循環物色アナライザー 998件のレビュー(4.42/5)

 循環物色アナライザー 評判を呼ぶハイリターン投資の全貌を解明

循環物色アナライザーとは、循環する株式市場で「ハイリターンが狙える」と評判の銘柄選定ロボです。

統計データを解析し、次に注目を集める業種やテーマを予測する循環物色アナライザーは、株価300%超えの高騰銘柄の抽出にも成功

口コミでも独自AIの予測性能が評判を呼んでいます。

▼循環物色アナライザーの口コミ

投稿者名:名無し 口コミ評価:★★★★☆
『すでに皆さん書かれてますが、1週間前後の短期トレードで20~30%の利益出せるので、投資信託やS&P500に入れてる資金が馬鹿馬鹿しくなり、すべて循環戦略用の資金に回しました。おかげで今月は大した大化け株も出ていないにも関わらず、月利で1000万円超え!9月以降は間違いなく大きいのが出るはずなので、今のうちに資金増量できて良かったです^^』

株式市場における循環物色を正確に予測出来ているからこそ「夏枯れ相場でも結果を残す」ことが出来ているようです。

移り変わる相場でも"最適な銘柄を最高のタイミングで知れる"となれば評判になるのも納得です。

▶ 循環物色アナライザー 公式サイト

ハイリターンな投資を実現した循環物色アナライザーの性能を紐解いていきます。

ハイリターン投資を支える循環物色アナライザーの銘柄実績


株式会社ブライトエースが独自開発した最新鋭AIを搭載する循環物色アナライザー

抽出された銘柄の中には、”S高銘柄や株価4倍超えの銘柄”も含まれています。

▼循環物色アナライザーの高騰銘柄実績
・プロルート丸光[8256]
(6/9)始値177円⇒(8/17)高値730円
株価上昇率↑312%

・アートスパークHD[3663](株式分割:1株→4株)
(3/31)始値1,881円⇒(7/15)高値1,077円
株価上昇率↑129%

・グローバルダイニング[7625]
(3/10)始値208円⇒(6/29)高値682円
株価上昇率↑227%

・アジア開発キャピタル[9318]
(2/3)始値6円⇒(2/25)高値33円
株価上昇率↑450%

・バイク王[6069]
(1/20)始値371円⇒(9/10)高値1,917円
株価上昇率↑416%

・HANATOU JAPAN[6561]
(1/20)始値603円⇒(2/26)高値1,300円
株価上昇率↑216%

・大黒屋[6993]
(1/6)始値23円⇒(6/29)高値132円
株価上昇率↑473%

・メタップス[6172]
(1/6)始値724円⇒(2/25)高値1,621円
株価上昇率↑124%

2021年も多くの高騰銘柄の抽出に成功しています。

循環物色アナライザーが抽出した銘柄に投資して”大きな利益を得た”との評判が複数寄せられています。

▼循環物色アナライザー 成功者たちの口コミ
投稿者名:名無し 口コミ評価:★★★★★
『プロルートのように最近抽出された銘柄の急騰や、テクノホライゾンのように少し前に出された銘柄の再急騰と、アナライザーの選ぶ銘柄は絶好調ですね。他の方も書いておられますが、自分もテクノはすでにノンホル。プロルートのみで500万円以上の利益出せてます。』

投稿者名:YAMATO 口コミ評価:★★★★★
『プロルート丸光が子会社化を予定しているMBSがヴァゼム社から提供を受けたデータにより新型コロナウイルス治療薬の元となるモノクローナル抗体産生細胞株について、提供データ評価を完了したと発表。(ニュース記事引用)これでついに90%超えだ!』

また継続して利用しているユーザーの中には、既に獲得利益が1000万円を超えたという方の口コミも確認しました。

▼獲得利益1000万超えユーザーの評判
投稿者名:名無し 口コミ評価:★★★★☆
『この半年だけで+1000万円以上稼げたことは自分でも驚き。5月6月と好調すぎたし、7月は夏相場ということもあって例年良いイメージなかったので、正直今月は多少大人しくても仕方ないかな?と考えてました。』

