TIW(ティー・アイ・ダヴリュ) 2件のレビュー(1/5)

TIW(ティー・アイ・ダヴリュ)

 TIW(ティー・アイ・ダヴリュ)

TIW(ティー・アイ・ダヴリュ)優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、情報が不足しているようです。
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まずTIW(ティー・アイ・ダヴリュ)が如何なる株情報サイトなのか確認していくと「独立・中立した立場からアナリストレポートを作成する事によって素晴らしい未来の創造に役立ちたいと考えている会社。証券アナリストが自らの良心と信念によって情報発信する」との事。

同社の最大の特徴としては「独立系」「証券アナリスト」という部分でしょうか。
「独立系」というと、所謂「グループのしがらみがなく自由度の高い業務ができる」などのキャッチコピーがよく言われますが、実際は独立系=中小企業が多く、資本関係や取引先など「しがらみだらけ 」の場合が多いです。

さらに「証券アナリスト」、私自身も多くの友人がいるのですが、彼らは勉強はできます。お利口さんです。
だからレポートを書くのも苦にならないです。

大手証券でアナリストになれれば箔が付くし、テレビに出たりもしてます。
じゃあ、彼らの推奨銘柄が上昇しているか?相場展望は的中しているか?と問われれば、確率で言えば「あまり当たらない 」というのが実際のところ。
(中には凄いアナリストもいますが‥)

これは証券取引経験が長い人ならばある意味周知の事実ですね。
勉強できれば上昇銘柄を言い当てる事ができるというわけではないのです。

これらを踏まえ、以下の検証をご覧ください。

主なサービス内容
・TIW アナリストウィークリー 【投資の眼】(無料メルマガ)
アナリストの視点から見た投資等に関する様々な有益な情報を定期的に(週1回)お届け。

・今週の注目レポート~F’sセレクション
チーフ・アナリスト藤根靖晃が、直近1週間に発行された全レポートから独自の視点(ROE・財務レバレッジ・PBR水準等)で、注目3銘柄をピックアップするとの事。

・アナリストコラム
レポートには記載されないアナリストの知識や業界動向、随時定点観測しているからこそ気付く幅広い視野でとらえた新鮮な情報を毎週持ち回りで配信。

・おしえてアナリスト
レポートには記載されないアナリストの知識を『おしえてアナリスト』サービスを通じてお客様からのご質問にお答えするとの事。

・TIWcafe
企業調査活動以外のアナリストの生態・視点・考え方を知っていただくコーナーとの事。

・藤根靖晃オフィシャルブログ
代表藤根氏のブログですが‥
ページをクリックすると「 風俗でお祝い」という風俗体験談が書かれているサイトに飛びました‥
大丈夫でしょうか?

以下有料
「ご契約いただいた金融商品取引業者を通じて投資家の皆様にご提供」との事なので、個人向けのサービスは提供していない ようです。

ここまで検証してきて個人向けの有料コンテンツなしとは、少し拍子抜けですね。
あくまでBtoBの企業という事でしょうか。

まぁ冒頭でお伝えしたように、「 アナリストって大した事ない」という事を念頭にトレード頑張っていきましょう。

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 "今買うべき銘柄"を教えてくれる銘柄選定ロボ

 循環相場のサイクルを先読み!急騰候補株を選定

 今の相場でこそ活躍が期待できる万能アイテム

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る

TIW(ティー・アイ・ダヴリュ)への口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 "今買うべき銘柄"を教えてくれる銘柄選定ロボ

 循環相場のサイクルを先読み!急騰候補株を選定

 今の相場でこそ活躍が期待できる万能アイテム

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る