東研ソフト 評価なし0件のレビュー(0/5)

東研ソフト

 東研ソフト

東研ソフトは優良投資ツールなのか悪徳投資ツールなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、あまり認知されていないのか情報が不足しているようです。早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まず東研ソフトが如何なる会社なのか確認していくと、株式投資ツール(カナル24)を販売している会社のようです。HPを見る限り、かなり昔から存在しているサイトに感じます。簡素な作りで単純にソフトを販売しているだけのようですが、良い製品ならばネット上で評判になっているはず。

しかし、先述したように東研ソフトに関する口コミ等はほとんど見かけられませんでした。そういった事実から考えれば、利用している人はほとんどいない のかもしれません‥

東研ソフトのサイトで使える無料サービスは以下の通りです。

・日経平均と注目9銘柄のグラフ
独自の視点から大型株9銘柄の分析をした結果が記載されています。

・最近の日経平均の動き
「平均線と順位相関」という条件を使って日経平均の動きをウォッチした結果が記載されています。

・チャート辞典
チャートを見る上で必要な用語が解説されています。

・株式講座
一般的な株式講座とは異なり、あくまで同社のソフト「カナル24」を使いこなす為の講座のようです。

以下は、有料ツール(カナル24)と、その他のツールの機能と特徴です。

・カナル24 料金:68,000円
高度な内容を廉価に提供。創造的で融通性に富む、株式分析の主力ソフト。

・Qエンジン24 料金:52,000円
最適条件生成と検証ができる。カナル24のパワーアップ・ツール

・アラーム24 料金:30,000円
リアルタイムのデータを受信し、《カナル24》の昨日までの日足データに当日のデータを連結して、立会い中に検索したりグラフを描く。またX分足を使っての検索とグラフも描ける。カナル24のパワーアップ・ツール。

・デンドラ24 料金:28,000円
波動パターンから次の上値・下値のメドを表示する。

・YBメーカー 料金:32,000円
日経先物やコア30用の寄引売買のための条件表を、全自動で作る驚きのソフト

・リアル24 料金:72,000円
デイトレーディング・システム。1分足・2分足・3分足・5分足・10分足・15分足・30分足・60分足・日足をのグラフを描き、売買マークを表示する。

その他、HPには実績(仕手株など)が掲載されていません。

同社が提供する主力商品の「カナル24」について、商品説明を一通り読んでみました。要は様々な分析機能を備えたツールの一つであり、自身で条件をカスタマイズし売買検証(テスト売買)を行う事で、独自の銘柄抽出機能を作り上げる事ができるようです。

つまり初心者が使いこなせる代物ではありません。かと言って中級者~上級者であれば、楽天やSBIの取引ツールで十分かと思います。

料金もかなり高めですし、敢えて同社の製品を利用するべき理由がありません。

利用者が少なく、口コミ等もないわけですね‥所詮は「分析ツール」に過ぎないので、使い方次第で成績は左右される=実力次第という事を考えれば、利用はお勧めしません

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

東研ソフトへの口コミ

  • まだコメントがありません。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る