市場のサイクルを読み取ることが出来れば、大きなリターンが期待できることが口コミからもわかります。

循環物色アナライザーでは、国内3700以上の銘柄データと統計学を基に”今買うべき銘柄を自動で抽出”します。

過去のデータを収集し、その特徴を把握し比較、未来の出来事を予測する統計学。

循環物色アナライザーがどんな相場でも結果を残し続けることが出来るのは、正確無比なデータ分析力にあると言えそうです。

市場の流れを掌握し、注目前の有望株を知ることが出来れば、急騰株を手にすることは不可能ではないでしょう。

▶ 循環物色アナライザー 公式サイト

過去の低位株物色も予測した循環物色アナライザー


例えば、今年2月頃から物色された低位株、循環物色アナライザーは昨年末からここに目を付けていたようです。

大幅な値動きを狙える低位株、循環物色アナライザーが抽出した銘柄も大幅な上昇を遂げました。

▼CAICA[2315]
caica 株価チャート
引用元:Yahoo!ファイナンス

CAICAは暗号資産などフィンテック技術を強みとするシステム開発会社です。

ビットコインの急騰を受け、関連株として注目されたCAICA(2315)。

▼CAICA(2315)の材料
・子会社のeワラント証券が暗号資産を対象とした個人投資家向け証券化商品「ビットコインレバレッジトラッカー」の取扱いを開始
・イーロンマスクの影響でビットコイン爆上げ
・CAICA株を機関投資家が大量購入(継続)

ざっとこれだけの材料がありましたからね。

株価は2ヶ月足らずで約5.9倍↑にまで上昇。

低位株だからこその妙味を最大限手にした投資家は喜びを爆発させています。

循環物色アナライザー 利用者の声
投稿者名:Anonymous 口コミ評価:★★★★★
『昨日の上昇ランキング、10位内にアナライザーが抽出した銘柄が4つも入ってるんだけど。。。カイカに至っては上昇ランキング1位とか。。』

当時はオンキョー、小僧寿し、アジア開発といった低位株が次々に物色されました。

この流れに乗れたかどうかが、ここ数か月の運用成果を決めたといっても過言ではないでしょう。

では、どのようにして循環物色アナライザーは低位株物色の流れを予測したのか?

私が思うにこの米国10年債利回り1つの指標だったのではないかと考えています。

▼米国国債10年チャート
米国10年債利回り
引用元:SBI証券

この指標との相関によって低位株やバリュー株が2月から物色されています。

金利を見ると、2月から急上昇しているのがわかります。

それに合わせて、低位株やバリュー株も上昇しています。

なぜか?

金利が急上昇するとグロース株が売られ、バリュー株が買われるようになっていくからです。

俗にいう逆相関と呼ばれるものですね。

米国でワクチン接種がすすみ、景気が本格的に回復する見込みになったことを受け金利は上昇。

景気回復すれば、財政出動などで株価を支える必要がなくなるのでカネ余りが減退していきます。

それはどうしてか?

