Winning Crew(ウィニングクルー) 評価なし0件のレビュー(0/5)

Winning Crew(ウィニングクルー)

 Winning Crew(ウィニングクルー)

Winning Crew(ウィニングクルー)優良投資顧問なのか悪徳投資顧問なのか。ネットの口コミ評判を見る限り、悪評ばかりが目立ちますね‥早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まずWinning Crew(ウィニングクルー)が如何なる投資顧問なのか確認していくと、以下のサイトや情報商材を運営管理しているようです。
検証済みのサイトに関しては検証結果も合わせて記載しておきます。

円ラーニング(YenLearning)
検証結果→高額なDVDなどを販売しているが、講師が日経新聞記事盗用問題を起こしたタレントの
若林史江等、実力不明な人物ばかりで信用できる要素はなく、利用はおススメできない。

225先物シグナル配信サイト
検証結果→ロスカット値を設定できないなど欠陥品システムを提供していたと推察され、現在では既に サービス停止、とてもおススメできるサイトではない。

TOPIX先物シグナル配信サイト
検証結果→閉鎖

その他、「相場師朗 7step株式投資メソッド」「株の逆引き大辞典」という2つの情報商材の販売も行っている。

上記をご覧いただければ分かる通り、比較的規模の大きなグループで信頼できそうかと思いきや、 レベルの低いサービスを連発したツケなのかサービス停止、閉鎖など運営が厳しくなっているようです。

また公式HPとも言えるWinning Crew(ウィニングクルー)のHPがこんなではね‥

file169

こんな 手抜きHP初めて見ました‥やる気を微塵も感じません。
公式HPをこんな状態にする投資顧問が 価値あるサービスを提供しているわけないですよね。

以上、Winning Crew(ウィニングクルー)の検証結果をまとめると、仕様もないサイトを乱立し、ネット上でも悪評が絶えません。質の低いサービスが祟り運営が苦しくなったどうしようもない投資顧問と断定させていただきます。

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

Winning Crew(ウィニングクルー)への口コミ

  • まだコメントがありません。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る