ヘッジファンドダイレクト株式会社 30件のレビュー(1.1/5)

ヘッジファンドダイレクト株式会社

 ヘッジファンドダイレクト株式会社

ヘッジファンドダイレクト株式会社口コミ評判を調べると、一見普通の投資顧問の様に見えるかもしれません。サイトの表記を確認するに、個別で仕手株情報などを提供するのではなく、その名の通り「ヘッジファンド」でのクリーンな運用を推奨し提供しているようです。

しかし、この会社には「裏の顔」があったのです‥。


●前身は「行政処分済み」
同社は以前、アブラハム・プライベートバンク株式会社と言う社名でした。実はこの会社、関東財務局から6カ月間の業務停止命令を受けており、当時はNHKや各雑誌で取り上げられるほど大きなニュースになっていました。

アブラハム・プライベートバンクは「いつかはゆかし」という金融サービス上で、顧客に海外ファンドへの投資助言を行うと同時に、海外ファンドから広告収入を得ており、それが投資助言者として中立的な立場を逸脱した行為とみなされました。

海外ファンドからの広告収入が実質的に「販売手数料」とみなされたのですが、同社は助言業のみの登録で金融商品販売は登録していなかった事が、無登録で海外ファンドの募集又は私募の取り扱いを行っている状況とみなされました。

▼その結果
関東財務局から「2013年10月11日から翌年4月10日まで」6か月間の業務停止処分業務改善命令を、日本投資顧問協会からは過怠金処分を、それぞれ受けたのです。

▼新たな規定も生まれる


・投資助言会社が助言対象となる運用会社から 広告料等を受領してはならない
との規制が明確化され、同社も営業を再開しているようです‥しかし「無免許運転」の罪と、裏で隠れて広告料を2重取りしていた前科者である事に変わりありません。今後も注意が必要ですね。

●追記
同社の親会社「アブラハム・グループ・ホールディングス株式会社」も現在は「あゆみトラスト・ホールディングス株式会社」に商号を変更しています。

社名を変更する事でイメージ回復を図っているようですが、果たして会社としての質は改善されているのか‥少しサイト内を見てみようと思います。


ヘッジファンドダイレクト株式会社の主なサービス内容は以下の通りです。
まずは無料サービスから検証しましょう。

❶投資戦略セミナーDVD
「世界ランキング上位の優秀ファンド」を活用した資産運用を最速5営業日後からはじめることがでセミナーDVD(視聴資格:1,000万円~10億円の新規運用検討者)
❷賢者の投資法
「あなたの資産を1億3,454万円に殖やす方法。その答えはハーバード大学も実践するあの投資法にありました。」人気書籍(定価3,240円)のPDF版を無料プレゼントとの事。

続いて有料サービスですが、有料サービスについては以下のステップを踏む必要が有ります。
❶ご自宅でセミナーの視聴
❷無料相談&無料入会
❸あなたのために厳選ファンドを紹介
➍投資後も長期間の安心サポート

料金については、投資額・ファンドに応じて手数料などの各種費用がかかるようです。HPには高利回り実績No1を謳っており、投資助言契約額も877億円との事。

この高利回り実績とは、助言対象としている世界ランキング上位のヘッジファンド等の過去の運用実績を指しているので、 同社の実力とは一切関係ありませんので 誤解のないように。

以上、ヘッジファンドダイレクト株式会社の検証結果をまとめると、個人的見解ではありますが、どうしても「前科者」である投資顧問は信用できません 。
よって、同社含め系列サイト「YUCASEE(ゆかし)」などとも関わらない事をおススメ致します。

よく読まれている記事

話題株セレクト
一押しワケ
を解説

 市況や材料からAIが次に来るテーマを事前予測

 空売りの指標としても使える最先端株ツール

 3700以上の銘柄を一括診断!

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る

ヘッジファンドダイレクト株式会社への口コミ

口コミ投稿フォーム

注目マークを表示する場合は「ON」にしてください

よく読まれている記事

循環物色アナライザー
一押しワケ
を解説

 "今買うべき銘柄"を教えてくれる銘柄選定ロボ

 循環相場のサイクルを先読み!急騰候補株を選定

 今の相場でこそ活躍が期待できる万能アイテム

 詳しく見る

TMJ投資顧問
一押しワケ
を解説

 外資証券出身「渡邉誠二」の分析能力

 会員の利益を最優先、抜群のサポート力

 金融マンとして築いてきた独自の情報網

 詳しく見る