渕磨理子 投稿者名 名無し
    評価 投稿日 2022年06月08日

    美人は美人だがそれとアナリストとしての評価は全く別物のはずなのに、何故か一緒にしている人が多い。ちやほやしたいのはわかるが正直もうそういう歳でもないだろうこの人は。これが男だったらどこにでもいる中年にすぎないと思うのだが。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る