ダーウィン・キャピタル・パートナーズ株式会社 評価なし0件のレビュー(0/5)

ダーウィン・キャピタル・パートナーズ株式会社

 ダーウィン・キャピタル・パートナーズ株式会社

ダーウィン・キャピタル・パートナーズ株式会社優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、あまり認知されていないのか情報が不足しているようです。
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まずダーウィン・キャピタル・パートナーズ株式会社が如何なる投資顧問サイトなのか確認していくと「2006年6月から投資事業組合形式にて投資ファンドを運用してきましたが、2008年10月に金融商品取引法上の投資助言業に登録後、2009年1月より国内外の運用会社様を直接のお客様として投資助言サービスをご提供している」と記載があります。

HPを見ると、「ニュースリリース」にはオフィス移転・サイトリニューアルを行った旨が記載されています。
そのためなのか、HPは正直手抜きです。

見るべき箇所のないサイトですし、「国内外の運用会社様を直接のお客様」という文言からも分かる通り、そもそも個人向けに個別銘柄(仕手株など)の助言サービスは行っていないようです。
よって、検証しても意味がないのですが、一応最後までお付き合いください‥

同社の代表を務めるのが「佐保田隆史」氏。
・経歴
大学卒業後、アンダーセン・コンサルティング(現 アクセンチュア株式会社)へ入社。 2001年、ニッセイアセットマネジメント株式会社に入社、日本株式運用を担当するポートフォリオマネージャーとして、企業年金、事業法人特金など、様々な資産勘定の運用に従事、豊富な経験を得た。
2004年には大和住銀投信投資顧問株式会社へ入社、同じく日本株式、特に小型株運用のファンドマネージャーとして、企業年金の他、投資信託、海外資金といった、多彩な資産勘定の運用経験を培った。
2006年にダーウィン・キャピタル・パートナーズ株式会社を設立、代表取締役に就任。

ファンドマネージャーとしてキャリアを積んできたようですが、この転職のスピードから察するに、あまり戦力として活躍できなかった可能性が高いですね。
厳しい業界なので仕方のない事ですが‥

主なサービス内容
無料コンテンツは一切ありません。
個人向けじゃなので、あっても意味ありませんからね。

サービスは投資助言のみです。
それもファンド向けの投資助言なので、今のところ個人が利用する事はできないようです。

同社の投資助言実績を見ると、幾つかの案件に携わっていた事が分かりますが、2013年10月~2016年6月まで、約3年間近く案件ゼロ。
厳しい時期を乗り越えて、心機一転リニューアル・オフィス移転をしたわけですね‥

以上、ダーウィン・キャピタル・パートナーズ株式会社の検証結果をまとめると、ファンド向けの投資助言サービスのみを行う投資顧問であるため、そもそも検証対象外と言える投資顧問でした。

ただし、今後事業内容を変更し個人向けの投資助言を行う可能性もあるので、引き続き同社の動向を注視していきたいと思います。

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る

ダーウィン・キャピタル・パートナーズ株式会社への口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る