フェアラインパートナーズ 2件のレビュー(1/5)

フェアラインパートナーズ

 フェアラインパートナーズ

フェアラインパートナーズは優良投資顧問なのか悪徳投資顧問なのか。ネットの口コミ評判を見る限り、「利小損大」という酷評も見受けられました‥早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まずフェアラインパートナーズが如何なる投資顧問なのか確認していくと、『証券会社や兜町のディーラーを経て独立した堀川秀樹が、2011年に設立した新しい投資顧問会社。独自開発の売買戦略をベースに、先物オプション、日経225先物取引、FX取引の売買助言サービスを展開』との事。

代表の堀川秀樹氏は書籍やセミナーDVD、ラジオ出演など、メディア露出もあるようですが、正直見たことも聞いた事もないので大して有名なわけではないと思われます。
堀川秀樹氏のプロフィールは以下の通りです。

慶応義塾大学卒業。日興証券入社。個人営業から、日興トレーディングセンター運用開発部デリバティブ開発課へ。225、TOPIX型裁定取引、国内外の先物売買モデルの開発・運用に従事。投資工学研究所ではダブルα戦略、スタイルインデックスの開発等を行う。
01年日興退社後は兜町のディーラー。
04年ひまわり証券入社。システムトレードの開発、225先物&オプション取引の啓蒙活動に尽力。 06年より同社の投資顧問事業をゼロから立ち上げる。投資情報室室長。
11年7月フェアラインパートナーズ株式会社代表取締役に就任。

上記を見て読み取れるのは、堀川氏が勉強は非常によくできたという事、しかし営業としては通用せず、また日興証券ではディーラーになれなかったという事。

ひまわり証券を批判するわけではありませんが、日興と比べると遥かにレベルは低いです。証券業界では、大手から中堅への転職=大手では通用しなかったという評価になります。(ほとんどの場合はですが‥例外もなくはない)

当時の日興は厳しい競争がありましたし、求められるノルマもキツかったのでしょうが、証券業界における「負け組」が果たして投資顧問として通用するのか‥

フェアラインパートナーズの主なサービス内容は以下の通りです。

・堀川秀樹メールマガジン
バックナンバーを確認したところ、2012年8月以降更新されていないようです。放置状態という事でしょうか‥
・スタッフブログ
こちらは頻繁に更新されていますが、内容は極薄のなので何の価値もないでしょう。

フェアラインパートナーズの主な有料コンテンツは以下の通りです。

◆先オプ300会員 料金:1ヶ月/40,000円
当社独自の投資スタイルに基づき、先物取引、オプション取引に係る売買指示をメールにて日に一回以上配信。相場変動に応じて複数の戦略を使い分け、徐々に投資収益の拡大を目指す。また急騰、急落に備えたリスクヘッジは状況に応じて適宜行なう。
◆先オプ1000会員 料金:1ヶ月/100,000円
先オプ300コースと比べより高い投資成果を追求するコース

同社は、現在は225先物とオプションのみの助言に特化しているようです。(個別銘柄(仕手株など)の助言は行っていない)

HPには実績が掲載されていますが、アベノミクス相場以降もかなり中途半端な実績であり、細かい利益を積み重ねながらも必ず大きな損失を出している時期もあるという印象。

口コミ通り「利小損大」という事で間違いなさそうですね‥
ちなみに2016年1月~9月における先オプ300コースの成績は約11万円の利益です‥

9ヶ月で360,000円の料金がかかっているので、11万円-36万円=-25万円
やはり大して実力もない人物が助言してもこんなものなのでしょうかね‥

以上、フェアラインパートナーズについての検証結果をまとめると、代表を務める堀川氏は、
証券業界における「負け組」であり、投資顧問として独立後も「実力不足」を露呈し続けています。

実力不足の投資顧問をお勧めする訳にはいかないので、利用は控えるべきと提言させて頂きます。

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る

フェアラインパートナーズへの口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る