米株高だけでは、、、

本日の日経平均は32円高の16,906円と続伸。一時17,000円台もつけましたが、やはり前日の米株高という材料だけでは限界があり徐々にトヨタ(7203)などの大型株に売りが出ました。

全体の商い事態が低調ですが、足元ではクエートでのストライキや石油施設の操業停止などで原油相場の下値が堅く、米株・日本株相場に好影響を与えている印象です。しかし本日判明した三菱自動車(7211)の不正によるグループ企業などへの影響も新たな悪材料となりかねませんね。

さて本日、目についた銘柄はいちごHD(2337)。前日の決算発表では、営業利益は前期比88%増益の154億円となり、期中に2度行なわれた上方修正値を上回る着地。また、増配を計画していることも好材料となっている模様。アベノミクス相場が到来した直後に爆発した銘柄ですが、今後はその時の高値を上回れるか注目ですね。ちなみにツガミ(6101)は小幅上昇でした。

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 "今買うべき銘柄"を教えてくれる銘柄選定ロボ

 循環相場のサイクルを先読み!急騰候補株を選定

 今の相場でこそ活躍が期待できる万能アイテム

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る