10 minutes.com(テンミニッツドットコム) 評価なし0件のレビュー(0/5)

10 minutes.com(テンミニッツドットコム)

 10 minutes.com(テンミニッツドットコム)

10 minutes.com(テンミニッツドットコム)優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、人気がないのか情報が不足しているようです。
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まず10 minutes.com(テンミニッツドットコム)が如何なる株情報サイトなのか確認していくと‥HPにサイトの説明がほとんどなされていないのですが、会員向けに銘柄情報を配信しているようです。

HPトップには主要市場の株価情報やロイターやブルームバーグのリンクが貼り付けてあるだけであり、会社・株情報サイトとして当然明記しなければならない以下の情報が一切ありません。
・会社情報(会社所在地や連絡先)
・助言方針
・責任者
・社員の情報(専属アナリストなど)
・最新の実績
など

会社情報が記載されてない段階であり得ないですし、 正気の沙汰じゃないですね‥

このHPを見て利用検討する人など皆無だと思われますが、今後サイトリニューアルを行い悪事を働く可能性もなくはないので、今のうちに現状を把握しておいたほうがいいでしょう。

主なサービス内容
本サイトでは無料会員登録どころか無料コンテンツもほとんどありません‥
唯一確認できたのは以下の無料メルマガのみ。
・「10分でわかる投資戦略」
株男のコメント・気になる銘柄の2部構成です。
コメントは4行ほどしか記載されておらずまた レベルが低すぎて読む価値なし、気になる銘柄にはどこかのサイトから転載したのかと思われるような決算絡みの内容。
また最新号が2016年7月で検証日は2016年11月です。
約4カ月も更新されておらず頻繁に情報を得られるわけではないようです。
レベルが低い上に頻繁に更新されないのでは話になりませんね‥

以下有料
・有料会員
「独自ルートによる高いクオリティの情報をお届けします」とだけ説明されています。
料金:3ヶ月1万円(約50回の配信)

その他、HPには実績が掲載されていますが、最新で2003年1月です‥
約13年間も更新されていない 意味が分かりません。
(有料銘柄は直近でも配信していますが‥)

上述のように助言方針すら記載されておらず実績も古いので、本サイトの特徴は分かりづらいのですが、おそらくファンダメンタルズ分析に基づいて銘柄選定していると思われます。

それ故、新興市場(仕手株など)ではなく東証一部銘柄が中心になっているようです。

以上が、HPで確認できた全情報です‥
会社情報・助言方針・最新実績が確認できないサイトをおススメできるはずありませんね
とにかく 関わらない事が一番でしょう。

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

10 minutes.com(テンミニッツドットコム)への口コミ

  • まだコメントがありません。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る