トレーダーズ・ジャパン 10件のレビュー(1.13/5)

トレーダーズ・ジャパン

 トレーダーズ・ジャパン

トレーダーズ・ジャパン優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、悪評 が絶えないようです。
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まずトレーダーズ・ジャパンが如何なる株情報サイトなのか確認していくと「今直ぐ上がる銘柄を知りたい。最新のテーマ株、情報を知りたい。安定した資産形成をしたい。そういった個人投資家の声に対して、最良の答えを導きだす」との事。

また、目標の資産形成を達成して頂く為に、利益の最大化を図るプラン(仕手株・低位株・トレンド株など)をご用意しているようです。

まず冒頭で申し上げておきたいのが、本サイトに登録すると 1日10件近いメルマガ=迷惑メールが送られてくる事。
その大半が「キャンペーンに当選」や「1000万円獲得プロジェクトに選ばれました」という悪徳株情報サイトの典型的な営業手法

その一例をご覧ください。

file202

上記迷惑メールの一部抜粋なのですが、胡散臭い「特別裏プロジェクト」では「 確かな利益が実現可能」で「 1000万円以上の利益は約束されたようなもの」 との事です。

完全に「断定的判断の提供」 ですね。
本サイトは素人 が運営している事が確定しました。

主なサービス内容
・無料銘柄相談
只の無料銘柄相談なのに電話番号の入力が必須のようです。

・塩漬け銘柄相談
塩漬けになっている銘柄の相談に乗ってくれるようです。
こちらも電話番号の入力が必須のようです。

いずれも「電話番号」に対する拘り があるようですね‥
メルマガも1日10件近く送ってくるようなサイトですから、電話番号を知られてしまうと危険です。
「しつこい電話営業」が待ち受けているのは間違いないので。

以下有料
・デイトレプラン
デイトレ銘柄を多数提供するコンテンツのようです。
料金:1ヶ月/32万円 80銘柄

その他、HPにはデイトレ銘柄実績が多数記載されています。
銘柄名・終値・前日比(%)が表記されていますが、これでは何の参考にもなりませんし、正直意味不明です。

というのもデイトレにおいては、 エントリータイミングと利食い損切りの意思決定が最も大切なのです。

前日比や終値なんて関係ありません
前日比で上昇していなくてもGD(ギャップダウン)から切り返して大幅に利食える時もありますし、またその後前日終値を割り込んで当日終値がマイナスなんてザラにありますから。

本当に何も分かっていないんですねー
これだから「素人」 は困ります。

一番直近の ANAP (3189)なんて11/9で四本値が始値461円・高値488円・安値366円・終値450円ですよ?
それがHPでは終値450円・前日比37円って、これは一体何でしょうか笑

file203

寄付きエントリーなら終値ベースでマイナス だし、デイトレで前日比を表記しても意味ないです。

ちなみに私なら始値461円割り込みの空売りエントリーか前日終値413円割り込みの空売りエントリー、またその後413円越えで買いエントリーですね。
まぁこれにはチャート分析、板読みが必須ですが。

デイトレの助言を行うならばエントリータイミングと利食い損切りの指示をしっかり出すべきでしょ。

「素人」が運営しているのでは当然悪評が絶えないわけですね。
トレーダーズ・ジャパンは 悪徳株情報サイトと断定させていただきます。

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 "今買うべき銘柄"を教えてくれる銘柄選定ロボ

 循環相場のサイクルを先読み!急騰候補株を選定

 今の相場でこそ活躍が期待できる万能アイテム

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る

トレーダーズ・ジャパンへの口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 市況や材料からAIが次に来るテーマを事前予測

 空売りの指標としても使える最先端株ツール

 3700以上の銘柄を一括診断!

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る