出遅れてしまった方へ

トランプリスクなどどこ吹く風でしたね。
トランプ氏の提唱する政策期待から米長期金利は上昇、そしてその前に日銀は金利が上がらないように対応済み、これらが偶々?み合っての円安ドル高。
さらにOPECはついに減産で合意。
少なくともここ2.3カ月は強そうな相場環境が整いましたが、海外勢以外はむしろ利確スタンス、ようやく「買わなきゃ」というムードに気づかされた個人投資家の方も多いでしょう。
そこで注目銘柄をいくつかピックアップしてみました。(あくまで注目銘柄ですので)

・インベスターズクラウド(1435)
度々コラムで取り上げていますが、このたび東証一部へ市場変更、引き続き要注目。
・モルフォ(3653)
AIやドローンなどのテーマ性、下値を固めてから参戦してもいいかもしれません。
・ジャパンディスプレイ(6740)
4/14のコラムから注目してましたが、ようやく長期的な上昇波動に入るか
・サイバーダイン(7779)
まだ参戦するべきではないが、引き続き動向注視で

上記以外でもETFなら日本プライムリアルルティ(8955)なんて私は好きですね。
最後に米のREITから資金が流出しているらしく、フィデリティや新光(ゼウス)が結構調整しました。このまま金利上昇や利上げが継続すれば、手を出すべきではありませんが、押し目といえば押し目になりそうです。
また来年以降に再び利下げする可能性もゼロではないのでね‥

出遅れてしまった方へへの口コミ

  • まだコメントがありません。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る