商品市況指針SAKTO 4件のレビュー(1/5)

商品市況指針SAKTO

 商品市況指針SAKTO

商品市況指針SAKTO 優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、評価はあまり高くないようです。
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まず商品市況指針SAKTOが如何なる情報サイトなのか確認していくと、サイト名の通り、商品系全般についての情報サービスを提供しているようです。

他サイトのように個別銘柄(仕手株など)の推奨はしておらず、あくまでは白金や原油、ゴム、金についての助言に特化しているようです。

株式やFXに比べて市場参加者(一般投資家)が少なく、参加している人=ある程度の知識レベルや経験ある人なので、 この手のサイトにどこまでニーズがあるのか‥

本サイトが掲げている相場五則が以下になります。
1. 相場変動の全てが自分の利益になる訳ではない。
 だから自分に相応しい局面でのみ仕掛ける。
2. 相場は「値幅」も「期間」も予想以上に大きくなることがある。 
    従って「利」は徹底して伸ばし、「損切り」は素早くする。
3.資金配分を常に心がける
4. 相場観と売買仕法は別次元のものであると心得る。 
  相場巧者になることを目指さず、資産を増やすことを目的とする。
5.休むのも相場。

どれも巷で言われているような格言ですね。

主なサービス内容
・市況展望
売買指針や雑感が各商品ごとに記載されています。

・P指数
各商品の基本方針、売買名安が記載されています。

・SAKTOの見解ブログ
商品市況における、SAKTO独自見解をお伝え。

・農産物建玉推移
・海外市況速報
・NY貴金属情報&ライブチャート
・米国気象情報
・金融ニュース

以下有料
・無料お試し会員
15日間、建玉の相談等を電話・メールで自由に相談できる

・閲覧会員
WEBによる情報を閲覧できるとの事。
料金:1ヶ月/4,000円

・一般会員
WEB情報を閲覧する他、メール・電話にて相談したい方
料金:1ヶ月/13,000円

・特別会員
料金:1ヶ月/37,000円

上記有料サービスの中で、最も高額な特別会員についての説明が一切記載されていません。

一般会員以上のサービスが他にあるのでしょうか?
いずれにせよ、説明がないのは不可解としか言いようがありません。

その他、HPには「システム売買」の実績が掲載されていますが、同社のサービスに「システム売買」はないような‥
少なくとも私は確認できませんでした。

ここまで全体的に見て、悪徳の要素は見受けられませんでした。(不可解な点はありましたが)

しかし冒頭でも申し上げた通り、商品系の取引はある程度の知識レベル・経験が必要になるため、そもそも取引について第三者(本サイトのような)に頼っているようではダメでしょう。

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 "今買うべき銘柄"を教えてくれる銘柄選定ロボ

 循環相場のサイクルを先読み!急騰候補株を選定

 今の相場でこそ活躍が期待できる万能アイテム

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る

商品市況指針SAKTOへの口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 "今買うべき銘柄"を教えてくれる銘柄選定ロボ

 循環相場のサイクルを先読み!急騰候補株を選定

 今の相場でこそ活躍が期待できる万能アイテム

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る