9月コラム

8月の流れを引き継ぐように、軟調な展開が続く9月相場。
北朝鮮の挑発、核実験、ミサイル発射が止まらず地政学リスクが台頭、それに対する他国の対応も後手後手。肝心の米国経済・トランプ政権も盤石とは言えず、不安定な状況が続いています。 この状況で株を買う事自体が難しいですよね‥為替もここから円高一辺倒とは言えず、地政学リスクの際は逆張りでドル買いする経験則があるほど。まぁ様子見も一つの有効手段という事で‥

ここでは8月のピックアップ銘柄を振り返ります。
9月分は可能であれば週間総括で更新する事とします。

・ジェネレーションパス(3195)
600円台からウォッチを開始し、8月後半には高値で730円まで上昇。9月上旬には600円割れと激しい動き。上値切り下げ、下値も切り下げで下降トレンドはまだまだ脱していない。

・アクロディア(3823)
数回騙し上げのような形跡が見受けられます。こちらも下降トレンドは変わっていない。

・エイジア(2352)
上値抵抗線を中々突破できていない。三角持ち合いを下抜けるか‥

・JIGSAW(3914)
6,000円を割らずに底堅い展開でしたが、昨日割り込むことに‥

という事で、コラムを書いている段階では厳しい結果です。
9月も引き続き、ウォッチしていきます。まだまだ上記銘柄を買うタイミングは来ないでしょうが‥

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る