ロンジン(Longine) 評価なし0件のレビュー(0/5)

ロンジン(Longine)

 ロンジン(Longine)

ロンジン(Longine)優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、あまり認知されていないのか情報が不足しているようです。(時計メーカーのLonginesの情報ばかり‥)
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まずロンジン(Longine)が如何なる株情報サイトなのか確認していくと「これまで機関投資家というプロ向けにのみ提供されていた高品質な分析レポートを、 分かり易く、広く、安価に、伝えることを目標としたサービス」と記載があります。

元機関投資家であり運営会社「株式会社ナビゲータープラットフォーム」 取締役を務めるのが本サイトの顔、「泉田良輔」氏。
機関投資家を辞めて一般投資家になった時に、圧倒的な情報量(質)不足を感じた事から、一般投資家にも機関投資家同等の圧倒的高品質なレポートを安価に受け取り、考え、理解し、投資判断してほしいという想いがあるようです。

元機関投資家という事なので、一応金融のプロと言えるでしょう。
ただし、どういったキャリアだったのかまでは分からず、所謂戦力外追放された可能性も否定できませんからね‥。厳しい業界なので‥

それはさておき、機関投資家と一般投資家の情報格差が主な議題のようですが、そもそも「法人」であり「他人資産運用」と「個人」で「自己資金運用」という根本的な違いがあるので、プロ(機関投資家)だからこそ「許される」投資行為や情報収集があるわけです。

要は、一般投資家は定められたルールの中で売買しなければならないが、プロにはそのルールが適用されなかったりします。
一般投資家が実行すると違法、プロならお咎めなし、という投資行為も多々あります。

上述の観点から、機関投資家と同等の情報が得られるのなら、その均衡が崩れる事を意味しますし、その価値は計り知れないでしょう。

という事で、早速サービス内容を確認して参ります。

主なサービス内容
・ニュースレター
登録後に以前配信したサンプルが送られてきましたが、その後は音沙汰なしです‥
そもそも、どういった内容なのか説明もありません。

・各種投資情報
テーマ別、業界別、著者別、ランキングから記事を閲覧できます。
幾つかレポートを拝見しましたが、内容はしっかりしています。
当然全て閲覧できるわけではありませんが‥

以下有料
◆有料会員
会員になる事で、過去の記事が全て閲覧できる事に加えて、無料で閲覧できない「推奨銘柄」「速報」「機関投資家動向」が利用できるとの事。
料金:月額/1,080円

その他、HPには一部の実績が掲載されていますが、トータルでの成績は不明です。
銘柄の傾向としては新興市場(仕手株など)ではなく、東証一部の大型株が多いですね。

ここまで全体的にHPを確認してきましたが、不審点は見受けられませんでした。
有料サービスも月額1080円と安価であり、利用者からすれば嬉しいですね。
レポートの内容も読み応えがありますし。

しかし、機関投資家と同等の情報ではなさそうです。
機関投資家の取り組み銘柄を教えてくれるなら、それが一番なのですが、流石にそれはなさそうです。
中にはそういう投資顧問サイトもありますけど。

今まで検証してきた数々のしょうもないサイトと比較すれば、マシなサイトですね。

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る

ロンジン(Longine)への口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る