ピクテ投信投資顧問株式会社 評価なし0件のレビュー(0/5)

ピクテ投信投資顧問株式会社

 ピクテ投信投資顧問株式会社

ピクテ投信投資顧問株式会社は優良投資顧問なのか悪徳投資顧問なのか。ネットの口コミ評判を見る限り、評価はあまり高くないようです。 早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まずピクテ投信投資顧問株式会社が如何なる投資顧問なのか確認していくと「1805年、スイス、ジュネーブにおいて会社創設以来、一貫して資産運用サービスに従事し、運用サービスに特化したビシネスモデルを展開している」との事。

ピクテ投信投資顧問株式会社は超大手の金融グループであり、組成するファンドは大手の証券会社や銀行の多くが取り扱っています。私も現役時はよくお世話になっていました。

信用格付ではフィッチ・レーティングスからAA-の格付けを取得。1981年、日本経済や株式市場の調査を目的に東京事務所を設立。その後、1987年から機関投資家を対象とした資産運用サービス業務を開始、1997年には投資信託業務に参入し、運用資産総額は1.66兆円を誇っています。

という事で「悪徳」という可能性は極めて低いでしょう。問題は利用する価値があるのか、というよりも個人投資家を相手にしてくれるのか?という点で、同社とは縁のない方々が大半でしょう。

余談ですが、ピクテ投信投資顧問株式会社の運用するファンドは、個人的にはお勧めしません。なぜなら、 他のファンドと比較して運用成績が良くないと思うからです。これは個人的な感覚の話ですが‥

続きまして、ピクテ投信投資顧問株式会社の主なサービス内容は以下の通りです。

・ファンド情報
ピクテが運用するファンドの情報が記載されています。交付目論見書も閲覧可。
流石大手だけあって、日本株、外株、通貨セレクト型、債券型、資源型など多彩な品ぞろえですね。
・マーケット情報
グローバルな観点から環境関連、バイオ薬品などについての市場レポートが多数。またファンドを一から学べるレッスン、コラムも掲載されています。
・ピクテファンドアカデミー
代表取締役社長の萩野自ら一般の投資家の皆様にお金を 守り育てる方法をご説明させていただくセミナーとの事。

有料コンテンツといってよいのかどうか、各種投資信託としてピクテ投信投資顧問株式会社が運用するファンドが多数ありますが、購入は扱いのある販売会社を通してになります。投資一任契約などもあるようですが、詳細はHPにも記載が無い為、直接確認するようお願い致します。

全体的に見て、ファンドの組成がメインである事が分かりました。個別銘柄(仕手株など)を推奨する投資助言や投資一任契約などにはあまり力を入れていないのか情報不足ですね。

以上、ピクテ投信投資顧問株式会社の検証結果をまとめると、超大手で悪徳という可能性は低いです。しかし、基本的にはファンドを通してしか同社と関わる事がない人が大半かと思われます。

同社の投資一任契約等、ファンド以外のサービスを利用された方がいらっしゃいましたら、ぜひ情報をお寄せいただければと存じます。宜しくお願い致します。

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

ピクテ投信投資顧問株式会社への口コミ

  • まだコメントがありません。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る