スガシタレポートオンライン 評価なし0件のレビュー(0/5)

スガシタレポートオンライン

 スガシタレポートオンライン

スガシタレポートオンラインは優良株式投資サイトなのか悪徳株式投資サイトなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、あまり評価は高くありません 。早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まずスガシタレポートオンラインが如何なる株式投資サイトなのか確認していくと「大物政治家や上場企業トップと濃い人脈を持つ筆者だから話すことのできる人生や投資で負けないための本物の情報を公開」と記載があります。

具体的には、世界経済・国際情勢・日本株・米国株・為替など多岐に渡るようで、世界トップクラスの最新情報を自負していますね。本サイトを運営しているのは「スガシタパートナーズ株式会社」代表取締役「菅下清廣」氏です。

サイトに掲載された菅下清廣氏のプロフィールは以下の通りです。

『メリルリンチやキダー・ピーボディなど名門金融機関で活躍後、1989年にフランス系投資銀行ラザード・フレール・グループの日本法人ラザード・ジャパン・アセット・マネージメントの代表取締役社長に就任。現在は内外の金融機関、新興企業、ベンチャー企業のコンサルタントや金融顧問を務める。また経営者向けのセミナーやフォーラム、勉強会など多数主催。』

立派な経歴の持ち主ですが、安易に信頼してはいけません。というのも、菅下氏は「株式会社トリプルエー・インベストメント」が運営する「株投資情報のファーストクラス」に広告塔としてコラムを提供している人物です。

株投資情報のファーストクラス」の検証結果が良くなかっただけに、警戒せざるを得ません‥

まぁ何はともあれ、検証を進めていきましょう。HPは言わば情報商材の宣伝ページのような形であり、「紙一枚のHP」とでも言いましょうか。書いてある内容としては、よくありがちな「勝ち組と負け組の二極化・菅下氏の理論を信じれば勝ち組になれる」的な事です。

その中でも気になるのは、「的中し続ける一流の予測力」という文言。
さも「菅下氏がずっと的中し続けている」というような事を匂わせてますが、この世にそんな人間は存在しません。 誇大広告も甚だしいですね。

元外資系証券マンのくせに、こんな文言を使って宣伝を行う段階で、 質の低さが伺えますね。自信があるなら実力・実績(仕手株など)で勝負して欲しいですね。

スガシタレポートオンラインは無料メルマガを配信するだけで、有料コンテンツは用意されていません。メルマガの内容は元首相や大臣経験者などの大物政治家・大手上場企業や新興企業のオーナーや社長・内外の金融機関や独立系ファンドの企業家との人脈から得た本物の情報との事。

具体的には、国際経済&情勢・マーケット予測・ビジネス最前線情報を配信しているようです。実際にメルマガを拝見しましたが、有料サービスである「スガシタボイス」や「スガシタクラブ」、また自身の著書の宣伝がメインです。正直言って、役立ちそうな情報は皆無 なので登録する価値はありません。

HPの宣伝文句とはかけ離れた内容なので少々騙された気分です‥ 何が「本物の情報」なんだか‥まぁ今後配信されるメルマガで有意義な情報を得られる可能性もあるので、引き続きチェックはしていきたいと思います。

スガシタレポートオンラインを検証した結果、現状では「登録する価値なし」と判定します。

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

スガシタレポートオンラインへの口コミ

  • まだコメントがありません。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る