マザーズ強し

24日の日経平均株価は、108円安の1万6892円と続落して取引を終えましたね。原油安や大手商社の減損などが終日相場の足を引っ張りましたが、3月期末の配当や権利を取る買いが支えとなったほか、下値を探る動きがみられなかったことから、大幅な下落にならなかったようです。

一方でマザーズの強さが際立ちます。今日で4日続伸です。テーマ株への資金流入が続いている中で本日はストップ高で引けたサン電子(6736)に注目しました。イスラエル有力紙が、米アップルのiPhoneロック機能解除にサン電子子会社のイスラエルIT企業セレブライトが協力したと報じたことがきっかけのようですが、要はアップルの協力がなくてもiPhoneのデータにアクセスできる可能性がでてきたということですね。その他にパチンコ関連の機器が主体だったりするのでカジノ構想の話題にも反応する銘柄ですね。

個人的には癖の悪い銘柄と思ってますし、正直いい思い出もないので、あまりおススメはしませんということで。。。

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る