日経225先物 トロワシステムズ 評価なし0件のレビュー(0/5)

日経225先物 トロワシステムズ

 日経225先物 トロワシステムズ

日経225先物 トロワシステムズ優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、情報が不足しているようです。
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まず日経225先物 トロワシステムズが如何なる株情報サイトなのか確認していくと「データを自動取得してサインを生成させるだけで高い収益が期待。しかも3枚を買いか売りかに分散させて建てる事によりリスクヘッジ機能も実現」との事。

どうやら本サイトでは日経225先物の売買サインツールを販売しているようですね。
ちなみに大手ASP「インフォトップ」を介して販売されています。

本商材を開発したのが「システムトレーダーY」を名乗る人物です。
2006年より日経225先物のシステムの研究を始め、今まで作ったシステムは100を優に超えるのだとか。

当社は散々な結果だったが、「上げる相場は必ず下がる、下がる相場は必ず上げる」という単純な結論に至り、以降は一定期間のボラティリティを測り、現在の値位置を確定させて将来の値動きを予測するというロジックを組む。

そしてその集大成とも言えるシステムが「日経225トロワシステムズ」という事みたいです。この手の情報商材ではお決まりストーリーが展開されていますね‥

それにしても、名前はともかく簡単なプロフィールくらいは公開して欲しいですよね。
現状では「システムトレーダーY」が 実在する人物なのかすら怪しいと思ってしまいますが‥

主なサービス内容
本サイトでは無料コンテンツは用意されておらず、「日経225トロワシステムズ」のみが紹介されています。

◆日経225トロワシステムズ
日中3枚、夜間3枚を両建てして、リスクを極力軽減したシステム。枚数を調整し、さらに適正なストップ(逆指し)注文を出しておくことでリスクヘッジもできる投資方法との事。

また特典として、以下付与されます。
・日経225トロワシステムズ専用ブログ
・特典サイン
・バージョンアップ版は無料提供

料金:59,800円

その他、HPには実績が掲載されていますが、バックテストの結果に関しては当然参考にできません。

2014年から3年間実際に運用している人がいるようですが、それならばその運用成績が最もリアルに近いはず。その結果を実績として公表すべきかと思いますが、なぜか取引残高だけ分かる画像が貼ってあるだけ‥意味不明です。

本商材の特徴は、両建て(売り1枚買い2枚など)する事により、リスクヘッジしつつプラスに動けば利益を伸ばせるという事。

それ自体は間違いではないのですが、最終的に運用成果を上げていくには、結局「 相場を予測しなければならない」という大きな問題があります。

それに関して、HPでは「過去の一定期間における振幅(これをボラティリティといいます)から現在の相場を予測し、トレンド相場であればその方向に、レンジ相場であれば周期に応じて将来の値幅と方向を予測」と主張されています。

めちゃくちゃ普通の事を言っていますが、この予測自体の精度が高くないとHPに掲載されているような実績は得られません。

「ボラティリティから現在の相場を予測」なんて「言うは易し 」。
結局そこが肝なんですから、この部分をもっと深く説明・証明してもらいたいところ。

最後に会社情報について。
「特商法に関する表記」を見ると、運営者は「二宮元太郎」という人物であり、会社名が記載されていないので、個人レベルの運営である事が分かります。電話番号も「090-3924-3531」と完全に携帯番号‥

個人レベルの運営が悪いわけではありませんが、利用者目線で考えれば不安要素 となり得ます。

ここまでの検証をまとめると、「 素性の全く分からない人物が開発したツールを個人レベルで運営されているサイトが販売している」という事ですからね‥

利用検討は慎重に 」としか言いようがありません。
引き続き、動向を注視していく必要がありそうです。

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

日経225先物 トロワシステムズへの口コミ

  • まだコメントがありません。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 某有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る