THEウルフ 2件のレビュー(1/5)

THEウルフ

 THEウルフ 究極の株式投資術の評判を検証

THEウルフの概要


あの「ウルフ村田」が新たな投資情報商材の販売を開始しました。

商品名は、「THEウルフ」。紹介されている動画も含め、一通り目を通しましたが、結論から申し上げて「中身のない」、ある意味で究極の株式投資術でした(笑)

近い将来「再現性ゼロ」「詐欺」といった評判が上がることは目に見えてますね。

投資初心者でも3つのポイントを押さえるだけで、初月から100万円の利益が目指せると、動画内では語れてますが、謎の自慢話が永遠と続き、結局のところ何がポイントかは最後まで分からず終い

最終的には、ウルフ村田氏がお金を増やすための5か条を発表して動画は終了となりました。

◆お金を増やす5か条
1.実績のある人から教わる
2.きちんとした情報源を持つ
3.きちんと資産を増やし続けてる人から教わる
4.本名、顔出し、学歴を全部出してる人から教わる
5.システムやAIに頼った投資はしない

この5か条はメディアには一切出してないと言っていますが、あまりにも具体性が無い内容だったので私自身、動画を見ながら笑ってしまいました。

要は、この5か条を満たしているのは「私」だから、THEウルフを使えということを言いたかったんでしょうね。回りくどいことを言わずにそういえばいいと思うんですが‥。

この段階で明らかになったことですが、無料登録しただけでは「THEウルフは貰えない」ようです。

ウルフ村田の集大成とだけあって、私自身もかなり期待していたのですが‥非常に残念です。

一つ言わせてもらうなら、ウルフ村田自身、たいした実績の持ち主ではないということ。

これはあくまで余談ですが、ウルフ村田は多額の借金を踏み倒し裁判沙汰になった人物です。

※借金総額は4000万円超、懲役6ヶ月執行猶予3年の有罪

そして、その時の所持金は1万6000円。億トレーダーが聞いて呆れますね(笑)

もし本当に資産を増やし続けているなら、納税証明を見せてもらいたいものです。まあそれも偽造しようと思えば何とでも出来てしまうのでしょうが‥。


THEウルフの評判


THEウルフを利用した人の評判が知りたいという方のために、ここでは過去にウルフ村田に関った個人投資家たちがそのどのような転落人生を送ったのかをご紹介していきます。

直近でもフーバーブレイン(3927)で大損したウルフ村田のスクール生たちの嘆きが、Yahoo!掲示板で多数書き込まれていました。

〇 ウルフ村田を信じた投資初心者たちの末路↓↓
『不特定多数に2500まであがるとdmしまくっておいてご本人自体がチャートを崩し、材料があることをちらつかせ、上がっても機関の売りをぶつけられるだけで損切りできない生徒がいるのだよ。他の銘柄でも見てきた詐欺と言われてもしかたない。必ず勝てる、2倍3倍になるこんなキャッチフレーズじゃないか。』
引用元:Yahoo!ファイナンス

THEウルフの動画内で生徒さんを負けさせるわけにはいかないと言ってましたが、結果はこの通り。

さらに酷いのが、Twitterで損した投資家に対し、「馬鹿には売って欲しいから書いてるに決まってんじゃん」とまで言う始末

生徒のことを道具としか考えていないのでしょうか?

このフーバーブレイン(3927)は、「月刊ウルフ」で紹介された銘柄のようですが、結局は自分自身や身近な信者を設けさせることが目的だったということでしょう。


THEウルフの関係者情報


ここからは、THEウルフの動画内に出てきた人物たちに触れていきます。

彼女自身、「本名、顔出し、学歴を全部出してる人から教わる」ことが大切と言っていましたしね。

▼まずは皆さんご存知のウルフ村田氏
THEウルフの講師のウルフ村田

▼ウルフ村田氏の経歴
1989年:東京大学経済学部入学(自称)
1993年:日本長期信用銀行(長銀) 入社
その後:キャバクラで働き始める(二年間)
2010年:株式会社サクセスワイズ設立
2017年:名誉棄損事件敗訴 懲役6ヶ月執行猶予3年

突っ込みどころは満載ですが、ウルフ村田氏について詳しい情報が知りたいという方は、過去に当サイトでも検証した「ウルフ村田スクール」の記事をご覧ください。

彼女以上に私が気になったのが、ソロモンブラザーズで顧客の資産運用を行っていたという経歴を持つ「河野一勢」という人物。

実はこの河野氏について、「偽名」という評判がネット上では上がっているようです。

とあるサイトには名刺の画像が掲載されており、そこには謎のモザイク加工が施されていました。

まあ動画内での話方を見ても、仕事が出来るようには感じなかったですし、私の経験上、外資系などで結果を残してる人物には特有のオーラがあります。

しかし、河野氏からは一切それ感じませんでした。
この経歴が真実なのかどうかも疑わしいと思ってしまうほどに。

話がそれましたが、この川野氏は以前、「ソロモンブレイン」というFXの投資情報商材の販売していたようです。

売り文句は、「どんな素人でも年収1億越えを目指せる」。どこかで見たようなた言葉ですね(笑)

ネット上の評判を調べたところ、利用者と思われる口コミは皆無。

一流企業で投資関連の業務に従事していたからといって、それが=優秀ではないということのいい例ですね。まあこの人気の無さを考えれば、河野氏の実力もだいたい検討がつきます。


THEウルフ 販売会社の評判


無料を謳っていた「THEウルフ」ですが、どうやら販売会社があるようです。

◆THEウルフ 販売会社の詳細
販売会社:株式会社スタクロ
運営責任者:岩本智哉
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木5-2-4 第2鳥勝ビル5F
お問い合わせ先:info@the-wolf.jp

今後想定されるのは、「高額な情報商材の販売」が行われる可能性があるということ。

まあ「只より高いものはない」とはよく言いますが、良質な投資情報を無償で提供してくれるほど株式投資の世界は甘くありません。

ウルフ村田の煽りをうまく活用できる投資家がいる反面、多くの個人投資家がその情報を信用して、「損失を膨らませてしまっている」のもまた事実。

1つ言えるのは、「THEウルフ」では株式投資に有益な情報は手に入る可能性は低いでしょう。

搾取される側ではなく、搾取する側に回る。情報に振り回されてこれ以上後悔したくないという方は、少しでもいいので株式投資の知識を身に着けることをお勧めします。

株式投資の効率を上げる方法は一つではありません

「THEウルフ」に興味を持たれた投資家の皆さんには、堅実で確実性の高い投資手法で利益獲得を目指して頂ければと思います。

▼あわせて読みたい
・短期投資で資産形成を支援する「TMJ投資顧問の評判
・循環相場を先読み!最新の銘柄選定ロボ「循環物色アナライザー」
・企業分析のスペシャリストが在籍する「投資顧問AIP

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 "今買うべき銘柄"を教えてくれる銘柄選定ロボ

 循環相場のサイクルを先読み!急騰候補株を選定

 今の相場でこそ活躍が期待できる万能アイテム

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る

THEウルフへの口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 "今買うべき銘柄"を教えてくれる銘柄選定ロボ

 循環相場のサイクルを先読み!急騰候補株を選定

 今の相場でこそ活躍が期待できる万能アイテム

 詳しく見る

AIP投資顧問
一押しワケ
を解説

 株価上昇のメカニズムを熟知

 現場第一主義、中野代表の現場力

 企業分析力はトップクラスの”一流”投資顧問

 詳しく見る