急騰予知Ⅱ 評価なし0件のレビュー(0/5)

急騰予知Ⅱ

 急騰予知Ⅱ

急騰予知Ⅱ優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、ほとんど認知されていないようで情報不足ですね。
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まず急騰予知Ⅱが如何なる株情報サイトなのか確認していくと「急騰直前買いで 大きな利幅を狙うための分析ソフト」と記載があります。

さて今回検証を行う「急騰予知Ⅱ」ですが、先日検証した「宝兜町」の系列サイトにあたります。
ちなみに「宝兜町」は現状ではサービス停止状態であり、全く使い物になりません。

そして、その代わりに利用推奨されていたのが「急騰予知Ⅱ」というわけです。
一体どういう経緯で「宝兜町」のサービスを停止し、よく分からないソフト開発に乗り出しのやら‥

運営元は「株式会社インベステック」と表記があるのですが、相変わらずそれ以外の連絡先や所在地等は記載されていません。

またHPをご覧いただければ分かると思いますが、とても利用しようという意欲に駆られる代物ではありませんね。
やる気ないのでは?と思ってしまうほどです。

まぁあまり期待せずに検証を続けていきましょう‥

主なサービス内容
・無料メルマガ
市況解説や厳選した注目銘柄(仕手株など)を取り上げるとの事。
バックナンバーを見る限り大した内容は記載されていません。

・デモ版
有料の分析ソフトのデモ版をダウンロードできるようです。

以下有料
◆急騰予知Ⅱ
「株価の急騰を予知し、株価が急騰する直前に買い出動するということは、株式投資におい ては、まさに理想的なこと。「急騰予知Ⅱ」は、3種類の「急騰直前買い」をはじめとして、多彩な分析技術を組み込んだソフト」と記載があります。

主な特徴が以下になります。
・短期急騰、超大幅高が十分に期待できる局面を対象とするので、資金効率が高いこと。
・大きく動き出す直前を狙うので、時間的な効率が高いこと。
・買い出動する株価水準が低いため安心感が持て、利益率も大きくなること。
・水色や赤色のボックスが、チャート上に自動的に表示されるため、買い出動の範囲と、撤退(損切り)の水準が明快であること。
・損失が小さく限定できる局面を狙うため、安全性が高いこと。

料金:220,000円

あくまでスクリーニング機能のソフトに過ぎないにも関わらず、22万円は高過ぎ ですね‥ また「急騰直前買い」と豪語されてますが、底値圏の銘柄を予め仕込んでおく手法と急落した銘柄の逆張りですからね‥

至って普通の投資手法を「急騰直前」というのは無理があります。
そもそも「急騰予知」というソフト名も、私個人の考えでは「断定的判断の提供 」と言えますからね。

以上、急騰予知Ⅱの検証結果をまとめると、評価できるポイントが全くない上に料金も高過ぎます。 当然、ご利用はお勧めできません

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

急騰予知Ⅱへの口コミ

  • まだコメントがありません。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る