株式会社シンセリティー 評価なし0件のレビュー(0/5)

株式会社シンセリティー

 株式会社シンセリティー

株式会社シンセリティー優良投資顧問なのか悪徳株情報サイトを運営しているだけなのか。ネットの口コミ評判を見る限り、あまり認知されていないのか情報が不足しているようです。
早速、HP等の検証を行っていきたいと思います。

まず株式会社シンセリティーが如何なる投資顧問サイトなのか確認していくと「古い価値観を捨てなければ新しい時代の胎動が聞こえない、あなたの大切な資産運用、シンセリティーがおもてなしの精神で対応致します」と記載があります。

今回検証する「株式会社シンセリティー」ですが、当サイトでは長い事「閉鎖した」と認知していましたが、どうやらかつてのOCNサイトを終了し、新たなドメインでサイトリニューアルを行った模様。

同社は「おもてなしの精神」でシンセリティー(誠実)に対応する事に重きを置いているのだとか。「おもてなし」ね‥完全にオリンピックからインスパイアされた、というかパクった?

まぁそれはさておき、検証を進めていきます。
HPを見て気になったのが、代表の「ご挨拶」と新たな事業である「農産部門」です‥

通常の「代表の挨拶」と言えば、相場環境や自社の特徴について簡潔に記載するものですが、同社は違います。文章もやたら長文ですし、何より内容が宇宙やら粒子やら「ヤバい方向」の話 が多いです‥

そして「農産部門 」ですが、「豊食文化の時代にふさわしい、生物多様性、自然環境を大切に、まろやかな真心の一味違つた、お米と、富有柿、安全・安心・信頼をモツト-にして、食して頂ける食材として届けるべく、生産から販売までしております」との事‥

「農産部」のHPまでありますね‥投資顧問がまさかお米と柿を生産するとは‥
これまた「 ヤバい方向」の話ですね‥

この状況でHPには「宗教臭さは一切ありません。」との主張が‥自分でそう感じるからこその主張に聞こえますけどね。

これだけ強烈な違和感を感じるのは未来予測が武器の「新生ジャパン投資」以来です。
思いっきり宗教臭いし、中でも かなりヤバい部類の宗教‥と感じずにはいられないでしょう。

主なサービス内容
本サイトでは無料会員登録は受け付けていません。

・コラム
確かな先見力、株式投資アドバイスを提供するとの事。
異常なほどの文章の長さですが、時系列で数年前まで遡って事実が羅列されているだけ。

内容は全然大したことないです。むしろ文章が長すぎて要点が分からない、何が言いたいのか分からない ですね。

・ニュース
株式投資に関するニュースを取り上げています。
こちらもやたらと長文ですが、事実の羅列に過ぎないです。

ニュースでもコラムでも、長文であれば良いというわけではありません。
特にビジネスにおいては「分かりやすく簡潔に」が鉄則ですからね‥

以下有料
計5つの会員コースが用意されています。

◆FAX会員
契約移行月2回、定期的に当社独自のレポートをFAXで送付。
料金:3ヶ月/50,000円

◆相談会員
契約期間中、会員との面談叉は、電話により毎月4回以上の助言を行う。
料金:3ヶ月/200,000円

◆テレビ電話相談会員
契約期間中テレビ電話(skype)による情報・助言を行う。
料金:3ヶ月/100,000円

◆テレビ電話成功報酬会員
契約期間中、テレビ電話(skype)による詳細な情報・助言を行う。
料金:3ヶ月/200,000円

◆成功報酬会員
契約期間中、会員との面談叉は、電話により詳細な助言を行う。
料金:売買純益の20%×消費税

その他、HPには実績(仕手株など)は掲載されておらず、同社の実力を計る事はできません。

ここまで全体的にHPを確認してきましたが、不審点というよりも「 関わったらヤバい宗教」という印象しかありません‥

巷に多くの投資顧問がある中で敢えて「株式会社シンセリティー」を選ぶ必要はないし、とにかく関わらないほうがいい と思いますよ‥

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

株式会社シンセリティーへの口コミ

  • まだコメントがありません。

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

WSC(WorldStockChoice)
一押しワケ
を解説

 誰でも簡単に10倍期待の日米株へ投資が出来る!

 GAFAM超えも不可能ではない最強米国株を解析

 日米株の良いとこ取りを狙う次世代AIシステム

 詳しく見る

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 これから注目を集めるテーマ株を自動で抽出

 テーマ投資の進化系、下火テーマの予測も可能に

 勝率80%↑不二精機(6400)などの話題株を選定

 詳しく見る