金利が低いときはグロース株の方が値上がり益で大儲けできたが、金利が上がると、国債を持っていたほうが株よりもより安全に高い金利収入をゲットできるから。

すでに米国グロース株が割高水準にあったことも背景にあります。

よく見ると、10年債利回りは昨秋から上昇しているのがわかります。

その動きと米国のコロナ状況を見て、今年から国内でも低位株が物色される可能性をAIが予測したと考えれば別におかしい話はありません。

解析可能なデータ領域の広さに加え、市場の循環サイクルを予測する循環物色アナライザーだからこそ導きだせた答えですね。

先行き不透明な今こそ使うべき銘柄抽出AI、収益アップに繋がるヒントがここにはあります。

▶ 循環物色アナライザー 公式サイト

運営元の「株式会社ブライトエース」を検証


続いて循環物色アナライザーの運営会社である「株式会社ブライトエース」について触れていきます。

まず株式会社ブライトエースの法人情報をチェックしていきましょう。

会社の法人情報は、国税庁の法人番号公表サイトで検索することが出来ます。

▼株式会社ブライトエースの法人情報
株式会社ブライトエース 法人情報
引用元:国税庁の法人番号公表サイト

日本の株式市場の中心でもある日本橋兜町に所在する会社のようですね。

株式に関するサービスやツールを利用する際は必ず法人情報をチェックしましょう。

信じられないかと思いますが、悪質な株式サービスの中には運営会社が存在しないという事例も発生しています。

詐欺まがいの行為をする悪徳業者によるデマ情報も出回っているので嘘に惑わされないようにご注意ください

循環物色アナライザーのサービス・料金


循環物色アナライザーは、「長期利用が可能なモデル」と「短期利用に限定されたモデル」の大きく分けて2種類のモデルが存在しています。

◆長期利用が可能なモデル
その名の通り、4週間(1ヶ月)~24週間(6か月)と長い期間に渡って利用が可能となっていて、より多くの利益獲得を目指せるモデルです。

ラインナップは全4種類、各商品ごとに銘柄範囲や契約期間・料金などが異なります。


続いて、短期利用限定モデルの商品の説明に移ります。

◆短期利用限定モデル
単発契約のサービスは短期投資で利益獲得を目指したい方にお勧めです。


投資家の資産状況や投資目的に合わせてプラン設定がされており、利用者の中には複数の商品を同時に購入し「買い」と「売り」の両建てで資産形成を行っている方もいるでしょう。

ご自身に合ったサービスが気になる方は、直接電話で相談することも可能です。

▶ 循環物色アナライザー 公式サイト

循環物色アナライザーの総括


循環物色アナライザーは、市場で売買されている業種や銘柄の移り変わるサイクルを分析することに優れた銘柄選定ロボであることがわかりました。

その証拠に、相場の潮目の変化を的確に捉え”次に注目される銘柄を選び出す”循環物色アナライザーは利用者からも高い評価を受けています

バブル相場だけでなく、下落相場でも結果を残す循環物色アナライザー。

「相場の潮目の変化」を捉えることが出来れば、株式投資で勝つ可能性は飛躍的に向上します。

トレード効率向上が期待される循環物色アナライザーが今後どのような評判を集めていくのか、引き続き動向を皆さんにご報告して参ります。

▶ 循環物色アナライザー 公式サイト

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 某有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る

循環物色アナライザーへの口コミ

  • サイト名循環物色アナライザー投稿者名ROI
    評価評価なし投稿日2021年10月22日

    アナライザーの循環戦略AIソフトが最強なのは、稼ぎ続けれることだけじゃなく、株を買う時と売る時以外、まったく自分の時間を奪われないところにあると思う。その時間が株以上の利益を生むことだってあるんですからね。私はそなるように、仕事もやめ起業に向けて相棒と頑張っています!

  • サイト名循環物色アナライザー投稿者名名無し
    評価投稿日2021年10月22日

    地合いが悪くてどうなることかと心配した10月に、運用可能資金1000万円を突破する快挙!これも循環戦略36のおかげ!アナライザー様様です!

  • サイト名循環物色アナライザー投稿者名パンダカー
    評価投稿日2021年10月21日

    証券口座を作り一通りいつでも始められる状態ではいましたが、いざ行動するとなると何を買えば良いのかもわからず、失敗するのが怖くて何もできてませんでした…。そんな中で買うべき銘柄をAIが自動で選んでくれるアナライザーの循環戦略ソフトを知ったわけです。株を始める資金は用意していましたが、お値段も決して安いものじゃないので躊躇いました(笑)でもこのまま動かないのは一番意味がないと思い、一番安い循環戦略36を買ってみましたが、あっという間に資金が2倍以上に増えました。今最後の銘柄を運用していますが、こちらを利確し次第今度は循環戦略の46や56といった、36よりも上位のソフトを買う予定です。これからもっと稼げると思うと楽しみで仕方がありません!

