中小型株を狙うべき相場

本日は円高が一服したことや米株高、配当権利取りを意識した買いが入りました。終値で17000円台をキープしましたね。商社や銀行、証券株はほとんどが配当利回り3パーセント以上なので、ここ最近の下落で立派な「高配当銘柄」と呼べますね。

しかし依然として中小型株で勝負する相場に違いないので、材料があり、チャートも強くなってきたモルフォ(3653)に注目してみました。本日は資本業務提携しているデンソー(6902)がドローン参入という今が旬の話題で連れ高しましたが、それ以外にも業績は連続ピーク利益更新の見通し、さらに自己株式取得枠も設定し単純計算で1株7000円とうことですから、レジスタンスだった6000円を上放れてきただけのことはあります。

テクニカル的にも2月のダブルボトムからの底入れ→昨年12月につけた7320円を目指す展開になっています。下がる要素が見当たりませんが、何が起こるかわからないのが株式相場、引き続き注目していきましょう。

中小型株を狙うべき相場への口コミ

  • まだコメントがありません。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る