みずほ投信投資顧問株式会社 評価なし0件のレビュー(0/5)

みずほ投信投資顧問株式会社

 みずほ投信投資顧問株式会社

みずほ投信投資顧問株式会社優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、評価はあまり高くないようです。
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まずみずほ投信投資顧問株式会社が如何なる投資顧問なのか確認していくと「高度な専門性に裏付けられた運用力を活かし、あらゆるお客さまのニーズ・課題へのソリューションを提供するグローバル運用会社」との事。

なお現在同社は、2016年10月1日のDIAMアセットマネジメント株式会社、みずほ信託銀行株式会社の資産運用部門及び新光投信株式会社との会社統合を経て、アセットマネジメントOne株式会社という新会社として発足しています。

この統合した4社はいずれも同業界では大手に分類されるレベルの会社です。
こういった会社統合を見ると、時代の流れを感じますね。

これが果たして前向きな統合なのか、それともただ単に淘汰されつつある金融業界の流れなのか‥

それはさておき、大手が統合してできた新会社、アセットマネジメントOne株式会社は規模だけで言えば最大手と言っても過言ではないかもしれません。
日本人ならば「みずほ」というだけで一定の安心感があるかと思います。

よって、悪徳の可能性は極めて低い、という前提のもと、利用価値があるのかないのかという視点で検証を続けていきます。

同社はミッションとして以下の内容を掲げています。
『責任感とチャレンジ精神をもって、最高水準の商品・サービスを提供し、お客さまにいちばん信頼される資産運用会社を目指します。資産運用を通じて、お客さまのしあわせに貢献し、国内外の経済・社会の発展に寄与することが私たちの使命です。』

大手の企業にありがちな内容ですね。
こういった優等生発言が好まれる風習も大手ならでは‥

主なサービス内容
・ファンド情報
同社が誇る多彩なファンドの情報が記載されています。
基準価額、分配金、交付目論見書なども確認できます。

・マーケットレポート
かなり豊富な種類のレポート・コラムがあります。
株や債券、為替だけでなく、日米のREIT、国別のレポートなど無料で閲覧できるのはありがたいです。

以下有料
個別銘柄(仕手株など)の助言業務・プライベートバンクなどの情報はHPでは確認できませんでした。詳細に関してはお問い合わせしていただければと存じます。

ここまでHPを全体的に見て、当然不審点はありませんでした。
ただしやはりファンドの組成・運用がメインであり、個人向けサービスには力をいれていないのかもしれませんし、おそらく 富裕層しか相手にしないでしょう。

それにしても同社のファンドを見ると昔を思い出しますね。
良い思い出も悪い思い出もありますが、ちょっと前までは新光US-REIT(ゼウス)なんてかなり売れてましたよね。
今は厳しい状況ですが‥

以上、昔を思い出しつつの検証となりましたが、みずほ投信投資顧問株式会社は企業統合を経てアセットマネジメントOne株式会社という新会社になっていました。

基本的にはファンドを通してしか同社と関わる事がない人が大半かと思われます。
同社の一任契約やプライベートバンクを利用された方がいらっしゃいましたら、ぜひ情報をお寄せいただければと存じます。
宜しくお願い致します。

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

みずほ投信投資顧問株式会社への口コミ

  • まだコメントがありません。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る