バイオの異常な強さ

本日の日経平均は594円安と4日続落で取引を終えました。

全体相場が重要指標に踊らされる中で、本日も個別物色の色合いが強かったですね。まずはMDV(3920)が大幅に4日続伸、保有する大規模診療データベースについて、16年3月末現在で実患者数が1393万人、二次利用の許諾を得たデータ提供病院数が242病院になったと発表しました。2月末時点では実患者数が1363万人、データ提供病院数が238病院だった。データベースの着々と拡大しているとのこと。

また相変わらず猛威を振るっているバイオのグリーンペプタイド(4594)が前日のS高に続いて今朝も6%ほど上昇し、その後全体相場の影響もあり利食いが出たのですが、後場見た感じだとその利食いもこなしてましたよね。ちょっと異常な強さを感じました。

そして推奨していました、富士通ゼネラル(6755)も流石に今日は安かったんですが、この相場で1.4%安なら合格ということにしておきましょう!

バイオの異常な強さへの口コミ

  • まだコメントがありません。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る