  • サイト名循環物色アナライザー投稿者名山田花太郎
    評価投稿日2021年10月21日

    今月も稼げてるけど、キャリア(+90%↑)明豊ENT(+60%↑)八千代工業(+60%↑)こんな短期暴騰銘柄が連発した9月に比べると静かすぎる。月初の地合いも悪かったけど、決算シーズンに入ったんだから、そろそろデカいの一発欲しいところだな!

    注目
  • サイト名循環物色アナライザー投稿者名名無し
    評価投稿日2021年10月21日

    方針なく、ただ短期トレードやっている人は、低迷相場入りとなると、決まって我慢できません。そして、保有していいものと保有していけない株の見分けつかず、損してしまいます。自分もそうでした。今は、循環戦略36のおかげで、その判断を、すべてAIに、任せられるので、本当にありがたいです。

  • サイト名循環物色アナライザー投稿者名名無し
    評価評価なし投稿日2021年10月20日

    私も初心者で今まで購入を検討してました!銘柄が良くても売りの判断間違ったら駄目なのでは??と不安に思ってましたが、あなたの書き込みで解消されました!さっそく明日循環戦略36を買います!ありがとうございます!

  • サイト名循環物色アナライザー投稿者名名無し
    評価投稿日2021年10月20日

    当方株初心者なので「35%を超えたら利確する」というマイルールを設けて勝ち続けてきました。なので知識のある人はチャートの動きで分析などして、もっと高値で売り抜けてると思います。でも何%上がったら利確すると決めてやってると絶対に失敗しないことはわかりました。今回OKKは35%を超えない初めての銘柄になりましたが、25%は利益出せました。35%超えない銘柄は25%まで様子を見てそこで利確するという追加ルールで今後やります。

  • サイト名循環物色アナライザー投稿者名かずあき
    評価投稿日2021年10月19日

    こんな簡単に稼げるのわかったら先月の時点で買ってたよ。これ、実際のソフトの画像とか出して、使い方載せたら、絶対悩んでる人もみんな買うよね。ボタン一つで銘柄抽出できて、それで稼げてしまうんだもんw自分は分析ソフト使ったことないし、どういうのかイメージ付かなくて買うか悩んでたから。

  • サイト名循環物色アナライザー投稿者名名無し
    評価投稿日2021年10月19日

    ほぼ30%のプラス!おめでとうございます!自分もOKK運用しましたが25%でした^^;直近でハナツアーや八千代工業で50%前後稼げちゃってるんで、OKKの結果に満足はしてませんが、今運用してる銘柄が結構吹きそうなので、それで許してあげようと思います(笑)←偉そう

  • サイト名循環物色アナライザー投稿者名名無し
    評価投稿日2021年10月19日

    OKKを抽出したタイミングは絶妙でしたね。見事に底値で拾うことができました。(270円で買い)13日に350円に届くかな?と思ってみてましたが届かなかったので、翌日ヨリの動きを見て349円を狙ったら見事に最高値で売り抜け。ここ最近の私のベストトレードでした。

    注目
  • ▼次の口コミを表示 読み込み中

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 循環物色を先読みすることに特化した銘柄選定ロボ

 自動スクリーニングで買うべき銘柄が瞬時に分かる!

 下落相場でも200%超え、安定の解析精度!

 詳しく見る

グローイングAI
一押しワケ
を解説

 某有名ファンドをも上回る運用実績

 「テラ」や「DLE」などの高騰銘柄を次々に抽出

 高性能AIが世の中のトレンドを解析

 詳しく見る